お金と友情

知人からマンションを買ったり売ったりしない方が良いと言われますが、あれって確かにそうかもなぁと思う。

まぁ、その知人との関係性にもよるけど。

友人とかだと長い付き合いの無二の親友でもない限り注意した方が良いと思う。

というのも、このブログで何度か書いている友人クミちゃんですが・・・

そう、小竹向原に2007年、築30年の中古を約800万円で買ってそれを2017年に1100万でわたしに売ろうとしたあのオンナですよ。

ワタシの中では友人から金を儲ける・・・と言う発想は全く無いのですが、彼女はそうではないみたいで。

というか、自分が払う側であれば

「友達だから」

ということでウヤムヤにし・・・

金をもらう側になると

「ビジネスだから」

と途端にドライになる。。。というお人柄のよう。

例の小竹向原のマンションはいくら何でもショボ過ぎた。

トイレと洗面所なんてコレだし↓

あ、多分小竹向原のあの近辺に住んでる人はあのマンションだなってわかるからあまりアレなことは描けないけど。

これが室内写真↓
彼女、部屋はキレイだったんだよね。

reform01

中々、買い手がつかないド中古マンションを相場より高い値段でナンダカンダ言いくるめて売りつけようとした彼女の人間性があれから今イチ信用できなくて一時期険悪になってました。

でも、その後、ウチに遊びに来てくれて、

「こういうマンションが欲しかったんだね、あの小竹向原じゃ満足しないよね」

と納得してくれて友達付き合い復活!

その時の話↓

希望通りのマンションを購入したね、と友人は言った
友人のマンションを巡って気まずい雰囲気に・・・ 日曜日に埼玉4区のこの新居に遊びに来てくれたクミちゃんとは、彼女が売り出した旧居(小竹向原...

だったのですが、やはり一度抱いてしまった彼女への不信感は拭えず・・・

その後も杉並で鍼灸院を開いた彼女のためにサクラとなって行ったりしたけど。

バカ高いフェイシャル灸とか言うものを勧めてきたりする、顔にお灸だよ、怖いよ。

挙句の果てにその鍼灸院のwebサイト用の写真を撮ったり、色々手伝った分については料金どころか交通費すら払ってくれない。。。

決定的にアタマに来たのはコロナ前、彼女から食事に行こうと誘っておきながら前日、

「やっぱり外出中に患者さんが来るかもしれない・・・食事はまた今度・・・」

と言いながら

「あ、でもkokoが会いたいならウチに患者さんとして来てくれれば施術しながら話ができるからそれでどう?」

と言いやがったのですよ。

もちろん、料金は取られますとも!!

さすがにこれは堪忍袋の緒が切れまくった、

誰がテメーになんかカネ払ってまで会うか、バカも休み休み言いなはれ!

「アナタのようなカネに汚い人間は見たこと無い!!」

と思わず叫んでしまった(LINE上で)。

結局これ以降音信不通。

その彼女からちょっと前に連絡が来たんだけど。。。

うーん、やっぱりおカネのことでスッキリしない人はイヤだなぁ。。。

と思い返事を返さず。

こうして数少ない友達を失ったかも。

欠点もあるけど長所もある人だっただけに惜しい気持ちもあるけど。

やはり、あのド中古マンションをワタシに売りつけて300万儲けようとして彼女の心根が信用できずで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク