インプラントって思ったより手軽?

昨日のブログで初めてのインプラントについて細かく書こうと思ったのですが、インプラントにいたる疑惑のほうをメインで書いてしまった。

歯については色々トラブル多しで、この歯への治療費がどれくらいになるかわかんないため、マンション購入の予算を押さえたりしたこともありワタシにとってはデカいイシューなため新たに、

インプラント・歯」と言うカテゴリを作成しました。

「インプラント・歯」の記事一覧です。

歯や歯医者、インプラント治療にまつわる過去記事もここに入れとこうと思います。

もし、歯のお悩みをお持ちの方、参考にされるなり、歯磨きサボりそうになった時の戒めにするなりでご活用くだされ。

こちらは愛用している歯科衛生士サンにおススメされた歯ブラシ。

インプラントについて細かく・・・と書きましたが、インプラントって意外と手軽なんですよ。

と言ってもワタシの場合、実際の手術は今月末なんですが、そこに至るまでは拍子抜けするくらい簡単。

マウスピースのようなもので型を取りCT画像を取るだけ。

これを2~3回やったかな。

インプラントって歯茎を切開して骨に穴あけて・・・みたいなイメージだったけど、最近のやり方だとこのCT画像から3D画像を確認して神経とか血管の状態を確認するみたいな。

まぁ、施術日には骨に穴をあけるわけですが。

ただ、傷と言う点では歯を抜くよりダメージや出血は少ないそうです。

CT画像を撮影する際にちょっとでも動くと位置がずれるのでプルプルしながら動かないようにしてるのが大変だった。

なので、ここまでの治療では一回の治療時間って30分もかからないくらい。

手術の日は余裕をもって2時間くらい時間を取ってください、と言われてますが順調に行けば1時間以内には終わるそうです。

ここまでのところ、痛い・カユいは一切なし。

まぁ、一番イタいのはフトコロだけど支払いは術後なので。

実際、手術してみないとどうかはわからないけど、ここまでのところは思ったより手軽(手頃じゃないよ)みたい。

カネがあるんだったらインプラント治療って悪くないかも・・・と思ってしまった。

ただ、術後は定期的(2か月に一度)にメンテナンスで歯医者さんに通わないといけません。


コレ、すごい重要らしい。

ここでちゃんとメンテナンスをしないと化膿したりでエライことになるらしい。

ホリエモンが刑務所に入ったときにインプラントのメンテナンスが出来なくて面倒なことになった話をこの本の中で読んだし。。。

そう、インプラント入れたら刑務所には絶対入ってはいけない!!

なぜ若者はホリエモンに"勘違い"を抱くのか | プレタポルテ | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

ホリエモンはその後、刑務所の外のインプラント対応ができる歯科医にかかることができたらしいけど。

でも、その度、色々大変だったらしい、一応外に出るから腰縄つけられたりとか。。。

絶対、気をつけよう。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

カネも手間もかかるインプラントだけど、これで

インプラントは第二の永久歯、と思って良いんでしょうか?

とT歯科医に訊いたところ、

いや、やはりそれは違う・・・そこまで期待してはいけない。

と言われたのでやっぱり歯って大切だな。

磨こうぜ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク