広島からの上京ガール、小岩で家賃5万円ならありそうだけど

今日の上京ガール、可愛かったですよね。

広島の倉橋島っていうところから上京のコ。

ちょっと出っ歯も可愛い広島からの上京ガール

顔立ちも目鼻がくっきりして可愛い、ちょっと出っ歯なのもご愛嬌。

でも、それ以上にスレてないっつうか、純朴っつうか・・・

この春から小岩の美容専門学校に通うらしいっすよ。

東京都内には美容専門学校、いっぱいあるのになぜに小岩をチョイスしたかというと、小岩の美容専門学校が学費が安かったのだそう。

親に負担をかけたくないのだそう・・・ええコやないか~

人気上昇中の小岩で物件探し

小岩は2017年までは「住みたくない繁華街ランキング」で第2位だったそうです。

しかし、駅周辺の再開発により2019年の「本当に住みやすい街ランキング」では9位。

しかし、このランキングに入ってる街って地味ですよね。

何となく理解できるのは2位の南阿佐ヶ谷くらいでそれ以外は馴染みがないし、10位の矢向にいたっては読み方がわからない・・・

小岩で物件探しの条件

今回の上京ガール、上京資金は子供の頃からせっせと貯めたお小遣い50万円。

何しろ田舎なのでお金を使う場所がなかったっていうけどアマゾンとかメルカリで買ったりしなかったのかしら。

物件選びの条件は:

1.敷金・礼金 ゼロ

2.お墓が近くにない(オバケが怖いそうで・・・これ言った上京ガール私が知る限りで3人目)

3.オートロックで2階以上

4.収納が多い

5.トイレ・風呂別

6.小岩駅まで徒歩15分

7.家賃5万円以下

と結構、注文の多い料理店のような条件。

って言っても場所が小岩だからな、

「あるんじゃないの、小岩なら」

と思ったら、それを劇団ひとりが口にしてました。

思ったより物件探しは難航

でも、ですね、意外と無いんですよ、これが!!

しかも、今回の上京ガール、賃貸の初期費用にかかるお金をしっかり理解してなかったために家賃以外の想定外の費用にちょっと愕然。

でも、こういうコ、何人かいましたよね、今までにも。

だって、このあたりの費用ってけっこう不透明なものも多いじゃないですか。

わかんなくてもしょうがないよね。

あとさ、不動産屋のお兄ちゃん、上京ガールがこのテの可愛いコだと顔がゆるんでるんだよね。

今回もしっかり顔がにやけてやんの。

にやけてる前にもっとマシな物件紹介してやれよ。

それにしてもこの年頃の女の子の無邪気な笑顔って破壊力ハンパないわ。

カワイイったらありゃしない。

それとは関係なく小岩での物件探しは難航。

家賃が予算内だとどうにもこうにも狭すぎたり、チョッと良さげな物件は初期費用が高過ぎたり。

小岩でこんなに物件探しが難航するんだぁ~っと思ったら、

「もっと安い物件あるでしょう、小岩なら」

とまたも劇団ひとり。

駅から徒歩21分の物件・・・ビミョウ

結局決まったのはこんな物件

家賃が共益費を入れると6万円で予算を1万円も上回ってしまいますが、ワタシもこの物件が一番妥当だろうなとは思った。

ロフトも広くて天井が高いし、インターネットも無料で使えるので1万円の予算オーバーはそんなに影響しないかも。

ただ、同じ建物に大家さんがいるタイプのやつでそれがちょっとウザいな。

ここは駅から遠いせいか大家さんも結構色々譲歩はしています。

・仲介手数料ゼロ(大家さん持ち)

・一ヶ月のフリーレント

・敷金・礼金ゼロ

なので初期費用は15万円以内に押さえられます。

駅から徒歩21分っていうのはどうかと思うけど、まぁ電車で通学するわけじゃないから良いのか。

不動産屋さんに言わせると「駅から徒歩21分」ってそこだけでアウトでしょうけど。

今日の上京ガール、とっても可愛くて純朴なコだったのでオバちゃん心配でしょうがないよ。

ご両親健在でどちらもまだお若そうなのでガンガン働いて仕送りしてやってくれませんかね。

余計なお世話ですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク