仕事部屋と寝室のエアコン問題・・・室外機、どうしよう

念願のマンションを手にしたのは良いけどやはり想定外だったことは多々あります。

まず寒さ・・・

リビングは良いんですよ、エアコンもあるし何より床暖が本当に快適で暖かい。

足もとからポカポカ暖かい・・・ほんっと足もとが暖かいって気持ち良い。
靴下いらずっす。

問題は仕事部屋と寝室。。。

前の持ち主はなんでエアコン入れなかったんだろ?
お金、いっぱいあるくせに。。。

このあたりがセカンドハウスとして使ってたせいじゃないかと思う、フツーに常時生活してたら絶対必要になると思うけどな。。。

うーん、冬場でもこのマンションで寝泊まりしてたっぽいんだけど。
暑さ寒さに鈍感なのか?

どうなんだろ、謎。

私はこれから人生の大半の時間をここで過ごすことになるので多少、物入りでも少しでも快適な環境に整えておきたい・・・

ってことで、仕事部屋と寝室にそれぞれエアコンを設置すべくビックカメラに足を運んで相談。

そういえば、私今まで自分でエアコンって買ったことなかったっす。

仕事部屋(6畳)と寝室(5畳)、どれくらいのエアコン入れたら良いかわからず、とりあえずどっちも6畳用のヤツ、入れてみる?

と、ダイキンだのシャープだの富士通あたりを見たんだけど、省エネタイプにしといた方が良いのかそれとも普通ので良いのか・・・

あと、フィルターが細かいヤツのほうがホコリが入らなくて良いみたい。

で、肝心の室外機なんですが、現在1機あるエアコンの室外機はマルチですか?

と店員さんに訊かれ、意味がわからず。

エアコンの室外機って一機ごとに必要なの?
それとも1台の室外機で数台のエアコンがまかなえるの?

ということを改め疑問に思ふ。

で、室外機の種類とエアコンの設置工事の費用の見積もりに先日担当者の方がみえていただきました。

現在の室外機はマルチではなく今のエアコン専用のため、新たに室外機が必要になる・・・

で、2機エアコンをつけるなら当然室外機も2台必要になるそうで・・・

え”ーーー?!そうすると室外機が合計3台になっちゃうの?

うーん、ここのベランダはそんなに広くない(これも想定外、いや、想定外というよりわかってはいたんだけど実際に暮らしてみると旧居のベランダが広かったのでよけい狭く感じる)し、避難はしごの部分を外して設置しなければいけないだろうから、さらにベランダが狭くなるなぁ~・・・

うーん、これは想定外だわ。

室外機はマルチタイプのものを使えば2台のエアコンを1台の室外機で処理できるらしいけど、高くなる上にマルチタイプの室外機はどうも故障が多いようなのです。

うーーん、どうしよ・・・

寝室はエアコンなしで我慢する?

でも、朝起きる時つらいよなぁ、あと風邪ひいたときとかなぁ・・・

そういう時はリビングで寝ちゃう?

あ”--、それだと1Kの時と同じ生活スタイルになっちゃうし。。。

工事費にどのくらいかかるのかビクビクでしたが1万5千円くらい、室外機をマルチにするならプラス6000円。

このあたりは心配したほど高くなくてホッ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク