賃貸派だと老後が気になる

週末、古い友人二人と久しぶりに食事。

一人は私がマンションを買ったことを知らなかったのでとても驚いてました。

というのも、彼女に言わせると私は以前は

賃貸派

だったようなのです。

アレ?そうだっけ??

「そうだよ、そんな足かせになるようなもん、持ちたくない!ってよく言ってたじゃん!」

あぁ~、そういえばそんな時期もあった・・・

というか、確かにその場所から動けなくなるようなものは嫌だと思ってました。

それが今ではなぁ・・・

住みたい街でもない埼玉4区でマンション買って定着しちゃうとは。

埼玉4区の丸井↓こうやってみるとこれはこれでキレイ。

確かにマンションは足かせにもなるし、埼玉4区にも愛着はないんだけど、やっぱり賃貸より分譲のほうが良いと思う。

うーん、地震とか来ると以前はさほど気にしなかったんだけど今は

あ”--、どうか大きく揺れたりしませんように・・・!

と真剣に念じてしまう。

地震が怖い、というよりマンションに与えるダメージが怖い。

賃貸の友人は以前はマンション購入を考えていた時代があったのでもうとっくに購入済み、と思っていたら以前と同じ賃貸に住んでるそう。

しかも、だいぶ前に会社を辞めて現在は派遣だそう。

久々に会ったし深刻な場にはしたくなかったので深い話は聞けなかったんだけど。

以前、賃貸派のわたしに

「年を取ったらどうするの?賃貸は年取ったら貸してくれなくなるよ」

と言ったのは彼女だったと思う。

彼女はしっかり者だし、私より地に足のついた考え方・生き方をしているので老後不安になるような生き方ではないと思ってたけど。

「結婚しとけば良かった」

とか言うしなぁ・・・

わたしはこのマンション、下手な買い方をしたし、購入時にはクソ売り主のおかげでとても不愉快な思いをした、で、何よりやっぱり東京都内にしとけば良かった・・・などと身もフタもないような淡い後悔もあるけど、でもやっぱり買って良かったとつくづく思う。

友人にも買っておいた方が良いんじゃないってことを言いたかったけど、

賃貸か分譲か

は人によって考え方も違うし、災害を考えたら絶対に買う方が良いとも言えない部分もあるし。

あと、今が買い時かどうかもわからないし。

あと、彼女の今の属性と年齢だと自己資金相当無いと住宅ローン、厳しいだろうし。

しかしなぁ、そう言ってると買えずに年取っちゃったりするからな。

なんか、友人はそんな感じなんだよなぁ。

ってなことを友人達と別れたあと埼玉4区のゴディバで一人考えてしまった。

うーん、この手の話はうかつに助言めいたこと言えないよね。

わたしも専門家ではないし。

もう少し勉強しようかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ICOR より:

    私も自分の選択に後悔はありませんが、人にもおすすめできるかというとわからないですね。。災害がいつ起こるかわからないのに持ち家なんてリスキーだと思う気持ちもわかるし。人によって事情も様々だから、一概にどちらがいいとは言えないかなと思います。

    私は、35年ローン組むなら44歳まで…とかいったことに無知だったので(ちょっと考えればわかりそうなことなのに^^;)それを知った時ははっとしました。時間は有限なんですよね。それだけは同世代の友人に物知り顔で言ったことがあります(笑)どっちでもいいけど、だんだん選択肢は狭まってきちゃうんだよ!って。買いたいと思ってもローンも組ませてもらえない、となるのが私にとっては避けたいリスクだったので、そこを強調しちゃいますね。

    • koko より:

      ICORさん、コメントありがとうございます!
      まったくおっしゃる通りです。
      最近のように地震や災害が多いと持ち家って心配な面もありますよね。

      35年ローンって44歳までだったんですか?(今知った(^-^;)
      まぁ、確かに80代でローン抱えるって現実的ではないですよね。

      ただ、皮肉なことに44歳を超えたあたりで本格的にマンションが欲しくなるのですよ~。
      でも、その時には20年ローンしか使えないから買える物件は限られてくる・・・
      ここでまた選択肢は狭まるわけで。

      マンションを買うって住居のことだけでなく自分の残りの人生をどうするかに繋がってきちゃいますよね。