Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

ノンフィクション、日曜の真昼間から坂口杏里の仕事、放送できるのか?

ANRIこと坂口杏里、故・坂口良子の娘

本日のザ・ノンフィクションは故・坂口良子の娘っつうか、バイキング・小峠の元カノっつうかとにかく色々あるANRIこと坂口杏里の特集。

こっちの杏里じゃないよ↓

ただ、この人をガチで日曜の真昼間の時間帯に取り上げるのはどう考えても差しさわりがあるんじゃないかと思う。

子供に質問されたら親として答えられない様な話(物)も多く出てくるんじゃないかと・・・っていうか、普通にご令嬢として育った女性なら「知らんがな、その世界の話は」ってこともいっぱいあるだろうし。

って、私もそういう部分がどこまで出てくるのか、妙な期待半分で見てたらその部分はモンダミンやイソジンくらいで後は比較的緩くまとめた感じ。

浅草のロック座でストリップデビューも身体がボテボテ

冒頭は浅草のロック座でストリップデビューってことでリハーサル中のANRIを追う。

だけど、踊りの経験がまるで無い上にリズム感が悪いみたいでまったくフリも覚えられない上に身体がボテボテ・・・

このような感じで・・・

このようなボテボテのボディ、坂口杏里この時27歳。

更にカンも悪いようで踊りに入る前のステージの立ち位置さえもおぼつかない・・・

最終的にはこのストリップデューはドタキャンという形で消える・・・

ただ、ANRI側からはドタキャンなんて一言も言ってないというが、まぁ、どう考えてもあのリハーサル(それとあの身体)でストリップやられても・・・

坂口良子が娘の能力を正しくジャッジしていれば・・・

大抵の方はご存知かと思いますが、ANRIこと坂口杏里は10年くらい前から坂口良子の七光りを一身に浴びて芸能界デビューした二世タレントの一人。

坂口良子、若い頃とても可愛かった・・・なのに何で娘は?

二世タレントでもそこそこつぶしが効いて生き残れるケースもあれば箸にも棒にも引っかからないケースがあり、このANRIこと坂口杏里は完全に後者。

おバカタレントってことで売りは「バカ」のみ。

ただ、このポジションは既に若い女の子の飽和状態。

そして、このポジションは若い女の子っつうだけではダメでとびきりのビジュアルも要求される。

しかも一番のポイントは本当の「バカ」には勤まらないアタマの回転の速さや瞬時にバカを演じ切れる立ち回りの上手さなども要求される。

かつてこのポジションに君臨した里田まいやユッキーナがその後見事にトランスフォームして大成功してるのを見れば明白。

あと、このポジションって親が有名人ってのも不利。

ひな壇に座る他の芸能人(たいては坂口良子よりランクが下)が遠慮しちゃうもん。

バカキャラはどんな可愛いコでも周囲が平気でアタマをどつけるくらいの隙が必要。

ってことでおバカキャラで出てしまったのがそもそも失敗じゃないかと思う。

でも、それ以外は何もないのでやっぱおバカキャラしかないわけで・・・

だったら、芸能人なんかならずにフツーに生活していればここまで(文字どおり自分の身体を売って)までは無かったんじゃないかと思う。

不動産バブルで失敗した坂口杏里の実父

坂口良子の最初の旦那でANRIの実父は田山恒彦氏という男性、坂口良子より20歳くらい年上で結婚した当初は不動産で大儲けしてたがバブル崩壊で多額の負債を背負ったしまった。

よくある不動産とバブルで人生狂わされた一人。

ANRIが3歳の時にその男性と離婚し、3歳年上の兄と二人は母親が女手ひとつで育ててきた。

そのせいかどうか、坂口良子はANRIに甘々で彼女の芸能界でのポジションを確立するためにそれまであまり出演しなかったバラエティにも出るようになったという。

娘にこの世界で成功できるポテンシャルが低いことがわかんなかったのか?

親の盲信的な愛は尊い反面、親バカが高じてとんでもない判断ミスを引き起こす。

坂口良子はANRIに「私(坂口良子)を踏み台にしてあなたは売れていって」と言っていたらしいが・・・

セクシービデオ⇒キャバクラ⇒ストリップ⇒デリ&ヘル

芸能界なんかに入れなければその後一連のゴタゴタも起きないだろうし、そうすれば娘もデリ&ヘルみたいなことにならなかったのに・・・

セクシービデオ⇒キャバクラ⇒ストリップ⇒デリ&ヘル(今、ここ)

それでも現在2000万近い借金が残っている。

彼女の現在の収入源はデリ&ヘル、このあたり番組では「夜の仕事」としてボカしている。

ただ、彼女が現場のビルに向かう際の準備がちょっとナマナマしい・・・

仕事場へ向かうANRI、キャップがグッチ

まず、モンダミン(みたいな)・・・ようするに口腔洗浄液

洗浄・・・だそうです、どこを?みたいな・・・

そしてイソジン・・・風邪じゃないよ。

そして、最後にタイマーセット。

こういう準備をして現場に入るのかぁ・・・

でも、ANRI、キャップはグッチじゃん(裕三じゃないよ)。

こういっては何ですが、坂口杏里という人は珍しいくらい本当にアタマが悪いんじゃないかと思った。

だから、こういう写真↓を載せたワケじゃないけど・・・

坂口良子の遺産がどのくらいあったのか知りませんが、亡くなって3年も経たないうちにおカネに困ってセクシービデオに出て、その後はホストにはまってたった3万円でホストを恐喝未遂とは・・・

母・坂口良子の墓前で手を合わせるANRI

6年前に亡くなった母の墓前で手を合わせる姿にこの人のお騒がせとは違った一面。

母親に相当守られていたのか、とても頼りなくはかなげで幼く見える。

ANRIは誰か庇護してやらないと生きていけないんじゃないかとすら思う。

小峠との復縁が望ましい気もしますが。

ANRIって化粧しない方がキレイですよね、この人化粧すればするほどブサイクに見えますな。

あと、身長が高くてアタマが小さいので遠目だと見映えするんだよね。

少なくともさんまの娘よりかはビジュアルは上な気がします。

ってか、さんまの娘、あれでモデルって何だよ、それ。

ほんとに言ったもん勝ちだな、芸能界って。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. cy より:

    こんばんは kokoさん。

    坂口杏里 AVまでは知ってましたがこんな事になってたんですね…
    若い頃の坂口良子って 本当に可愛かったですもんね。
    私が小中の頃に池中玄太80キロやってて
    坂口良子見て こんな顔に生まれたかったぁーっておブスな私は憧れたもんです。

    私も この子は誰かの庇護の元じゃ無いと
    一人で自立して生きて行くのは厳しいのではって思っていました。
    個人的にはうーんと年上の会社経営のお金持ちと結婚して
    掌の上で コロコロ転がされて温々暮らして行くのが良いのではって勝手に思ってましたから。
    変な事に巻き込まれないと良いけど…って
    お節介なおばちゃんは思います。

    ところで 先日リフォーム会社がきまって契約して
    やっと工事申請をマンションにします。
    ただ 工事申請してから実際に工事出来のが 管理組合の規約で3週間後なんです。
    なので 入居出来るのは8月末になります。

    前にもコメントさせて頂きましたが 思いの外 部屋の傷みが酷くて予算かなりオーバーです。
    なんか 金額が嵩むにつれ 段々 感覚が麻痺して来て怖い事になってます。
    掛かってしまった費用は仕方無いとしても
    この先掛かる引越し代とか 家具の買い足しとかも同じ様に感覚がおかしくなって来てるので いかんいかん 一旦 気持ちをリセットせねばって感じです。

    始めての事ばかりなので 何か分からないまま事が進んで行く感じで 大丈夫か 私?です。
    果たして 無事に入居できるのかなー。
    不安です(*_*)

    • koko より:

      cyさん、コメントありがとうございます(^▽^)/

      坂口良子の娘、、、ガチで風俗行っちゃったみたいで。
      坂口良子が生きてたらショックだろうな、と思いますが生きてたらこうなることもなかったんでしょうけどね。
      坂口良子、可愛かったですよね~、皆が好きな顔みたいな感じで。

      年上の会社経営者とかと結婚してヌクヌク暮らす。。。は私も理想ですけどね。
      でも、やっぱ一人暮らしが好きなのでムリか(^_^;)

      リフォーム会社と契約されたんですね。
      楽しみですね、なんかワクワクしちゃうって私のマンションでもないのに。
      リフォームすると見違えるように変わるらしいから、そこは期待しても良いんじゃないですか?

      やっぱり想定外の予算オーバーって出てきますよね。
      私も契約日当日に値段つり上げられ、とんだ想定外でした。
      普通だと1万円とかでも慎重になるけど、マンション関連だと一桁感覚が狂いますよね。
      でも、入居前に徹底的にキレイにしておけば気持ち良く暮らせるし。
      cyさんは売り主さんとのご関係が良好なので心理的なモヤモヤ感は無いだろうし。
      私なんて、売り主が残した傷や汚れを見つけるたびに今でも
      「あの、クソババァ!!」みたいな感情が込み上げちゃって(笑)。

      入居前は色々、不安になりますよね~。
      でも、入居して落ち着いちゃうと何があんなに不安だったのかわからなくなるくらい平穏な事が多いですよ。
      家具やインテリアに思いを馳せて楽しい想像いっぱいしちゃってください。
      ヽ(*^^*)ノ

      • cy より:

        kokoさん 

        そうだ マンション契約の時大変だったんですよね。その時の記事 読ませて頂きました。
        他人事ながら めっちゃムカつきながら読みました。
        本当に酷い話ですよね… そんな がめついおかしなおばさん いや もとい ババアって居るんですね。
        それに比べたら私は売り主さんが 人の良いおじいちゃんだったので 幸せですね。

        そうてすね。 色々と不安とか愚痴ばかりじゃ無くて
        仰る様にリフォームして見違える様にキレイになる事を楽しみにします!
        今の不安がなんだったの?って思える日を楽しみにしますねー。

        なんか kokoさん いつもありがとうございます!
        (•ө•)♡

        • koko より:

          cyさん、こんばんは(^▽^)/

          そうなんですよね・・・
          私の場合は例の(クソ)売り主の件があって、これは契約日当日の「やっぱり売らない」とか「値段つり上げる」とか
          にとどまらずその後も色んな影響があって、入居して落ち着くまではかなりブルーでしたね。
          それまで理想に近いマンション見つけた!で華やいでいた高揚感が一気にしぼんでしまいました。
          (´_`。)

          このマンションに越してから1年半経って、マンション探しで色々不安になったり大変だったことは
          ほとんど忘れかけてるのですが、どうも例の売り主の件だけは心にしこりとして残ってしまってます。

          壁や床の傷はリフォームで見違えるようなるけど、心の傷はそう簡単には・・・

          部屋の状況って見る時間帯(日差しが強く当たる時間とか)によっても汚れが目立つときと目立たない時があったりしますよね。
          リフォームも大変と思いますが、すごく楽しみですよね。
          ♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

          こちらこそ、色々お話を聞かせていただきありがとうございます!

          8月末、楽しみですね(o^-^o) ウフッ