旧居が未だ空室、家賃9万、築約18年、駅徒歩10分以上、約30平米の1Kは厳しいか

この分譲に来る前に約8年住んでいた練馬の賃貸が未だに空室のようです。

東武東上線、上板橋と東武練馬の中間あたり

旧居だった賃貸マンションは退去の際、2か月前に連絡しなければいけなかったので10月の末頃から物件情報サイトなどに掲載されていてもうじき半年経過。

まぁ、旧居のことなどどうでもよろしいかと思うけど8年も住んでいて結構愛着があったのでちょっと淋しい。

あのマンションの良さは数字ではわかりづらいんですよね、住んでみないと良さがわからない物件ってのもあるので。

ちなみに場所は東上線の上板橋と東武練馬の中間でやや上板橋寄り。
がんばれば有楽町線の平和台も使えます、ただ自転車無いとキツイな。

平和台駅、入り口

2路線、3駅が使える・・・ってことはどの駅からもそこそこの距離がある・・・ってことなので駅から5分以内が必須な場合は完全にアウトでしょうね。

実際、私も有楽町線にもっと近い方が良かったのでそれで引っ越しを考えたことあります。

私が住み始めた時は築10年未満でしたがもう築18年近くになります。
18歳、女性だったら一番花盛りですが賃貸マンションだとそろそろウバ桜。

広さ30㎡ちょっとで1Kなので寝室は10畳以上で広いのですが、この広さがあるなら1DKの間取りの方が絶対良いよね。

・ペット不可、
・単身者限定(ルームシェア禁止)ですが、

なぜか楽器OK(時間制限あり)。
ただ、防音が完備ではないのでもし隣室でピアノを弾かれたらかなりキツイ、と思う。

私は下の部屋の住人が夜中にピアノを弾いて声楽もどきをやり始めた時はマジで悩みました。

これで家賃が9万円・・・ってのはやっぱ高く感じるでしょうね。

家賃9万出すならせめて駅に近いか、1DKであってほしい。

不動産ポータルサイトの物件情報だけ見てたら内見にも行かないだろうな、と思うのですが、これが住んでみるとかなり住み心地が良いんですよね。
多分、うららかな昼下がり頃に内見してみると、陽当たりの良さや広いバルコニー(ヨーロッパ風のデザイナーズなのでほんっとバルコニーって感じ)から入る心地よい風、バルコニーにデッキチェアとテーブルを置いて休みの朝はゆっくりバルコニーで朝食、などとイメージが膨らんじゃう部屋なんですよね。

私はデッキチェアとテーブルをいそいそと買い込み、その後ほとんど使わず雨ざらしになってしまいましたが。

最上階角部屋で、あのあたりは高いビルが無いので見晴らしも良くて・・・

去年(2017年)の7月、夕立の直前、旧居の窓から撮った景色

安いマイナーなスーパーもあるけど大手のスーパー(イオン、コモディイイダ、イトーヨーカドー)も揃ってて、食べ物屋さんもいっぱいあるので自炊派も外食派も満足できる立地。

ただ、私が住んでたマンションは見た目やイメージ重視だったのでキッチンが変わってて、料理には不向きだった。
2口ガスコンロではあったけど、白いシンクは汚れが付きやすく取れにくく調理台は極狭。

一緒に内見した不動産会社の人(女性)でさえ、「料理はしにくいキッチンですね」と言ったくらいだからなぁ~。。。

あと、トイレが外国製で故障すると部品の取り寄せとかで時間がかかる・・・そしてよく故障した、トイレの故障って結構キツイっすね。
トイレはビジュアルよりかは実用性重視でTOTOかINAXがほんっと優秀。
ちなみに現在はINAXです。

天気の良い日に昼寝する分には最高の部屋でしたが、家賃や実用性、ということを考えるとやっぱり敬遠されるかな。

ちょっと面倒くさいけど良い部屋だったな。

でも、どんなに空室が続いても家賃は下がらない方針のよう。

この記事↓にも書いたように大家は大富豪で物件やお金はいくらでもあるから空室なんて全く気にしないらしい。

富豪大家と家賃交渉して惨敗した話
「物件は土日に動くことが多いので月曜になると新しい物件が出てることが多いですよ」、とD不動産のSさんに教えられ期待して月曜を迎えるのですが相...

だったら、マンション経営なんてやめちまえ、と思っちゃう。(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク