小竹向原の物件数が激減している件


どうしちゃったんだ、小竹向原?!

びっくりした、何がびっくりしたって、下に貼りつけた物件情報サイト、アットホームの検索結果ですよ。

現在売りに出ている中古物件数なのですが、氷川台と小竹向原が同じ数なのです。
これってちょっと考えられない。小竹向原って街の規模が氷川台より広い上に氷川台のように大富豪の一軒家がそれほど多いわけでもなく物件数は3桁はいつもあるのです。

そう、成増よりちょっと少ないくらいの感じ。

いつの間にこんなに減ってしまったのだろう?
そういえば以前、物件が多く出ていた時も同じ物件が複数の不動産会社から重複して出ていたからなぁ。。。
その中のいくつかの物件が売れたのかしら。

とはいえ、相変わらずしっかり売れ残っている鉄板の物件も多い。

物件情報サイト アットホームで条件を付けずにただ有楽町線沿いだけで抽出した結果

物件情報サイト アットホームで条件を付けずにただ有楽町線沿いだけで抽出した結果


氷川台は変わらず・・・

氷川台は相変わらず64件だよね〜、ここっていつも60件から64件を行ったり来たり・・・
ただ、少し前と比べ出ている物件は変わっている、私が内見して良かったと思う物件も既に売れてしまったようです。
あの物件、買われた方は良い買い物をされたと思います。
維持費がかかりそうな物件だったので独り住いにはキツい、と思い見送った、というより諦めざるをえなかったのですが、諦めたことを後悔する気持ちをあります。

うーん、買っておけば良かったかなぁ。。。って言ってもしょうがないんだけど。
ご縁があればまた別のお部屋か何かでお話があるでしょう!
って気持ちを強引に切り替えてみる。

それにしても何で小竹向原で物件数がこんなに減ってしまったのでしょうか?
まさか、また中国大陸による爆買い?ここんとこ爆買いは収まってるらしいけど。

それにしても小竹向原は物件数激減だし、
氷川台はちらほらあった良さげな物件は終わったようだし、
平和台、赤塚は相変わらずいつも見る物件、もしくは20平米前後の投資物件が多い。

平和台?の不思議な物件

平和台でこの広さで格安な物件を見つけた!思ったら住所が埼玉県三郷になってるんっすけど。。

有楽町線の平和台駅から歩いて32分で埼玉の三郷に行きますかね?

確かに練馬区は埼玉にも近いけど三郷はまた全然方向違うだろって気が。

うーーん、有楽町線沿いはやっぱり物件少ないですね〜。

これを東武東上線、さらに都営三田線、と北に行けば物件はあるんですけどね〜。

うーん、もう少し様子見て物件出てこないようだったら北上してみる?

東上線は区間によってはとてもきれいな桜が見れます、私が知る限り中板橋あたり。
これは東武練馬と上板橋の中間の電車の見える公園の桜、からの東武東上線。

電車の見える公園、桜ごしの東武東上線

電車の見える公園、桜ごしの東武東上線 2017年2月19日撮影

[ad#co-2]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク