固定資産税 下がっていくと思ったのに

今年もやってきましたね、

固定資産税のお知らせが・・・

毎年GW前後に来るのに今年は中々お知らせが来なかったもんだから何か不安になっちゃったよ。

埼玉4区のグチばっか書いてるからこのマンションを没シュートされちゃったんじゃないかとかさ。

そんなこと令和のニッポンであるわきゃねーだろ!と思ったそこのアナタ。

ここ、埼玉4区にはな~んかそういうのもあるかも・・・と思わせる前時代的な空気感があるのですよ。

ま、めでたく?固定資産税のお知らせが来てたのですが・・・

固定資産税、高くなってる!!

w(゜o゜)w

ウチの固定資産税はずっと金額が同じでした、経年劣化で毎年少しずつ安くなっていくと思っていたワタシにはちょっと衝撃だったのですがどうやら3年ごとの見直し・・・らしい。

で、昨年はその見直しの年だったハズ・・・

だけど

新型コロナウィルス感染症に関わる令和3年度限りの特例措置

とやらで見直しがされず前年と同じ金額だった・・・

ってことを去年もこちら↓に書いてますね、ワタシ。

新型コロナの固定資産税 特例措置ってのがクソわかりづらい
ゴールデンウィーク明けにやってくるもの、といえば例の 固定資産税 のお知らせ。 2020年の固定資産税の話はこちら↓ ...

ぢゃ、今年こそは見直しがされて少しは安くなるかな・・・とチョビっと期待してたのですが・・・

何と今年、数百円も上がってる。

これをどう受け止めれば良いのでしょうか?

良い方に受け止めれば、長引く首都圏物件価格高でこのマンションの価値も上がってる・・・と取ることもできますが。。。

どう考えてもこの立地の物件でそこまでの資産価値になるとも思えない。。。

過去に内見した都内の物件の固定資産税はすべてここより低かった。

でも、どう考えてもアッチのほうが立地の点ではるかに資産価値はあるハズ。
ま、建物の価値ってことだとコッチの方が上だけど。

で、この固定資産税って国じゃなくて、地方の自治体で算出してるんだよね?

ってなると、自治体によって差が出てくるんじゃないかと・・・

ぶっちゃけ、カネのあるとこは固定資産税も低く、ビンボーなところ(または会計がザルなとこ?)は固定資産税が高いとか・・・

ウチの実家は周囲が茶畑しかないようなド田舎なのに固定資産税がバカ高いんだよ。

もし、そうだとしたらやっぱ東京に住むのがオトクよねぇ。。。

都内遠征のための定期代もバカにならないし・・・

同じ埼玉内の友人に聞いてみようかと思うが、彼女のとこは

・大宮

・新築

なので比較になるかどうか・・・

固定資産税があまり低いと物件に価値が無いようで切ないけど、高けりゃ高いで

この金額は妥当か?

と思ってしまう。

能天気な友人、クミちゃんのように

「ウチの固定資産税は4万円、安くてラッキー♪」

と陽気に言えちゃえば良いのだが。。。

でも、その固定資産税4万円の築40年越え、エレベーター無しの5階、小竹向原駅から徒歩15分の物件は購入して10年後に購入時より200万円も高く売れたんだよね。

やっぱ住むなら都内かねぇ~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク