大食い女王決定戦2018、やっぱテレビ東京は面白い!ただ高橋みなみのMCは?

大食い女王決定戦2018、今回はホントの実力勝負?

大食い番組はやっぱりテレ東に限るわ。

ここ数年、大食い女王決定戦は妙なビジュアル志向(ぶっちゃけ、不自然なまでに若くて可愛い子が多い&海外ロケで必ず水着のサービスショット)に走っていたため観なかったのですが・・・

今回のはヤラセ無しの実力重視?な感じで面白かった。

海外ロケでのサービスショットの水着も無しだし。

まぁ、決勝に残ったのが例のレジェンド3人なので…(^_^;)

もえあずは何で今回、辞退なんだろ?

ただ、準決勝でちょっと新人の双子姉妹(小野姉妹 – 27歳、かこちゃんとあこちゃん、そこそこ可愛い)に少し甘い気がした。

とはいえ、今までの疑惑のビジュアル志向から脱して結構本来の姿だったと思う。

MCが高橋みなみ、というのが不安要素だったけど。

一回戦はマグロ丼、レジェンドvs. 新人

今回のテーマは「大食いで日本を元気にしよう!」だそうです。

何だかんだでコンプライアンスに気を使ってんのかな、そんなのテレ東らしくないぜ!

思いっきりB級で良いじゃん!と思うが。

「食べれば食べるほどもニッポンが元気になる」とか言ってるのが白々しい。

大食いは今年で30年で、私も当時からファンで見てますが、昔はもっと自由だったよね。

一回戦の舞台は今年の10月に豊洲に移転する築地でまぐろ丼。

制限時間は30分で20名中、上位12名が次に進める、というもの。

出場者はレジェンドが

菅原初代(54歳)

アンジェラ佐藤(43歳)

正司優子(43歳、私のイチ押し)

三宅智子(34歳)

ロシアン佐藤(33歳、デビューの時からホンワカしてお気に入り)

新人

大塚桃子(24歳、予選1位)

小野かこ(姉)、小野あこ(妹)の27歳、双子姉妹。

危惧した高橋みなみのMCは共演のパンサーに助けられそれほどウザくはないが、何せボキャブラリー少ない、少ない。

パンサーは尾形はともかく、向クンは上手く進行するよね、菅クンの程よいボケが効いてます。

1回戦の結果は・・・

私のイチ押し、正司さんがまさかの脱落・・・

小野姉妹はアンジェラと同位なのでこの時点ではかなり強力。

で、おきまりの大食い後、時間が経ってないにもかかわらず食欲を発揮する大食い女子達がお弁当に群がる様子。

2回戦はラーメン、双子の小野姉妹が健闘

2回戦の司会はパンサーからユージへ。

残念ながらMCは引き続き高橋みなみ。

ラーメンっていつも決勝の食材だよね。

今回は2回戦がラーメン。。。決勝は実はお米。

まぁ、炭水化物は膨満感がわかりやすくて良いよね。

新人の双子姉妹の妹、あこちゃんがポップコーンの固いとこ齧って歯が欠けたそうで、その後接着剤で付けての参加だったらしいけど。

それで、よくその後、あんだけ食べれるな。

あと、この如月さくら、というのが胡散臭い。
ワケあって絶対、サングラス外せないって言うんだけど。

だったら出てくんなよ、って感じで。
ま、3回戦で敗退しましたけどね。

結果はこんな感じ。

まさかの三宅さんがここで脱落。

菅原さん、ここではペースが落ちてたんですよね。

で、新人の小野姉妹が大活躍。

真夏にラーメンを20杯近く食べるのってさすがに若さには敵わないか。

3回戦は高原でレタス丸かじり

畑からレタスを引っこ抜いて水で洗ってそれをひたすら食べるだけ。

調味料はマヨネーズ、ゴマだれ、ポン酢、塩、味噌、とそこそこ用意されていて、あとはしゃぶしゃぶで食べるのはOK。

とはいうもののただのレタス。

レタスってさぁ、膨満感がわかりづらいよね・・・

レタスでお腹いっぱいにするっていう発想ないから。

それにレタスってほとんど水分らしいし。

これはなぁ、大食い云々より途中で気持ち悪くなんないかと思う。

これも、コンプライアンスかなんかで健康的な食材を挟むように、とか言われたのかしら。

ちぎって塩で揉んで食べる菅原さんの映像がシュールでした。

ロシアン佐藤さんは食べ方きれいなんですよね。
ベリーショートも可愛くて♪

レタスのおかわりに走る菅原さんのバックショット。

後ろ姿、なかなかイケてませんか。

ワンピースの色が畑の緑とマッチして、草原の少女チックな。

で、ワケわかんない如月さくらがここで泣きだす。

「お腹いっぱいじゃないのに食べられない」とかなんとか言い出して。

勝てないとわかったら泣き出すタイプ、と見た。

準決勝に進出するのはこちらのレジェンド3人と小野姉妹。
順当だね。

脱落はこの3人、うーん、男性はこちらが残ってくれた方が良かったのかもしれないけど、今回はそういうの無しみたいよ。

こっちが残ったらまた海外ロケでビーチで水着ってヤツになりそう、そしたら見ないけど。

準決勝、高崎で絶メシマラソン対決

ここでは、圧倒的に力の差がでてやはりレジェンドの3人が強い!

で、小野姉妹はここで敗退。

ここの司会はパンサーと総合司会の高橋みなみだったんだけど、やっぱパンサーが出ると華がある感じ。

次はパンサーだけで良いんじゃねーか。

向井って性格悪いって話もあるけど、仕切りはちゃんとしてるよね。

管さんはボケなのか天然なのかわかんないけど良い味出してます。

尾形はちょっと空回ってる感じがあるけど、でもそれこの人の持ち味だからなぁ。

決勝、47都道府県ご飯のお供対決!

47杯、ご飯を食べるってことだよね・・・スゴッ!

決勝の司会は勝俣州和と高橋みなみ・・・

どっちも声質がうるさいのですっげぇうるさかった。

司会に関してはここがサイアクだったな。

肝心の大食いは最後はやはり菅原さんとアンジェラの一騎打ち。

マイペースのロシアン佐藤はいつも通り出遅れる。

でも、コレ時間制限が2時間だったら、ロシアン佐藤が有利じゃないかと思う。

ロシアン佐藤は性格もあるんだと思うけど、最初から最後までペース変わらないんだよね。

そう言う人の方がほんとは大食い強いんじゃないかと思う。

大食い女王決定戦2018、優勝は?アンジェラ?菅原さん?それともロシアン?

途中までは菅原さんが1位だったんだけど、後半、残り数分でアンジェラに追いつかれ・・・

最後は判定でアンジェラだったけど、判定するまでもなくアンジェラが逆転したのわかったよね。

菅原さんの食べ方があまりにも・・・汚い

菅原さん、途中から鼻水が強烈でしたわ。

うーん、鼻水が茶碗に入っちゃってちょっと引きますね・・・

アンジェラも食べ方、汚くなるんだけど、この人美人だから、その辺りトクしてるよね。

にしてもアンジェラの負けず嫌いってすごいわ。

虎視眈々と菅原さんを狙うアンジェラ。
唇に米粒つけてても美人は美人。

それにしても菅原さん、ベリーショートのせいか一瞬、男性?と思ってしまう。

今回の大食い女王決定戦は正当な戦いだった?

最後にコメントを求められた菅原さんが、

「判定が正当にされて良かった」

と言っていたのですが、正当に判定されなかったことがあったのか?

まぁ、こっちが見てて過去に怪しいのいっぱいあったしな、ビジュアルが今イチなオバサンだとなぜか、都合が悪くなって本選辞退して、代わりに若いキレイなコが出てくる・・・みたいな。

高橋みなみのMCはなぁ~、とりあえず局アナで

心配だった高橋みなみのMCですが、もちろん、中村ゆうじの足許にも及ぶわけはなく、かといってメチャクチャひどいわけでもなく・・・

うーん、彼女にはちょっと荷が重すぎじゃないかという感じ。

何せ30年も続く老舗の名物番組だ(途中、数年間放映できなかった事情アリ)。

しかも、前MCはレジェンド、中村ゆうじ。

是非!とも復帰をお願いしたい中村ゆうじ(有志が正しいんだっけ?)

高橋みなみって、むやみに前へ前へ出るタイプでも無いみたいでその点良いんだけど、何せボキャブラリーが絶望的に少ない。

もう、カオスって言葉の連発。

最近、覚えたのか、それ?

とりあえず、次は局アナでやってみたらいかがでしょう?

さもなくば中村ゆうじの復活を!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク