Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

毒母とたった一人の弟の間で・・・

今日、珍しく実家で母と暮らしている弟から電話がありまして・・・

実家からの連絡って滅多にないけどたまにあると大抵ロクなことじゃない事が多い。

で、今日もやはり・・・

弟が怪我(骨折)をしたというもの。

骨粗鬆症で骨スッカスカのワタシが骨折とは無縁だってのに・・・

弟ももう若くはないので心配になる。

一度帰って家の様子を見てくる?と一瞬よぎったが・・・

うーん、コロナもあるしなぁ。。。

母親とは長く不仲だし。

母親はともかく弟はいくつになってもやはり可愛い弟なので心配だし、大変なことがあるなら助けてあげたい。

とはいえ自分も大変なんだけどね(^-^;

弟は50歳なのだが独身なのですよ。

弟の独身の理由の一つは母親の存在もあり。

私と母は不仲ですが、弟と母は仲が良いというか弟は母をあまり悪く言わない。

私からすれば洗脳されてんじゃないかって思うくらい。

母は私の悪口を散々、弟に言っているようなので、ワタシからすれば長い間、

私  vs. 母親&弟の連合軍

みたいな感じもあった。

まぁ、弟はさすがに母親のいう事をすべて鵜呑みにしているわけではないけど。

でも、こういう諍いの中で中立でいるのも大変だよね。

私と毒母のハザマで弟も大変だと思う。

仕事は特別忙しくは無いので帰ろうと思えば帰れないことは無さそうだけど。。。

うーん、どうしようかな、とりあえずお見舞い金だけでも送っておくかな。

何でこんなにワタシは実家に帰るのがイヤなのだろう?

あまり良い思い出が無い場所だから?

帰れば母親とまた喧嘩してストレスになるから・・・

でも、弟にすべてを任せっぱなしってのもなぁ。

昔、母親が仕送りその他を一切打ち切りやがってとんでもない貧乏したことがその後色々影響してるので母親に対しては複雑です。

まぁ、それ以前から母親とは色々あったのですが。

家族って難しいですね。

おひとり様がいいや。

先週の中秋の名月の夜に撮った月の写真。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク