プーチンと小麦と赤いきつね

ウクライナ、びっくりだよね~、

なんかスゴいことになっちゃって・・・

プーチンって思った以上にヤバイやつだし。

ウクライナ出身のミラ・ジョヴォヴィッチ↓

歳を重ね輝き倍増! ミラ・ジョヴォヴィッチの華麗なるドレスアップ集

そうそう、ウクライナは美人が多いことでも有名で報道などでインタビューされる一般人でも女性はほとんどキレイな人ばっかりでそれが一層事態をドラマチックに感じさせる。

しかし、今回のロシアのウクライナ侵攻で小麦の値段は上がるし、ロシアに経済制裁するとなったら光熱費も上がって生活が大変だし、まったくまいっちゃうよなぁ・・・などと、やや能天気なことを考えていたのですが・・・

このニュース動画観たら、いやぁ小麦だの光熱費だのなんていっちゃらんないよね。

幼い子供が恐らく日本よりクッソ寒い中、懐中電灯の灯りしかないシェルターで多勢と身を寄せ合って過ごしてるんですよ。

そんな映像を平和な東京(まぁ、正確には埼玉4区だけど)でヌクヌクとエアコンと床暖で暖を取りながら熱々の赤いきつねを食べながら観てる自分がなんかバチ当たりに思えちゃって。

色んなものが値上がりするのはツライけど、ロシアに経済制裁を加えることで少しでも早く事態が収まるならこの値上がりに耐えようじゃないか、ってか自分にできる協力ってそれくらいだしな。

特売で108円で買った赤いきつね・・・
今後は特売でもこの値段じゃ買えないよね。

でも、考えてみりゃ、このクオリティと量で108円ってのが破格だもんね。

しかし、国ガチャって親ガチャよりはるかに厄介で残酷だな。

ロシアだってあの男一人を除けば、皆本音ではウクライナに侵攻なんかしたくないだろうし。

よござんす、値上げに耐えるしか協力する方策がないのであれば耐えてみせようじゃないですか!

だから、早く収束してくれぇ!!

あと、日本はこれを機会にあの男から黒帯と秋田犬を没収するべきっすね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク