どら焼きだけじゃない、栗饅頭もマドレーヌも安くて美味しい上板橋の石田屋

夕方、テレビをつけっぱで仕事してたら、西城秀樹が亡くなった報道にまぎれ、日テレ夕方のニュース、News everyで上板橋商店街を取り上げていて思わず仕事の手を休めて見入ってしまった。
あ”~、また東京ホームシックになりそう・・・

上板橋南口銀座商店街・・・懐かし過ぎる!!

懐かしいー!!といっても今週の月曜、歯医者で行ったばっかだけど。
上板橋の駅南口を出たとこだね。
おぉ~、見慣れたお店がいっぱい。。。

上板橋のスイーツといえば、ひと本 石田屋

番組内で取り上げられてたのはこちら、上板橋でスイーツと言ったら「ひと本 石田屋」。
石田屋は社長が石田さんと言う人らしい。
でも、ひと本(ひともと)って何だろう?

旧居の時は石田屋が近かったので週1ペースで行っていて正直飽きた感があった。

石田屋といえばどら焼き

この店の名物は何と言ってもこのどら焼き。

石田屋のどら焼きは結構、幻のどら焼きで1日限定400個しか作られないため、午前8:45分の開店前にはお店の前は長蛇の列です。

でも、たまに10時くらいでも買えたりするので私は通りすがりに買えたら買う感じ。

売り切れるとこの貼り紙が出されるます、っていうか大抵この貼り紙が出てます。

購入は1人10個まで
日持ちはしない(翌日まで)ので私はいつも2-3個しか買わなかったけど。
かなりボリュームがあるんですよね。
で、上板橋らしく時代に逆行するかのような甘さを一切控えない、かなりとげとげしい甘さ。

スポンジ部分がふっくらしてメッチャ美味しいっす。

で、中に栗が丸ごと1個入ってます。

このどら焼き、正直言うとあんこは甘過ぎて甘党の私でさえ2つも食べれば辟易するんだけど、この丸ごと入った栗が美味しいんだよね、あとスポンジ部分ね。

私の友達は実家に帰省する度にここのどら焼きをおみやげにしてるんだけど、年末とかは7時前から並ばないと買えないそうな・・・

うーん、まぁ、このボリュームで170円だと、まぁお得かなって気がしないでもない。

正直、そこまでして買うほどのもんかぁ~???って気もするけど。
いつも混んでるせいかもしれないけど、店員さんがちょっとね・・・
すごく並んでるのをちゃんとさばけないっていうか。。。

石田屋について、個人的見解

昭和25年(1950年)創業で地元密着型なので地元に長く住んでるちょっと顔役みたいなおっさん客に対してだとすごくフレンドリーで親切だけど・・・

石田屋は洋菓子も結構、イケます。

私はどちらかというと洋菓子やケーキを買う方が多かった。

特にマドレーヌがさっくりしてて美味しかった。
デパートのマドレーヌだとお上品に小さいけど、ここのはボリュームもあって卵感があって・・・まぁ、小麦粉摂ってるなぁ~って感じはあったけど。

ケーキやどら焼きと違ってマドレーヌは日持ちするのでいつもストックしてました。
あ~、あのマドレーヌまた食べたーい!

こちらは定番のフルーツケーキ。
かなり甘め。
ケーキはほとんど350円、と値段が均一なのがわかりやすい。
多分、そうしないと混んでる上に客の年齢層がかなり高いのでトラブりますね、確実に。

この薄いピンクのビニール袋に入れてくれます。
上板橋駅周辺はこのビニール袋を持って歩いてる人がとても多い。
みんな、石田屋、好きなのね・・・ってオマエもだよ、って言われそう。

うーん、わたしの場合は好きっていうか。。。
本当は江古田のアンデルセンの方が良いんだけど、そっちの方が遠いんで近場の石田屋ってケースが多かったんだけど。

石田屋メモ
定休日:火曜日
営業時間:午前8:45分~無くなり次第(17時過ぎるとめぼしい商品はほとんど売り切れてます、18時頃には閉店)
アクセス:上板橋南口より徒歩2分くらい
おすすめ:やっぱりどら焼きでしょうね。どら焼きが既に完売なら栗饅頭なんかもおすすめ。こちらも栗ががっつり入ってます。
購入方法:支店や通販は一切ないので上板橋のこの店舗でのみ。

やっぱり上板橋に近い旧居近辺は生活しやすかったな、と改めて思う。

石田屋のどら焼き、いつでも食べられると思うと有難み感じなかったけど、今日テレビで見たら食べたくなっちゃった。

一昨日の火曜サプライズの江古田特集の時も思ったんだけど、いつでも行けると思うとなかなか行かなくて後になって、あ~、あのお店行っておけば良かったと思う事が多くて。

さっき、テレビを見たら日本テレビの火曜サプライズで生田斗真とウエンツ瑛士が江古田を巡る、みたいなのをやっていて、もぅ、懐かしの江古田、大好きな江古田!一瞬、やっぱり練馬方面で物件選んだ方が良かったか・・・なんて、またしょうも無いことを考えて

悔いのない人生を送りたいものです・・・石田屋のどら焼きが食べたいだけなんですけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク