東京 中古マンション 価格推移、でググれば・・・

先日、友達(分譲派、一回住み替え、その際に前のマンションが半年ほど売れなくて冷や汗の経験アリ)に分譲 vs. 賃貸の話を振ったら、「それ考え出したらキリないよ」と言われたのですが考えずにはいられない分譲 vs. 賃貸 どっちが得か?問題。

正直、最終的には分譲の方が良い気もしますが、果たしてそうなのか?

3年ほど前、一回引っ越しを考えた時に不動産屋さんに分譲を考えた方が得だ、って言われた事があります。

それぞれのメリット、デメリットを5つずつ挙げてみました。

分譲のメリット:

  1. 分譲と賃貸だと物件のクオリティが違う(言わずもがなで分譲が上)
  2. 家賃はどれだけ払っても残らない
  3. ローンと管理費払っても大抵の場合、家賃より安い
  4. ローンはいつか終わるが家賃は永遠に払い続ける
  5. 賃貸は自分仕様に部屋を改造できない・・・

分譲のデメリット:

  1. 状況が変わっても引っ越せない
  2. 税金など賃貸であればかからない費用が掛かる
  3. 設備が壊れたら自分で修理しなければならない(エアコン、ガス給湯器、キッチン、トイレその他)
  4. 相当な額のローンを負うことになる → 仕事その他を辞められなくなる
  5. 選択ミスが許されない

正直、今、買おうと思うとメリットよりデメリットの方が重~く感じられてしまいます。

デメリットは何と言っても
プレッシャーが重くのしかかる(色んな意味で)

ということに尽きます。
プレッシャー、というのはローンもそうだけど、何かあってもその場所を動けない。。。
まぁ、そしたら売るなり、賃貸に出すなりすれば良いじゃん、っていう声もあるけど、
「売りたい時が売れる時っー!」

とは限らないじゃないですか。

今さらやっとわかったのですが、不動産というのは確かに値段のアップダウンがある・・・
で、今は不動産がアップしている時。

「東京 中古マンション 価格推移」でググれば↓のような折れ線グラフを掲載したサイトがいっぱい出てくる、出てくる。
どうっすか、見事な右肩上がり・・・

もっと分かり易いグラフもあるのですが、勝手にお借りするわけにもいかず。
このグラフは国土交通省出典のものです。

このグラフは去年の上半期までですが、2016年末までは下がっている様子もないようです。

これってこのまま右肩上がり続くのでしょうか?

これって今買って、もし10年後くらいに手放さなきゃならなくなったら確実に
「一番高い時に買って、安い時に売る」っていうパターンのやつですよね?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク