Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

住宅ローンを見据えたフリーランスの確定申告は複雑(2)・・・


あぁ~、本日やっと確定申告に行ってまいりました!(´▽`) ホッ

ネットでやりゃいいじゃん、と思われるかもしれませんが書類に不備があるんじゃないかと自信がなくていつも窓口で確認していただいてから提出しています。

それにしても今日の練馬税務署はメチャ混みでした。

最終日並みに混んでたな、先週あたりは全然混んでなかったらしいです。

週明けの月曜という事とマイナンバー制度の導入で窓口が一層混み合ってたみたい。。。

練馬東税務署は待つところが外なので寒い寒い・・・

この時期、臨時で税務署近くの公園が駐輪場になるのですがそこのお花が毎年とてもキレイ。

天気が悪くて曇ってしまってますが、このモモの木(?)のお花が鮮やかなピンクでとてもキレイ。

こちらの木は何の花か知りませんが匂いもとても印象的。

それにしても今日の税務署、クソ混んでて職員の方が

申告書の控えに領収印が要らない方は窓口でなく税務署前のポストに投函してくださーい!

とずっと呼びかけてました。

並んで待つのが苦手な私は一瞬ポストに投函しちゃおうかなっと思いましたが、申告書の控えって住宅ローン審査の際に必要になるヤツですよね?

税務署の領収印が無かったらダメに決まってるよね?

案の定、「銀行などへの提出書類には領収印が必要です」とか言ってるし。

何だ、じゃ、ダメじゃん。

しょうがない、並んで待つか。

私の前に並んでいた80代の老婦人はこの寒い中を杖をついていらして大変そう・・・と思っていたら話しかけてくれて、不動産経営の確定申告をもう50年以上やっている、とのこと。
どう見ても裕福そうなので税理士にでもお願いしちゃえば良いのに・・・と余計な事を思ったりする、と、その老婦人「跡取りがいないから私1人でやんなきゃいけないのよぉ~」と気さくに話してくださいました。

あ~、練馬によくある古くからの土地持ちかぁ、いわゆる練馬豪族(私が命名)の1人と見た。
確定申告に来ている年配の人って大抵不動産での申告の人が多いんですよね、他の区はどうか知らないけど、練馬区は土地持ち多いからなぁ。

50年も不動産経営やってるんだったらなんか良い分譲中古、もしくは区内の穴場エリアをご存知じゃないかと思いちょっと話を聞いてみたい気もしたけど、このご婦人がまた気さくな方であけすけに話してくれちゃうので、もし周囲にオレオレ詐欺系の人でもいたら大変!と思い、「昨今は巧妙な犯罪が多いから、どうぞ恵まれたお立場の方はお気をつけくださいね」などと言ってしまいましたよ。

そんなこんなで約1時間以上外で待たされたけど無事確定申告&納税、コンプリート!

住宅ローンを考えているフリーランスの方は(銀行からの借り入れを多くするため)節税対策をしないでください!

という忠告を無視して例年通り、最低限の節税対策はしましたよ、これで可能な住宅ローン金額は多分Max1000万前後でしょうね。

こうなったら自己資金を稼ぐために働きバチになる所存でございます・・・

ってことで今日の写真は梅を飛び回るハチさんです。
週末撮った赤塚霊園の梅の写真の中からピックアップしてみました。

赤塚霊園の梅と蜂 2017年3月11日撮影

赤塚霊園の梅と蜂 2017年3月11日撮影

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク