マンション 理事会 出たくない!などと言わずに・・・

ちょっと前にマンションの総会がありまして、次期理事会メンバーへの引継ぎも終わりこれで1年やった人生初のマンション理事会の仕事も終わり。

まぁ、仕事ったって大したことやってないんだけど。

ただ、理事長選びの時はモメたなぁ↓(その時の様子)

マンション 理事会 拒否権無し!の理事長選
今年もマンション管理組合総会の季節 前回、書いたように近いうちに収入激減が決定事項になってしまい、今後どうすべ?とツラツラ考えていたら気が...

モメた挙句に最後はアミダで決めるという・・・

で、アミダ引く順番もじゃんけんで決める、という。

だったら、最初からじゃんけんで理事長を決めりゃ良いじゃん、と思う。

くじ運の無いワタシですが、幸い理事長職は免れ会計係という会計報告書に〇くら判を押す係を担当。

露骨に〇くら判を押すのもナンなので、

「これは○○の支払いですよね?」

などと一応確認したりして。

理事長になってしまった70歳の無職女性は最初はすっごいイヤそうだったけど、最後は生き生きとやってましたよ。

以外とこういうのに向いてるのではないかと思ったもん。

マンションの理事会って嫌がる人多いと思いますが(ワタシもその一人でそれが賃貸から抜けられなかった理由の一つでもある)、ほとんど管理会社のほうでやってくれるのでとりあえず出席して話を聞けば良いだけなので、嫌がる要素は無いと思う。

実は意外と理事会が面白くてもう1年くらいやっても良いな、と思っちゃう。

まぁ、理事会のメンバーにもよると思いますが。

私の場合、70歳の女性以外は40代から50代くらいの働き盛りの男性3人で特にヘンな人もいなくて中々面白かった。

ただ、ワタシ以外は全員、新築入居だったのでその点がねぇ~・・・
前にも書いたけどちょっと新築入居と中古入居でマウント合戦感じるんだよねぇ。

ったく、新築とほとんど変わらない値段で中古買っちまって・・・
しかもあんなケッタクソ悪い性悪売り主から。

私は理事長以外では二か月に一回開催される理事会に全部参加した唯一のメンバーで、最初の頃、誰も手を挙げなかった仕事に手を挙げて手伝ったこともあり皆さん、とても好意的に接してくれたんだよね。

で、それを見てここぞとばかりに入居以来悩んでいた格子窓の取り外しを提言したらあっさりOK出ちゃったし。

その時の話↓

住まいの問題がかたづき気分爽快♪
心も秋晴れ、だって・・・ いやぁ、今日は気持ちの良い秋晴れでしたね。 ワタシの心も今日の青空のように晴れ! 天気が良かったので...

マンション管理会社は当初、ダメ!!と言っていたのが理事会で全員OKが出たもんだら、ナンも言えずに

「撤去作業と費用はご自分でお願いします!」

と言ってとんでもないバカ高い業者を紹介してくださりやがったけど、自分で安くて安心できる業者見つけたもんね。

管理会社の担当者の話をそのまま聞いてたら、すごく不便な思いをするとこだったよ。

住居のトラブルは仕事のトラブル以上に厄介だからさぁ。。。

マンションの理事会、多少面倒と思っても参加して良い印象与えといたほうが良いと思うぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク