Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

寝室照明は快眠が一番

寝室の照明をタイマー付きのLEDシーリングライトに代えて以来、電気をつけっぱなしで寝落ちの心配なく爆睡してます。

電気つけたまま寝落ち 対策にタイマー付きのLEDシーリングライトを寝室に
照明選びが難しいマンション 最近の私はどうも今のマンションへの不満ばかりをこのブログに書いてるように見えるかもしれませんが、別に大きく不満...

寝る直前も電球色の弱~い照明にして快眠が得られるように。

電気を消して寝てるせいか朝までグッスリ、そして朝の目覚めも快適。

いやぁ、就寝時とか睡眠時の照明ってバカにできないっすね。

どうせ、寝てて意識がないんだから関係ねーだろ、って思ってたガサツな私。

多分、若い頃だったらそうなのかもしれないけど年取ると睡眠も浅くなるしね。

本当はこうい面白味の無い照明よりも

こういう↓ペンダントライトなんかも良かったんだけど。

ここはオシャレ感よりも利便性や実用性・確実性を優先。

となると私のお気に入りだったフランフランは最初から除外。

角部屋につけたこのフランフランの照明もパッと見は可愛いんだけどどうも光の当たり方が今一つなんですよね・・・
だから、電気をつけないときは良いんだけど・・・って照明の意味なくなっちゃう。

家電はねぇ・・・どうもフランフランは頼りない。

そんなこんなでフランフランはパッと見でいいなと思っても実用性で今イチなものも多く、睡眠を重視するわたしのライフスタイル(言ってみたかったこのワード)で寝室の照明としては最初からナシ。

寝室の照明は快眠が第一!

ここは手堅く、

★日立

★東芝

★パナソニック

という3大保守からの選択で日立となりました。

ちなみに照明が一番売れてるのは東芝で日立はNo.2だそう。

でも、まぁ、日立で良かったかな。

そのうち、やっぱもっとゴージャスなこんな感じ↓が良かったと思いそうな気もしますが。

そしたらまた、このシーリングライトを別の部屋に取り付けなおせばいいやって感じで。

このあたりが賃貸の1K時代になかった楽しみ。

こういう時に、ほんっとマンション買って良かった と思う。

照明で部屋の印象って変わるのでほんとはもっと色々研究したいところ。

ほんとはこういう変わった照明にもチャレンジしてみたいとこ。
天井に止まる風船がモチーフの照明。
メモリーシーリングランプ


でもねぇ~、最近、老眼がきちゃってるので目を酷使する私としてはいくらオシャレでもモノが見えづらいような照明だと困るし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク