Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

不動産会社は平気で嘘をつく?

不動産会社にお世話になってはいるけど

物件探しと不動産会社ってのは切っても切れない関係。

最近はネットでかなり事前調査できるので昔より不動産会社以外からの情報も入手できるのですが、最終的には不動産会社のお世話になる・・・

これはマンションを買う場合も売る場合も同じ。

私はまだ買って1年半だし、埼玉4区はともかくこのマンション自体は気に入っているので当面は売るつもりはないのですが、先々どうなるか・・・

まだ、当分は先(ってか、もしかしたら一生このマンションかもしれないし)とはいえ情報収集は必須なのでたま~に売却セミナーなどチラっと受けたりしております。

売却時の不動産会社選びのポイント

今のとこ情報としては

一番高い見積もりを出してくれた不動産会社が必ずしも良いとは言えない。
最初に高い見積もりを出しておいて後からやっぱり売れないからと言って値引きさせるケースもある。

いわゆる、上げといて落とす・・・ヤツ。

なので、高い見積もりを出してくれたから、といって必ずしも良いわけではないそうです。

個人的にはそれ以外にも、すぐに買い手がありそうなことを言う不動産会社もどうかと・・・

というのもこのブログで何度も書いてる小竹向原のド中古マンションを800万で買って10年住んで1000万円で売れたクミちゃんの話なのですが、

物件売って得する人、損する人
クミちゃんの超中古物件ってあの値段で売れたのか? 昨日、気がついたのですが、友人で9月から超中古マンション絶賛売出し中だったクミちゃんの物...

クミちゃんは最初、数社に売却の見積もり依頼をお願いし、その中で一番高値をつけたのが不動産会社X、高値と言っても他より100万円ほど高い1200万円だったようですが。

で、その不動産会社Xは小竹向原駅徒歩15分、築40年、35平米あるかないかくらいの彼女のマンションを見て、

「今、ウチのお客さんでこういう感じのマンションを探している女性がいる、彼女が多分気に入ると思う。是非勧めてみる」

と言ったそうです。

実録:大山のお嬢さん話

その女性というのは通称:大山のお嬢さん。

大山、というのは東武東上線のあの大山っすよ。

このハッピーロード商店街で有名な大山。

大山の先祖代々の地主の娘さん(40代)で、今度実家から独立したくて一人暮らしに手頃な分譲マンションを探しているのだそう。

この話をクミちゃんから上板橋の中本で聞いた時、思いっきり蒙古タンメンを吹きだして大笑いしてしまった。

大好き!蒙古タンメン、旧居の時は週1で上板橋の中本行ってました!

地主のお嬢さんともあろう方が築40年のド中古マンションなんか欲しがるか~????

そのマンションは私も何度も遊びに行ったけど、ワタシの査定では500万円です。

500万円でも私は買わないけど。

それに40代で実家から自立したいって・・・それまで自立してなかったのかよ。

しかも、実家を出るっていう場合は実家より都心に近い便利なとこに行くのが普通じゃん。

大山の駅近くに実家があるのに、小竹向原から徒歩15分のエレベータ無しの5階の物件に行くかぁ?

このマンション、マンションというより昭和の団地という感じ。

東上線だと、ときわ台が使えるけど駅から25分くらいかかる。

どう考えても実家の方が利便性が良い。

私はその「大山のお嬢さん」の話はウソ八百と思ったのですが、当のクミちゃんってば、その話を間に受け、結局その不動産会社Xにお願いしたのですよ。

で、その後、彼女に会う度に

「大山のお嬢さんはこのマンション気に入ると思う?」

と聞いてくるのですが、逆に私は

「大山のお嬢さんなんて本当にいると思う?」

と尋ねたかった。

最終的には聞いたけど。

この話、ウソ or 誇張 or 真実?

結局、「大山のお嬢さん」が内見に来ることはなく、9月に売りに出したマンションは年を超えても売れず、内見すらもあまり無く、このあたりでクミちゃんもアセリ始め結局は別の不動産会社に変えて、値段も200万円下げて中国の方に売れたのですよ。

私はこの「大山のお嬢さん」なんてハナっからいやしない、と睨んでるのですが、何でこんな話を信じられるのか全く理解できないっす。

このクミちゃんというのがイノセントで人を疑うことを知らない、というのでは決してない。

ただ、自分にとって都合の良いことだけを都合の良いように解釈して聞く、という傾向はある。

彼女に言わせると大手の不動産会社がそんな具体的な嘘をつくとは思えない、って言うんだよね。

つくんじゃない?

