マンション、不安要素が少ないって重要

リターンか、ステイヒアか

相変わらず都内にリターンしたいが、このマンションの快適さは捨てがたい・・・

このままステイヒアか・・・どーする?問題で悶々悶々悶々としていたワタシですが、先日ブログを読んでくださっているゆずジャム(りんご飴)さんから次のようなメッセージをいただきまして(一部抜粋)

そんなに気に入っているマンションなら、この際、リターンせずに、最後までそこで過ごす選択もありなのでは?

血中濃度を保つ為、東京への遠征費用は、必要経費と割り切ります(ここ重要)。
歯医者さんでもいいし、他に練馬のスポーツジムなど、向こうへ行く理由を作り、その為の出費は、最初から家計の予算に組み込み、晴れた日に、城北中央公園のベンチでコーヒーを飲む時間を月に2~3回とって、心の平安を保てれば、住居を移す必要は無いのではとも考えたのですが、難しいですかね··。

これ読んだときに、先日友人のKちゃんがワタシに言ってくれたことほぼまんまだったのでビックリして、もしかして彼女にこのブログのこと話したっけ?

とアセってしまった。

違うのはKちゃん「スポーツジム」と言わずに「ティップネス」と言った箇所くらい。

まぁ、彼女はワタシが以前、氷川台と東武練馬のティップネスに週8の勢いで通ってたのを知ってるのでね。

氷川台のティップネス↓、施設がキレイで大好きだった。

立地ファーストだったKちゃんの受難

この意見がKちゃんから出たということがワタシには深いものがありまして・・・

というのもこのブログで何度も書いてますがKちゃんは約20年前、千歳烏山の希望の場所に偶然マンションが建つのを知って後先考えずっていうと言い方悪いけど、とにかく立地ファーストでその新築マンションを買ったわけっすよ。

で、その後想定外(お金のことも含め)の色んな問題で悩んでいる。

この記事↓にも書いたけど。

マンション購入、妥協して後悔するのは立地か予算か
このマンションでもうじき3年 このマンションに来てもうじき丸3年が経過・・・ 一向にこの土地を好きになる気配も馴染める気もしないんで...

不安が少ないマンションは得難い

彼女に言わせると

不安がないマンション

と言うのはとても重要だと言う。

近所トラブル、住宅ローン、修繕積立金・マンションの管理費、それらすべてで負担が少なく不安がないマンションなら多少のことには目をつぶってそこにいた方が良い

と言うのですよ。

彼女の場合、立地は希望通りだったけど、住居戸数の少ないマンションで入居後修繕積立金がロケット噴射のごとく急上昇してしまい、おまけに上階のルーフバルコニーのサッカーに悩まされている。

特にワールドカップとかオリンピックとかイベントの時はこのサッカーが盛んになるらしく、彼女の前でその手の話題はタブー。

そのせいか、彼女はマンション購入直後はすごく楽しそうだったけど数年後にはあまりマンションのことを語らなくなったし、自宅に呼んでくれなくなった。

こっちから聞くとすごくイヤそうだし。

そんな彼女は

電車で15分くらいのとこに行って気が晴れるなら、ドンドン行けば良いじゃん、安いもんだよ。

もし、都内に住み替えたとしてもそこまで気に入るマンションはないだろうから、そんなリスクを冒すより多少の交通費は必要経費で良いんじゃない。

と言う、確かになぁ~。

住み替えよりも都内遠征

ワタシの東京ホームシックがひどくなったのはコロナ禍でユリコが

東京に来ないでください!!

とメンチ切った頃からだったしなぁ・・・

それ以前は何だかんだで週の半分くらいは都内に行ってたのでここまで東京ホームシックひどくならなかったしな。

Kちゃんもゆずジャム(りんご飴)さんもポイントは

都内に出ること(くらい)で収まるならそこまで気に入ってるマンションをムリに住み替えることないだろう

と言う事だと思いますが、考えてみれば確かにそうだよなと思えてきた、一生住むかどうかともかく当面このマンションを気に入ってる間は。

このマンションの利点をまた一つ発見

特に先日、プロジェクター買ってからは投影にうってつけの白くてデカイ壁が多いこのマンションが有難い!!

アマゾンのタイムセールでプロジェクターが安く買えた!
ここ一カ月くらいずっと欲しいと思っていたこちらのプロジェクター。 こちらにも書いたようにアマゾンで69,980円だった時があっ...

LDKの壁が一番大きく投影できるんだけど、現在46インチのテレビがあって投影しづらい・・・

寝室のベッドの前がちょうどおあつらえ向きに投影できるので毎晩布団にはいって映画三昧です。

いやぁ~、映画って本当に良いですね。

ゆずジャム(りんご飴)さん、ありがとうございます

あ、ゆずジャム(りんご飴)さん、アドバイス、本当にありがとうございます、モヤモヤがすっきりしました!
弊ブログについても嬉しいコメントをいただき、テンション爆上がり中です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク