高齢男性と近所トラブル

また、高齢男性による刺傷沙汰の近所トラブルありましたよね。

今回は杉並区荻窪のアパートで原孝義容疑者(79)が下の部屋の住人(70代女性)を「天井を棒のようなもので叩く嫌がらせを受けている」と言う理由で犯行に及んだもの。

 東京・杉並区で、同じアパートに住む70代の女性を包丁で刺したとして、79歳の男が逮捕されました。男は「2年ほど前から嫌がらせを受けていた」と話しています。  11月16日午前7時半前、杉並区荻窪

この手の事件では2016年の尼崎の事件が強く残っている。

3歳の子供はどうなったのだろう・・・尼崎の騒音殺人事件を思い出してしまった
お盆真っ盛りのせいか、仕事や街中も静かですね。 街中、といっても埼玉4区内を参照してますが。 上階はやはりお孫さんがみえてるよう...

尼崎のは加害男性にもかなりの同情の余地があると思うのだが、被害女性二人のうち一人が亡くなり、もう一人が大けがをされているので軽々なことは言えないけど。

今回の荻窪の事件は尼崎のとはちょっと違って容疑者側の言い分がやや勝手な思い込みが大きい感じ。

まだ詳しいことはわかってないけど、被害女性は命には別条無いようでそれが救いだな。

下の階の住人が上の階の住人を・・・って言うならわかるけど、今回は逆だしね。

事件現場のアパート↓もキレイだしそんなに老朽化してるわけでもないし・・・

今朝のめざましエイトで検証してたけど、それほど生活音が響くわけでもなかった。

尼崎の事件現場のアパートはこれだし↓音はダダ漏れだったらしいし。

しかし、この手の騒音トラブルって加害者は高齢男性が多くないですか。

去年の自粛期間中にもこんな感じで60歳と80歳の男性による近所トラブルが2件立て続けに起きてるし。

高齢男性の怒りっぽさはナントカなんないのかしら。

この間も埼玉4区の歩道を自転車でヨタヨタしてるオヤジがワタシに向かってすれ違いざま怒鳴りつけてきた、アッタマに来て

「何ですか?」

と切り返したら大声で怒鳴りながらヨタヨタと自転車で去っていった、スーパー特売日の帰りなのか前かごと後ろの荷台に大きな荷物を山のように積んで。

こういう爺さん達って不幸なんでしょうね。

こういうジジィ達が不幸なのは別に良いんだけど、万が一こういうジジィ達がご近所さんになっちゃったら不幸だわぁ~。。。

高齢男性なんてぶっちゃけビジュアルや空気感はマイナスしかないんだからそれでそんな態度だったら二酸化炭素並みの環境破壊度だ。

グレタさんに是非、怒ってもらいたい。

グレタへの強烈な賛否が映す世代闘争に潜む罠 | 政策 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

思えば尼崎の事件はワタシの賃貸脱却の大きなきっかけでもあった。

まぁ、分譲で近所トラブルに巻き込まれた場合はよけい厄介なんだけど、幸い今はその心配もなく平和だし・・・・ってなるとこのままこのマンションなのかなぁ・・・

都内が恋しいのは変わらないけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク