イエシルに売却価格を軽い気持ちで問い合わせたところ・・・

慣れないこの土地、埼玉4区

どうにも慣れない埼玉4区。

いつまで経ってもこの土地になじめる気がしない。

しかも、ウチの近所にはワタシの大好きな桜がまったく無いため、桜の時期になるとむせかえるほどの桜まみれだった練馬時代が恋しくてしょうがない。
石神井川沿い↓昨日

ついにイエシルに売却価格を問い合わせる

ってことで、実は先日、衝動的にイエシルに今のマンションの売却査定額を問い合わせてしまったのですよ。

マンションの市場価値がすぐ分かる、未来型不動産サービス「IESHIL(イエシル)」。「売りたい」「買いたい」あのマンションの相場情報を、ビッグデータを使って高精度に分析。不動産物件の最適な売買をサポートします。

イエシルの査定額はアテにならない、自分の希望額でまず行った方が良い、という意見もあるようですが、客観的にいくらくらいになるのかな?と思いまして。

え、売却決定が前提?

と言っても、本格的に売りに出すつもりはまだないので参考程度にって感じ。

しかも、イエシルのサイトにも

しつこい営業連絡はありませんので軽い気持ちでお問い合わせください

みたいなことが書いてあったのよ。

で、問い合わせフォームに入力していったところ、

次のお住まいはもうお決まりですか?

という質問があり、次のお住まいも何もまだ売ると決めたわけではない、とりあえずいくらくらいで売れるのか聞かないことには、と思いつつ・・・これってもう、売却決定が前提じゃないのかと思い不安になる。

マンション自体は気に入っている、それが悩みのタネ

何度も書いてますが、埼玉4区とはどうも肌が合わないにしてもこのマンション自体は気に入っているので今の時点では手放す気にはなれない。

気に入ってるポイントの一つ、風呂、ちょうど良い大きさと窓があること。

あ、これはユズ湯のつもりよ、湯舟にみかんを落っことしたんじゃないのよ。

不安を抱えつつ、フォームを入力して送信。

翌日、ご担当の方からお電話をいただきいくつか質問されまして。。。

それも、何かもう売却前提、みたいな感じの質問なんですよ。

売却の前にとりあえずの査定価格を教えてほしいのに。

と、そんなこちらの戸惑いなど知ったこっちゃないと言わんばかりに色々質問されたのですが、どうも腰が引けて

「イヤ、まだ、売ると決めたわけではないので、とりあえず参考程度に価格だけ」

と伝えたところ、

「大丈夫です、わかってます」

と答えてくれるのだが、どうも不安になってしまう。

これで売却価格を出してもらったらいつの間にか中古マンションの売り情報にウチの物件が出てしまうのではないか?

そんなワタシの及び腰が伝わってしまったのか

では、これで具体的な金額は再度お電話での確認のあとお伝えさせていただきます。

と言ったきり、連絡が来ないんですけどね。

イエシルにサジ投げられたか?

コイツ、売る気無さそうだな、時間の無駄だから関わるのやめよう、と思われたのか。

だってさぁ、色々な物件見た挙句気に入って、土壇場でクソ売り主に嫌がらせされながらも購入したんだよ、それなりに思い入れもあるってもんでさぁ、あ、またあのクソババァを思い出してしまった。

埼玉4区が東京に統合されるのが一番良いと思います。

ようこそ埼玉県っていうけどここってほぼ板橋区の成増・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク