新型コロナの影響でインプラントが延期になった

新型コロナってこの先、どうなってくんでしょうかねぇ・・・

来年の春ごろには少しは終息してくれてるのかしら。

何でこんなことを言い出したかって言うと、このブログでも度々書いておりますワタシの歯の治療。

清水ダイブでインプラント2本の決意を固め、念のため骨粗鬆症の検査までして骨粗鬆症やその治療がインプラントには影響が無い、という医師の確認まで取ったのですが。。。

整形外科で骨粗鬆症とインプラントについて訊いてきた
骨粗鬆症と言われても・・・ コロナの影響で経済的に不安がよぎる中、清水ダイブでインプラントを決めたわけですが、骨粗鬆症が発覚したためインプ...

本日、歯医者に行って、

「さぁ、いつでも準備OKよ、とっととインプラントやっておくんなせぃ!」

と言ったところ、

現状で差し迫った不具合が無ければインプラントはしばらく延期して欲しい、と言われたのですよ。

何で?もしかして自信が無いとかじゃないよね?

と思ったのですが、歯医者さん曰く;

「新型コロナが減ってないのでもう少しこれが落ち着くまで待ってからにしたいと・・・」

インプラントの治療そのものには新型コロナは関係しないものの、もし、インプラントの手術中に体調が悪くなったりして病院に運ばれた場合にスムーズに受け入れられるかどうか、と言う問題があるそうです。

でも、この新型コロナってこの先落ち着くのかまた感染爆発になるのかわかんないじゃん・・・

とりあえずインプラントの手術は来年の春頃まで延期ってなったんですよ。

うーん、確かにこれからインフルエンザもあって病院は大変な時だよなぁ・・・

歯医者さんも不要なリスクは少しでも抑えたいところでしょうね。

でもさ、今、こんな感じ↓で右下の奥から2本目の歯が無い状態なのですがこれってしばらくこのままでも良いのでしょうか?(変なモノを見せちゃってすいませんねぇ)

しかし、一番奥の銀歯がイヤだな。。。

奥から4本は保険外のブリッジで白い歯だったのにな。

歯って自費治療をどこまでやるか…悩むよね。

自費と保険の溝が大き過ぎて。

その中間ぐらいの治療法と費用でなにか方法があれば良いのにと思う。

あと、気になるのは歯科医は本当に新型コロナのせい(だけ)でインプラントの延期を言い出したのだろうか?

実は自信が無いとかじゃないよね?

ここの歯医者には違う医師とはいえスッゲー金額を使っちゃってしかも3年~4年でそこにまた不具合が生じちゃってるのでホント、どういう治療がベストなのか教えてほしい。

しかし、歯ってホントに大事よ~

といいつつ、こんなものを食べてますが・・・

大好きなチョコミント!
ただ、これはビミョウ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク