都内23区 家賃が安い街ランキング by 月曜から夜ふかし

月曜から夜ふかしでやっていた『東京23区 家賃が安い街ランキング ベスト7

やっぱり、と言えばやっぱりな結果。

でも、1位があそこ?って感じでしたね。

切り口が夜ふかし的、なので若干の偏りとチョケた感じはあるものの「あ~、納得」って感じ。

(あと、データそのものはスーモのデータ)

東京23区の家賃相場 一人暮らし物件

東京23区の家賃相場ってこんな感じらしいっす。

ちなみに40平米以下の1K、1DK、ワンルーム。

1Kやワンルームはたいてい30平米以下なのでこれはちょっとハイグレードな賃貸が含まれててますね。

なので相場はやや高めの8.7万円。

一番高いのは港区の12万円か・・・

六本木や麻布を擁する港区なのでしょうがないか、港区内でも場所によっては安いとこもあるみたいですが。

東京23区夜ふかし的家賃が安い街ベスト7

第7位 柴又(葛飾区)/家賃相場:6万2千円

言わずとしれた「男はつらいよ」の舞台となった街。

それを考えるともっと人気が出ても良さそうなもんですが・・・

有名な街なのに家賃が安い理由。

・なにしろ売りは「寅さん頼み」オンリー。

寅さん、もう20年以上も前に亡くなってるしな。

・チェーン店が入るがすぐに撤退してしまい残るのは昔からあるお団子屋やお煎餅屋。

そう、古き良き街並みを守るがゆえ商業施設が少ない

なので観光で来る分にはともかく住むとなるとマックやカフェなどなくて意外と不便とのこと。

第6位 篠崎(江戸川区)/家賃相場:6万2千円

東京でもっとも東にある街。

ほぼ千葉と言っても過言ではない。

売りは都営新宿線で新宿まで1本、といっても結構な駅の数ありますが。

まぁ、これについては私も埼玉4区は横浜まで副都心線で1本と言い張ってますのであまり突っ込めない。

篠崎の最大の利点は

江戸川の花火大会

翌日

ゴミ拾いで相当額の現金が拾える

というところ。

篠崎が江戸川花火大会の最寄駅なことを初めて知りました。

第5位 堀切(足立区)/家賃相場:6万1,500円

家賃が安い理由

・駅を出るとすぐ川

・近くに買い物できる場所がない

一度も行ったことがないのでコメントできませんが、確かにオシャレ感はゼロな街。

ただ、堀切の唯一の誇りは

金八先生のロケ地

あの有名な土手桜中学足立区立第二中学)の最寄駅だそうです。

だから、どうしたって感じですが・・・

第4位 金町(葛飾区)/家賃相場:6万円

かつては治安が悪く3年前(2016年)のランキングでは家賃が安い街1位だった金町。

近年の都市開発や東京理科大学のキャンパスが出来たおかげでイメージ上昇中。

とはいえ、風俗系のお店は多いようです。

そんなところに東京理科大学・・・・

学生さん、大丈夫でしょうか。

第3位 北綾瀬(足立区)/家賃相場:5万9千円

北綾瀬は駅前に綾瀬警察署があるため足立区のわりには治安は悪くない、とのこと。

なのになんでこんな家賃相場が安いのか、というと

一回、綾瀬に出ないとどこにも行けない交通の不便さ。

どこ行くにも一旦、綾瀬で乗り換えなければならない・・・

でも、この春(3月16日)から北綾瀬始発の千代田線が開通!

おめでとうございますぅ~ <(_ _)>

第2位 葛西臨海公園(江戸川区)/家賃相場:5万7千円

葛西臨海公園は東京駅まで15分、東京ディズニーランドまで1駅という好条件にも関わらずなぜ家賃相場が安いのか?

ここは駅前にコンビニが一つしかなく、駅周辺が公園や倉庫に囲まれており一番近い住宅街でも徒歩10分以上かかる、という駅周辺の利便性の悪さ。

でも、住民の方々は気に入っているようで特に葛西臨海公園や観覧車、水族館など利便性や実用性は別としてもあると有り難い施設が充実している。

ってことは、ここさ、駅周辺に1つ大型商業施設さえできれば人気が出る可能性大じゃないかと。

何で都心に近い駅周辺に倉庫なんて・・・

ここの都市開発担当者はアタマ悪いんじゃないか。

家賃が安い地域・・・足立区と葛飾区が2強

ここまでランキング見てきて、家賃が安い地域って

・足立区

・葛飾区

・江戸川区

あたりに集中してるな。。。と。

荒川区あたりが入るかと思ったけど、足立区と葛飾区が2強が強過ぎて。

このあたりから比べると板橋区・練馬区は品が良すぎてつまらないとさえ思える・・・

でも、

あれ、板橋区からは例のあのエリアが入っていてもいいはず。。。

そう、高島平近辺

都営三田線のドンづまり、高島平、新高島平、西高島平のあのあたりっすよ。

まさか、ここが家賃が安い街No.1なのか?

と思ったら・・・

第1位 西高島平(板橋区)/家賃相場:5万5千円

東京23区、約500ある駅の中で栄えある一番安い家賃相場に輝いたのは、そう西高島平

振り向けば埼玉・・・の西高島平

家賃3万円台もありの西高島平

なんでこの街は家賃が安いかというと・・・

駅周辺が大きな道路に囲まれている、そのため歩道橋を使わないとどこにも行けない、のだそう。

おまけにコンビニなし、レストランなし、スーパーなし・・・

隣の和光市のほうがはるかに商業施設が充実した都会。

なのになんで西高島平に住むのか、と聞かれた住人は

「子供を都立高校に入れたい」

という。

そう、西高島平の住人は東京都民としてのステイタスを守るため不便を耐え忍んで生きている。

2位から7位まではまったく馴染みのない街だったけど、栄光の1位についてはちょっとだけわかる。

分譲探しのときもこのエリアは妙に価格が安かった。

で、最寄駅は都営三田線なのに、徒歩30分くらいの東上線の下赤塚や成増あたりもしっかり併記されてるし。

あと、都営三田線って逆方向はもっとも家賃相場が高い白金だの高輪なんだよね。

停車駅の端と端で、なんか天国と地獄みたいな・・・

あ、あくまで家賃相場の話ですよ。

「子供を都立に行かせたいので東京都民でいる!」

と言う住人同様、私も「70歳になったら都バスにただで乗り放題したい!

そのために密かに東京都民に戻ろうかなどと考えたりして。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク