中古マンション購入に対する不安と期待・・・期待編


埼玉突入でマンション決定か!と思われましたが、別の候補者との30万円の駆け引きを巡り一時撤退・・・っつうか。

2000万円近い値段の内の30万円・・・ビミョウなところ・・・

ただ、私が譲れなかったのは別の候補者には30万ディスカウントOKで2番手の私なら即契約でも満額、というのを呑んでしまえば今後も何かと足元を見てきやがりそうな予感があり、スッキリしないのです。

もう、気分変えて次行こ!次!

こういう不愉快な釈然としない思いをしても、何でそれでも分譲を買いたいか、というとやはり賃貸で毎月10万近い金額を払ってることのバカバカしさ・・・

じゃ、もっと安いトコに引っ越せば良いじゃん、って思われそうですが私は音や振動に神経質なのであまり安普請のとこに住むくらいなら他を削ってでもしっかりしたマンションに住みたい派なのです。

まぁ、そう考えるんだったらいっそ分譲買った方が確かじゃないか、と思い。。。

今まで私の周りでは分譲買った人で隣室や周囲の部屋の音がうるさい、と言った人は一人もいなくて他の部屋の音はほとんど聞こえない、そうです。
そんなにグレードの高いマンションでなくても・・・

分譲と賃貸って壁の厚さが全然違うらしいのです。

それだけが原因なら分譲賃貸と言う方法もあるのですが、私がマンションを買いたい理由はなんだかんだ言っても

マンション購入で大損した人はいない

ってかみんな、そこそこの

黒字決済

なのですよ。

具体例を2例

私の狭い人間関係の範囲内の話なので確かな事は言えませんが、

まず、このブログでも何度も書いてる友人クミちゃんの話。

彼女は2007年に有楽町線の小竹向原に約800万の物件を購入。
安っ!て感じですが、

  • 当時築30年、
  • 5階建てでエレベータ無し、
  • 駅から15分、
  • 広さ30平米ちょっと

今考えるとお買い得なのかもしれませんが、築30年ってのが引っ掛かって当時私はよくそんな物件買うな~と思ったんだけど。

ただフルリフォームしてあって、とてもキレイでした。
この物件を昨年の秋、事情があって売りに出したところ、不動産屋さんの鑑定で1100万円の値段がついたのですよ!!w( ▼o▼ )w オオォォ!!

まぁ、その値段では売れずに結構ディスカウントしたみたいですが。

それでも10年分の家賃は十分浮いている。

これは多分2007年頃ってのが不動産がすごく安かったんじゃないかと思います、で去年から今年にかけては物件高なのでめちゃくちゃタイミングが良かったんじゃないかな。。。と。

駅周辺は地味だけど、都心へのアクセスはメチャクチャ便利な小竹向原

もう、一つは詳しい金額はわからないのですが、晴海で新築ファミリー向けのマンションを数年前に買った知り合いが昨年の2月に売りに出したところこちらはマイナス200万で売れた、と本人は喜んでました。

晴海、という人気の場所でファミリー向けのマンションなのだから購入価格より上がってるんじゃないかと思ったのですが。

少なくともクミちゃんの物件よりこっちの方が断然値上がり要素ある気がするけど、こちらはマイナス200万。。。

とはいえ、もし、この晴海、という銀座まで歩いてこれるような立地のファミリー物件を賃貸で借りてたら200万ってのは1年分の家賃にもならないわけだからこちらも収支決済は大黒字でしょうね。

って考えると、一時的に大きな借金を背負うことになるけど

  • グレードの高い建物に住める
  • 持家ということで社会的ステータスがちょっと上がる
  • 長い目でみたら家賃を払い続けるよりはトク

ということになりませんかね?
まぁ、気軽に引っ越せない、というのが分譲のネックなのでしょうが、引っ越しても収支決算が私の知人のように黒字なら良いんじゃないかと思うんですが。。。

まぁ、これって購入時期や売り出す時期にもよるかもしれません。

それでもすっごい大損(バブル直後のような)ってもう無いんじゃないかと思うけど・・・
甘いかしら?

東上線沿いの電車の見える公園の桜・・・本数は少ないけど大きくてキレイです。
本日の午後

電車の見える公園の桜 2017年4月7日

電車の見える公園の桜 2017年4月7日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みこ より:

    はじめまして。私も今マンション購入を考え中で、いつも拝読しています!
    私の友人は5年前に3300万円でマンションを購入しました。今春どうしても他所へ行くことになり、売りに出したら4000万円で売れたそうです。「5年分の家賃がタダな上、700万も利益が出た」訳ですが、住み替えるためのマンションが高すぎて買えないらしいです。友人いはく「4000万出しても今のマンションより立地が悪く狭くなる」とのこと。マンションを引き払い実家に帰るとかなら得ですが、結局高く売れる時は高く買わなきゃいけない時でもあるんですね。友人は仕方ないのでしばらくは賃貸に住むそうです。

    • koko より:

      みこさん、はじめまして!

      コメントありがとうございます、いつも読んでいただいてたなんで感動です!もう、ちょっとまともな文章書くようにします^^;

      あ”””--、そうだ、高く売れる時は買うのも高いわけだから確かにそうですね。。。
      私の知り合いは一人は開業のため店舗利用可能な賃貸への引っ越しと、1人は海外引っ越しだったので物件を買う必要が無いケースで、つい売れる時のメリットばかりを強調してしまいました。
      そうですね、確かにお友達のようなケース、わかります。

      で、やっぱり確実に今は高い時なんですね。
      それ考えると迂闊にこの時期、購入に踏み切れないですよね。

      大変、有益なお話ありがとうございます。