まぁ、100歩譲ってまるっきりの嘘ではなかったとしてもかなりの誇張はあると思う。

それに先祖代々の地主の家なら木っ端不動産マンよか物件情報、いっぱい持ってるんじゃないかと思うわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. cy より:

    こんばんは kokoさん。

    不動産屋さんは平気で嘘をつく。
    皆が皆では無いけれど そんな営業多いのでは。
    勿論 客の立場に立って親身に誠実に対応してくれる営業さんも存在するのでしょうが 私自身も私の周りの人の話聞いてると 結構 不信感持ってる人多い様な気がします。

    『実録 大山のおじょうさん話』
    面白いですね。くみちゃんさんには気の毒だけれど…
    私は ネットで見た物件の内覧申し込んだ時に『猫を二匹飼ってる女』の話をされました。
    結局 契約済のマンションで内覧出来ない言い訳なんだけれど 本当に具体的な話されましたが あれは嘘だったと私は確信しています。

    私の同僚は営業からあなたは二番手ですって言われて 散々 ヤキモキさせられた結果 僕が頑張って契約こぎつけられましたって言われてたのに 後で実は一番手なんて居なくて同僚だけしか申し込みして無かったって分かり それを突っ込んだら「僕 なぁーんにもわかりませーん」ってアホのふりされたって…

    私は嘘では無いけれど 先に説明されていなかった手数料を請求された時に 物凄い不信感を抱きました。

    それは『融資代行手数料』です。
    物件が決まって申し込みして 契約の前にその時点で分かっている掛かる金額の一覧を渡されたのですが その『融資代行手数料』が36万円! もう びっくりです。
    だってね 全く何の説明も無くですから。
    取り敢えず ローンの事前審査しときましょうって言われて 後でシレっと手数料掛かりますって…

    最初に
    ローンの事前審査をこちらでさせて頂く事もできますが手数料が〇万円掛かりますって 説明があってこっちも納得したのならば良いですが そんな説明全く無くまるで後出しジャンケン。

    結局 その代行手数料とか保証会社に払う保証金とか考えると嫌になって 何とか出せる金額だったので一括で支払う事にしたのですが そしたら事前審査の手数料って事で54000円取られました…

    何だか偶々ヘンなのに当たっちゃっただけなのかも知れませんけどね。
    私は何も下調べせずに不動産屋に行ってしまったけど 本当ならばそう言う細かな事もちゃんと分かって行かないと いいカモ扱いされるのかも。

    勿論 ちゃんとした営業さんもいるのでしょうけどねー。

    • koko より:

      cyさん、こんばんは(^▽^)/。

      興味深いお話を聞かせていただきありがとうございます。
      思わず読んでて「うんうん、それで、それで」と相槌打っちゃいました。

      cyさんのお友達の話、呆れますね・・・
      「僕 なぁーんにもわかりませーん」って・・・そんなアホに人生最大の買い物を任せられるかってんだ!
      マトモなヤツ出せ!マトモなヤツを!!と言いたくなります。
      営業さんの話についてはウソ発見器を導入してほしいと思うくらい、怪しいヤツありますね。

      「融資代行手数料」ですか・・・思わずググってしまった。
      この手のお金って法律で定められたものではないのに法律で決まってるかのように説明するのが
      また腹立ちますよね( ̄へ  ̄ 凸。

      不動産って本当に物件価格以外の付随するお金がなんか怪しいの多いですよね。
      いかにもな手数料名つけて。
      それも十万円単位の金額で請求されるじゃないですか。
      もちろん、払う必要があるのがほとんどでしょうが、なかにはホントは払う必要無いんじゃないか、
      というか払わない方法もあるのではないか?というものはあると思います。

      こちらが深くは知らないので請求されたらしょうがないというか・・・

      マンション購入については不透明な事が多いのでもっとクリアにしてほしいですよね。
      そうしないとトラブルが怖くて買えなくなっちゃう。
      事前にセミナーなどで勉強するにしても限界あるし。
      こちらが女性、というとやはりなめられてるような感じありますね、
      腹立つけど。
      不動産業界というのが男尊女卑な気がします。
      もう少し変わって欲しいですね。

  2. cy より:

    kokoさん
    本当にそうです! 
    買う方は一生に一度の事で そんなに簡単には買い替えられないもので とても高額な買い物だけれど 営業にしたら自分の成績上げる事しか考えていなかったりするんです。

    私は物件探ししてる時に とても良い条件で価格帯も場所もドンピシャな所があって 内覧の申し込みしたのですが 結局 商談中との事で内覧不可でした。 ただ ずっと不動産のサイトには載っているし 諦めきれずにそのサイトの連絡先の不動産屋に連絡しました。
    そしたら『猫を二匹飼ってる女』の話をされました。
    ペット可のマンションだったので 開口一番 cyさんはペット飼っていらっしゃいますか?と聞かれ 実はそこを売ったのは僕なんです。その方は猫を二匹飼っていて どうしてもペット可のマンションじゃ無いとダメで。ただ ローンの審査が通るか通らないかの厳しい所で ローンの審査が落ちたら他の方も内覧できたんですけど 昨日 審査に通ったので紹介は出来なくなったんてす。だって。
    そんな都合良く 偶々問い合わせた営業がその物件を売った人で そんな都合良く『昨日』ローンが通ったとかあるの?って感じですし これが具体的な嘘なんだなぁーって解釈です。
    その後もその物件 ずっとネットに出てましたし。

    余談ですが 私が買った物件も暫くはcyさんにオススメの物件って不動産のサイトからメールが毎日届いていましたし ネットのにもずっと上がってました。
    いやいやいや そこってもう私が契約してるしって思ってましたけど 私が最初に諦めきれなかった所もそんな感じだったのかなって。

    話は逸れましたが 
    不動産の取引とか営業って もっと素人にもわかり易くして欲しいですね。
    不透明すぎるし kokoさんの仰る様に女だからナメられる感は拭えないっス。
    営業の一言一言 本当に嘘発見器にかけて確認したいですねー!

    知り合いに実家が不動産の自営って人がいるのですが 阪神大震災の時に被災してバッグ一つで命からがら逃げて来た人に 法外な値段で物件紹介してる酷い不動産屋がいるって親が怒ってたって言っていました。

    やっぱり利益しか考えていない不動産屋って多いんですかね。
    こっちも 知識つけて煩くて嫌がられる位じゃ無いといけないのかも知れません。

    融資代行手数料は 何も説明が無かったのならそこをついて払う必要はないってアドバイス貰いましたが 気が弱い私は54000円支払ってしまいました…

    • koko より:

      cyさん、こんにちは(^▽^)/

      返事が遅くなってしまいすいません!

      そうなんですよ、ヘタすりゃ一生が変わるかもしれないような大きな買い物を営業の今期のセールスアップに利用されるなんて絶対イヤ!と私も思いました。

      『猫を二匹飼ってる女』の話はすごくビミョウですよね。
      おっしゃる通り偶然にしては出来過ぎてるし、じゃ100%嘘、といい切れる根拠があるわけでもないし。
      物件って地元密着型だと同じ不動産会社がそのマンションを何件か手がけてる場合もあったりするしなぁ・・・
      実際、私も上板橋の物件でそういうのあったんですよね。

      でも、その『猫を二匹飼ってる女』の物件は好条件だったんですよね?
      そうすると「おとり」的に使ってたりとか。
      「おとり」物件は最近は無い、って言いますが、物件探しのときに私が買おうと思った好条件の物件は売約後も一社の不動産会社におとり的に
      使われてましたね。
      ttps://www.tokyo-mansion.net/mysterious02/

      これは別の不動産会社を通じて掲載取り消してもらいました。
      その時、こういう「おとり」的なことをする不動産屋はあまり信用しない方が良いと言われました。
      当然ですよね。
      1社をのぞいて他の不動産会社は掲載を取り下げていたので、取り下げた不動産会社はまぁ正直(っていうか当たり前)なのでしょうが、逆に確実に嘘をついてる会社は
      あるっていう証明ですしね。

      >余談ですが 私が買った物件も暫くはcyさんにオススメの物件って不動産のサイトからメールが毎日届いていましたし ネットのにもずっと上がってました。
      >いやいやいや そこってもう私が契約してるしって思ってましたけど 私が最初に諦めきれなかった所もそんな感じだったのかなって。
      そうそう、これ、実は私もそうでした!
      で、このブログにもその話を書いたら、不動産サイトはシステムの都合で2週間くらい残ってる場合もある、と言われました。
      と、言われても不安になりますよね。
      私の場合は例のクソ売り主が何か企んでるんじゃないかってすごい疑心暗鬼になりました。

      後から考えると心配し過ぎだったな、というところもあるけど、マンションはお金だけでなく足かせにもなるものなのでやっぱり購入時には
      慎重になって良いと思います。

      融資代行手数料は最初のコメントで読んだ時、私も「払わなくても良さそうな・・・」と思いました(^_^;)
      でも、私もcyさんの立場だったらきっと払っていたと思います。
      その金額払わなくて何かされたら(もしくは、してくれなかったら)って心配になっちゃうんですよね。

      ほんと、不透明な部分はもっとわかりやすくしてくれないと大金持ちしかマンション買えない、ってなっちゃいますよね。