Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

五輪マラソン見るためマンション買った人もいる、と言われても

小池百合子、賢そうに見えて意外とバカなんじゃないか?と思ったのが

五輪マラソン見るためマンション買った人もいる」発言。

それまでは、いきなりIOCのバッハ会長とかいうオッサンに勝手に

「マラソンと競歩は札幌ね」

と決められちゃって事後報告。

開催地の知事であるにもかかわらず蚊帳の外。

そりゃぁ、ユリコ、怒るわ、もっともっと怒っていいわよ!ユリコ!!

などとユリコに同情していたのですが、

五輪マラソン見るためマンション買った人もいる」が出てからは、なんっつうか・・・

え?

そんな

五輪マラソン見るためだけにマンション買うような人

にどうやって同情したらいいものやら・・・

これを聞いた途端に、

良いんじゃない、札幌で・・・

何なら全競技、札幌で・・・

とまで思えてきた。

もともと、私は東京オリンピック反対派・・・

まぁ、反対というほど強い思いもないのですが、ちょうどマンション買いたいと思ってたタイミングと重なったのでよけい心配する要素が増えてしまい面倒くさかった。

で、

五輪マラソン見るためだけにマンション買うような人

の話ですよ。

東京五輪のマラソンコースに予定されていたのは都心のド真ん中。

このように、銀座近辺から東京タワー、皇居といった地価のバカ高いエリア。

しかも、首都圏のマンション価格は相変わらずこのように高いまんま↓

このグラフは新築マンションですが、中古も新築が上がれば連動して上がるので同様の動き。

出典:ノムコム

「東京五輪前後にマンション価格が下落、あるいは暴落する」という説がありますが、実際のマンション市場に変化はあるのか。最新の市場データをもとに見ていきましょう。

2013年9月に東京オリンピックが決まってからやっぱりずっと上がりっぱなしですね。

2020年以降はどうなるやら・・・

そ~んなバカ高いマンションを五輪マラソン見るためだけに買う富裕層に私のような板橋・練馬でさえ希望の物件が買えず都内あきらめ埼玉4区に庵を結んだ人間がな~んで同情できるかね。

だいたい、この物件価格高の時期にそんな痴れ者いるのか?

とも思ったけど・・・

そういやぁ、ここのマンションの例のクソ売り主ならあるかもな。

クソ売り主の件(契約当日、いきなり売り止めと価格アップその他モロモロ)はこのあたりに書いてますのでよろしかった読んでやってください。

うーーん、結局・・・悔しい(爆涙)、こんな事ってあり????
今日は気持ち良く契約したかったのに・・・ 契約数時間前の朝イチから売り主の 「もっと高く売れる気がするから売り止めにする」 ...
鍵ゲットしたらこっちのもの!書くぞ、書くぞ、書きまくるぞ~!!クソ売り主のこと
月曜の引き渡し、言われた時間どーりに行ったのに先方の荷物の搬出が全然終わっておらず、結局あのクソ寒の中を1時間以上も外で待たされすっかり風邪...

マンションって投資物件以外は基本、暮らすために買うもんだと思ってたけど世の中にはいろんな理由でいくつもマンションを買う(買える)人がいるんだな、とつくづく思う。

こっちは中古マンション1件ですらアップアップなんだから、こういう富裕層からはガンガン税金取ってやってほしいわよね~、徳井さん。

ってことで、こちら↓は徳井義実氏が今年2月、世田谷区に購入した

・120平米
・3LDK
・推定2億円

のマンション。

ここまで外観がわかっちゃうと近所の人だけでなく一般に知られちゃいそうな気もしますが。

Fridayって容赦ないよね。

この頃↓の徳井氏は面白かったのにな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク