Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

保護猫カフェ ねこかつの地域猫譲渡会 in 黒目川花まつり

今日、天気が良くない中、黒目川の花まつりに行ってみたのは地域猫の譲渡会を見てみたいと思ったからでした。

この譲渡会は川越で保護猫の猫カフェをやっているねこかつさんが主催のようです。

いつでも家族を探している猫と出会える、保護猫のための猫カフェ。

コメントで菜々子さんからこの産業会館近く聞いてこのあたりを探す。

とにかく人と屋台がいっぱい。

産業会館よりちょっと黒目川に行ったとこで通り沿いでやってました。

こんな感じでケージに入ってビニールで寒さ対策。

あ、写真の撮影はスタッフさんの許可をいただいてます。

猫ちゃん達は大人しく寝てたのですが今日は寒かったのでちょっと心配。

私の中の猫のイメージがどうもペットショップで見る仔猫のイメージだったのですが、今日見た猫ちゃん達はどのコも大きい・・・

猫ってこんなに大きかったっけ?と思ってしまった。

保護猫、というと私の勝手なイメージで痩せていて疲れていそう・・・と思ったのですが、どの猫ちゃんもキレイにお手入れされていて健康そうでした。

スタッフさんにお話を聞いてみました。

保護猫の譲渡会、というのはその日に猫を譲り受けられるわけでなく、まずアンケートに答えてそれを基に後日、ねこかつさんの方から連絡があり、トライアル的にしばらく猫と暮らして様子を見てそれから決めるのだそうです。

やっぱり、最近、多頭飼いとか色々問題になっているのでそのあたりはチェックしてらっしゃるようです。

あと、アレルギーなども心配なのだそうで。

というわけでペットショップのように気軽に抱っこできるような雰囲気では無さそう・・・というか人混みで大混雑してるのでうっかりケージから出せないよね。

不妊手術の費用はやはり悩みなのか、このような募金箱。

猜疑心の強い私は本当に猫ちゃんの不妊手術に使ってくれるのかどうか・・・なんて失礼なことを考えていたらスタッフさんと目が合ってしまった(^_^;)

1000円札が無く、1万円を寄付するほど太っ腹ではない私はこそっと500円を寄付。

寄付した途端、それまで寝てたこのコ↓が
「ありがとうございま~す♪」
とでもいうかのようにニャ~ン♪と鳴いたのですよ。

私が泣きたくなっちゃうよ~。

ヤバい、これ以上いるとまた猛烈に欲しくなる・・・

私は仔猫を考えていたのですが、スタッフさんによると大人の猫の方が性格が落ち着いているので初心者には大人の猫の方が飼いやすいというお話。

この保護猫の譲渡会は4月から5月にかけて埼玉県内の丸広百貨店で3回予定されているようです。

時間はいずれも12:00~15:00

・2019年4月13日(土曜日)
丸広百貨店 飯能店

・2019年4月20日(土曜日)
丸広百貨店 川越店

・2019年5月4日(土曜日)
丸広百貨店 坂戸店

それにしてもこのポスターの猫ちゃんとワンちゃん、怖すぎじゃないっすか。

もちょっとバエる写真を使って欲しいニャン♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 菜々子@さいたま市 より:

    大好きなたいくんだ❗たいは 私の背中に乗ります。人慣れしていて たまらなくかわいいのです。もう少し小さい仔はカフェにいます。ただ スタッフさんのおっしゃる通り 大人猫の方が心身安定して 自分に合った仔を見つけやすくなり飼いやすいです。川越のクレアモールのお店にも是非足をお運びください。

    • koko より:

      おぉぉ、たいクンは菜々子さんのお友達だったんですね(^○^)

      たいクンも結構大きかったですね、背中に乗ったら結構重いような・・・(^_^;)
      どのニャンコも健康そうで暗いイメージはなくて良かったです。
      カフェの方には小さい仔もいるのですね。
      クレアモールに行ったら是非寄ってみたいと思います(^▽^)/