トイレのつまり 悪徳業者に要注意

アクアサポート24という会社

持ち家より賃貸の方が良かった、と思うのは設備に不具合が生じた時ではないでしょうか。

賃貸なら管理会社か大家さんに投げとけば費用も負担して直してくれるじゃないですか(自分に過失が無い場合ですが)、でも持ち家だと当然、自分の負担。

で、今朝のモーニングショーで取り上げてたのが水回りの修理に関する悪徳業者の話題。

その社名も放映されていました。

アクアサポート24

この会社に要注意ってことでも一回

アクアサポート24

基本料金650円とホームページで言っておきながら実際は10数万円から100万円以上の請求。

業者を選んだ理由は・・・検索結果で上位表示

被害者に何でこの会社を選んだのか聞くと、

検索したら一番上に来てたから・・・

という答え。

この1番上というのがいわゆる広告枠(赤い線で囲った部分)のことなのかそうでないのかわからないのですが。

検索結果は信用できない

コメンテーターの浜田敬子氏が

「検索結果の広告部分の業者はあまり信用しない方が良い、ネット広告は新聞広告などと比べ審査がゆるいため怪しい業者でも広告を出すことができる」

と言っていたけど。

浜田敬子氏、54歳にしては老けてませんか?こんなもんか

だからと言って広告以外の検索結果の一番上に来てるからと言って信用できるわけではない、ブラックSEOで上位表示させてる業者だっていっぱいある。

ワタシもガス給湯器に不具合が出た時、やっぱググって業者を探したけど、検索結果の上に出てくる業者は、

この不具合が出たら給湯器は買い替えなければならい、弊社では迅速にお手頃価格で・・・

みたいなこと書いてるわけですよ。

その時の話↓

ガス 給湯器(ノーリツ)、お湯が出ない!エラー 140が表示
入居後初のトラブル?!ガス給湯器がおかしい・・・ 昨日、入居して約1年経過で何のトラブルもなく良かった、良かった的なことをノーテンキに書い...

アヤシイなと思ったので、とりあえずガスのことだから東京ガス~♪に連絡しましたわよ。

結果、部品の交換だけで済みました。

ほんっとネットの情報なんて鵜呑みにしちゃダメだって!

ってなことをネットで言ってるわけですが。

管理会社の紹介ですらトンデモ会社

でもさ、信頼できる筋の紹介でもとんでもないヤツもいるからなぁ、去年の格子窓を外す工事をしたとき、マンション管理会社の紹介の業者が5万円という見積りを出してきた。

どう、考えても素人でもできそうな作業なのに・・・

ネットももちろん信用できないのでベテラン刑事のごとく街中を歩きまわってリフォーム店を見つけ1万円でやってもらいましたが。

その時の話↓

人間不信になりそうな業者の見積もり
昨日の続き 昨日↓の続きです どう見ても、その気になればドライバー1本でズブの素人でもできそうな作業なのに 5万円 ...

ほんっとに油断もスキもない世の中だよねぇ~・・・

自治体の指定業者に確認を

ちなみに水回り等の設備で不具合があったらネットでググるより、自治体の指定業者を聞いてみるのが良いそうです。

自治体に問い合わせるかぁ・・・

埼玉4区の自治体、不親切だからなぁ~。練馬だったらなぁ・・・

で、現在このアクアサポート24という会社のサイトにアクセスするとこのようにアクセスできない状況になっています。

もし、悪徳業者にあたってしまったら

で、番組では羽鳥さんが万が一こういう業者にあたってしまったら、

絶対にお金を払わないようにしましょう!

と言ってました。

もし、払ってしまったら消費者生活センターに相談!だそうです。

たいてい、既に何件かは被害報告が来てるものらしい。

ちなみにアクアサポート24という会社の被害報告は北海道と兵庫だったらしいけど全国展開し始めてるようで、

高額請求業者に要注意!

という話でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク