仕事がこのペースで続くなら、都内住み替えも・・・

ここ最近、ずっと仕事が忙しいっす。

忙しくてなかなかブログを書く時間が取れない・・・((´;ω;`)ウゥゥ)

タスク管理しながらコンスタントに仕事をこなしているつもりが、臨時や緊急の案件なども舞い込んできてなかなか終わりが見えない状態。

まぁ、週が明ければ少しラクになるかな・・・と思うが来週後半からまた仕事が詰まってるし。

このペースでずっと仕事があるなら多少無理メでも都内への住み替えを強行しちゃっても良いんじゃね?と言う考えがよぎるのですが・・・

いや、ここはよ~っく考えよう。

フリーランスのワタシは良い時ばかりでは決してない、ま、悪い時ばかりでも無いワケだが・・・そういや2年ほど前には収入激減の危機もあったしな。

収入激減! 節約のため光熱費を見直す
収入激減がほぼ確定 少し前にも書きましたが、私、メインの取引先と契約を巡って折り合いがつかず近いうちに契約が終了することほぼ確定。 ...

不動産購入の一番やっちゃいけないヤツは良い時を基準に住宅ローンを組むってヤツだしな。

しかも、ワタシの場合、多少今の状態が安定してても住宅ローン審査が前よりさらに厳しくなるだろうし。

それに加えて、都内の物件(ってか練馬区近辺の物件)古くて高いのよぉ~!!!

2016年に内見した同じ物件(部屋は違う)が700万位高くなってんだもん。

まさか、あの時より6年経ってさらに上がるとはねぇ・・・中古物件は怖いわ。

一体、どこまで東京の物件価格は上がるのか・・・

下がる時は来るのだろうか?

下の図は過去30年の首都圏の物件価格の推移のグラフだけど、2000年から2004年くらいに一度すごく下がってるんだよね。

それ以降は多少の上下を繰り返しながら右肩上がり。

もう一度2000年~2004年頃の物件価格相場になってくれないかしら。

ま、そのときはこのマンションも多分だいぶ安くなってしまうのだろうけど。

もし、タイムマシーンがあるなら2000年頃に戻ってマンション買うわぁ~。

2000年頃だったら正社員だったし、まだ若いし、住宅ローンもきっと下りやすかったハズ。

って、ラチも無いこと考えてる間に仕事しろってか。

今夜も、もうひと頑張り仕事しま~っす。

更新が間遠になって心配してメッセージを下さった方、ありがとうございます!

全然、元気です!

ただ、仕事が忙しいだけなので。

また、時間ができたらもっとたくさん書きますね。

ではでは~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク