シンソウ坂上の樹木希林特集でわかった掃除のコツ、物をもらわない

直撃!シンソウ坂上、樹木希林特集

今夜の「直撃!シンソウ坂上」、大好きな樹木希林の特集でした、最後の映画2本。

「あん」と「万引き家族」の撮影風景なども入れて・・・

で、樹木希林、と言えば当然、ご自慢の邸宅も放送してくれて・・・

彼女の家も素晴らしいんだけど、代官山の一等地をバブル直後の価格がドッカーンと下がったところで買ってるのでとても不動産買い物上手なのですよ、希林さん。

こちらは希林さんが滅多に帰ってこない内田裕也のために用意した部屋。
こんな感じにベッドがすっぽりハマる空間があるのって良いですよね。
ウチもそうできないかしら。

体調が悪そうだった希林さん

今年の5月にTBSの「ぴったんこカンカン」でも自宅をしっかり見せてくれて・・・

その時の家具や小物使いのセンスの良さにやられました、私。

樹木希林の自宅が素敵!不動産の目利き、代官山の一等地にオシャレな家具!
樹木希林の自宅、ぴったんこカンカンで公開 ぴったんこカンカンで2018年5月に放送された樹木希林の自宅取材。 今日、追悼で再放送され...

この時も冒頭で「疲れちゃったから座ってた」と言って、訪れた安住紳一郎アナを玄関で出迎えるでもなく、玄関脇の部屋で座ったまま対応してたけど。

これはこれで、この素っ気なさが希林さんらしくて微笑ましかったけど。

去年の暮れのこの映画の撮影時も結構体調が悪かったようで・・・

撮影の合間にこんな感じで

真夏のシーンを12月に撮ってたので相当寒かったらしく、是枝監督に撮影シーンのカットをお願いする場面アリ。

この人のキャラもあって何となく笑っちゃうんだけど、やっぱりツラかったのかなぁ。。。

そう思って見ると切なくなっちゃう。

弱い声で「寒い、寒い」と言ってた・・・

一般社会だったら老人虐待だよね。

でも、やり遂げるからすごいんだけど。

断固としてプレゼントをもらわない樹木希林

希林さんらしかったのは番組の中で伊勢参りに行って「伊勢うどん」を食べるシーンがあるんだけど、そこのお店のおかみさんがはっびのようなものを希林さんにあげようとするのだけど、希林さん、断固受け取らないの。

「どうもありがとう、気持ちをいただきました」って言って・・・

あまり、固辞するもんだから、うどん屋のおかみさんが不機嫌になっちゃうんだけどそれでも受け取らない・・・

うどん屋のおかみさんは「せっかく用意したのに・・・」とふくれっ面。

これ、周りにいた人たちはヒヤヒヤしたんじゃないかと思う。

希林さん曰く「もらっちゃった方が和気藹々で良いけど、着ないから粗末にしてしまう・・・それがイヤ」なのだそう。

確かに・・・

孫の内田伽羅ちゃんと共演、伽羅ちゃん、パパ(本木雅弘)似だね。

以前にぴったんこカンカンで「家政婦はいない」って言ってたけど、自力であんなに広い家をきれいにしてるとは思えなかった。

でも、「モノを溜めこまない、もらわない」を徹底していくと部屋は散らからないかもしれない。

でもなぁ、険悪な雰囲気になってまで物を受け取るのを拒否するって難しい。

それをして恨まれないのは樹木希林だからだよね。

希林さんの名言;

時が来たら、誇りを持って脇にどけ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク