週末に行ったオープンルーム内見記・・・和室のクセが強い~

ブログに書くのが遅くなってしまいましたが、週末3連休の初日の8月11日に東上線のときわ台の物件を内見してきました。

担当の不動産会社の名前が以前におとり物件を出してたとこと似てたので一瞬警戒しましたが違う不動産会社でした。良かった・・・

で、現地は駅から一本道で所要時間も徒歩10分以内・・・私が内見する物件は駅から遠い物件がほとんどだったので駅から近い物件ってやっぱり便利だなぁ~と感じましたね。

私は毎日出勤が必要な仕事ではないので駅からの距離を重視してないのですが、やっぱり毎日出社する方(大半がそうだと思いますが)は駅からの距離って重要ポイントだなと思った。

ってことは私が探してる駅からちょっとくらい離れても良い物件って
もっと値段が下がっても良いじゃーん!!って思うけど。

で、肝心の物件ですが・・・うーん・・・

この物件は一部リフォームの物件でして・・・

前にも書いたんだけど、フルリフォームでなく一部リフォームで、しかも築30年近い物件ってリフォームした箇所とそうでない箇所がクッキリハッキリ分かれてて、リフォームしてない老朽化の方が妙に目立つんですよ

トイレや洗面所はリフォームされていてキレイなのですが、浴室はリフォームされていないので洗面所から浴室に入ったとたんにちょっとタイムワープしたような感じ。

浴室はなぁ~、リフォームしてほしいなぁ・・・

「キレイに掃除しました」感はあるんだけど、サビや目地のところにカビの黒ずみがあって、これだけキレイに掃除しても取れないんだ・・・ってことは私、この先ずっとこのサビ・カビと共に入浴することになるのね・・・とか思っちゃう。

サビ・カビとか目につくと、もうそれ以降は古い箇所ばかりが気になってしまいます。

それこそ、嫁のアラ探しをする姑のように・・・思わず窓のサンを一指し指でなぞってみたくなる。まぁ、オープンルームなのでそのあたりはキレイでしたけどね。(^_^;)

この物件の良いトコは:

・駅に近い(徒歩10分)

・居住戸数50以上の大きなマンションなので管理費・修繕積立金が低め(約1万6000円)

・ときわ台という池袋に近い立地(にもかかわらず住宅街)

・一応ビミョウな角部屋(でも角に窓は無いヤツ)

気になる箇所は:

・大きい部屋が和室
実はこれ、ネットを見た時点でわかっていたことですが、和室といっても床が畳なだけで結構オシャレな和室かな、床が畳なだけだなら絨毯敷いて洋室のような感じにしちゃえるかな、と期待したのですが、なんっつうか壁から天井から押入れのドアからガッツリ和室・・・

イメージ的にはこんな感じ↓の・・・

2DKの大きい部屋が和室なので和室のクセが強い~。
しかもこの和室がダイニングキッチンに面してるのでさらに和室感増し増し。

不動産屋さんのお話だと以前は2部屋とも和室だったようで、1部屋は洋室にリフォームしたけどもう1部屋は畳などは張り替えたものの予算の都合で洋室へのリフォームはしなかったようです。

このパターン多いですよね、つまり2部屋和室で狭い方の部屋だけを洋室にリフォームって言うパターン。

広い方の部屋を洋室にしといてくれればまだ使い道があったのに・・・・

和室ってアリっすか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かおぱお より:

    kokoさん、こんばんは。内見お疲れ様でした。

    おしゃれ和室ならもちろんOKだけど、ガッツリ和室…
    うーん、悩むお気持ちわかります。テンションは上がらないかも。
    浴室は20年モノならリフォームしなくちゃだし、
    リフォーム費用がかさみますもんねえ。

    ただ、自分が住みたい部屋じゃなくても駅近って重要ですよね。

    ブログに書かれてること、私のことかと思うぐらい、同じ経験があります。
    まず、母親は心配性です。そして歯科診療の負担も分かりますよ。
    自由診療は高いですよね。歯磨き頑張るしかない笑

    また、人気エリアに築48年のマンション購入した友人がいて、
    いざとなったら、売るか貸すか、甥っ子に遺しても良いし…って
    言ってまして、マンションってそんなに長持ちするのかなぁ、
    下手したら負債…なんて思ってしまったけど
    友人はローンのプレッシャーもなく、楽しそうに生活しています。

    私も生活圏が池袋周辺で、新宿区、練馬区、豊島区、板橋区で物件を
    探してきましたが、なかなか厳しかったです。
    今は実家がある千葉方面にシフトしたところですが、そちらも厳しいです。
    そもそも東京に比べて物件が少ない。

    いつまで続くのかな、この戦い…誰か正解を教えて〜って思っちゃう。

    書き出したら止まらない笑

    お互い良い物件に巡り会えますように。

    • koko より:

      かおぱおさん、コメントありがとうございます。

      いやぁ、共感していただいて、もう、すごくうれしいっす!(泣)
      いいトシこいてこんな悩んで決まらなくて・・・って最近は自己嫌悪に陥りがちだったもので・・・

      和室はやっぱりちょっと敬遠しちゃいますよね?それこそ、高級日本旅館のような和室ならともかく和室ってどうも陰気な感じがするし、
      窓が障子になっていたのでうっかり破いちゃったりすると自分で貼ったりするのかと思うと・・・
      すっごい昭和っていうか。
      和室は畳の張り替えとかふすまとか維持するのが手間とお金かかりますよね。

      歯の診療が想定外に痛かった・・・最初は1本だけ差し歯を自費で直すつもりだったのがほぼ全域にわたって補修が必要な状態になってしまい・・・
      この先、どれくらい歯の治療にかかるかわからないし、これから年齢が上になるとこういった医療費がかかることも考えなければ・・・と思ったら予算を下げて維持費のかかるマンションは避けようと思って、余計物件探しが難しくなっちゃって・・・(^_^;)

      お友達の方はまた、思い切りの良い方で・・・うらやましい。
      築48年って・・・
      マンションの資産価値の寿命は47年って聞いてから私は30年以上の物件に対してとても用心深くなってます。
      48年ものは買うの怖いな・・・当然耐震ではないだろうし。
      管理の状態にもよりますよね。

      でも、これって遺されても甥っ子さんはどうなんでしょうね・・・うーん、私もかおぱおさんと同じ考えですね。。。

      千葉方面は物件あるのかと思ったら厳しいんですね。。。埼玉方面は意外とあるのですが、注意しないとすごく利便性悪いのに東京並みの価格だったりするし。

      色々調べれば調べるほどチェックポイントが増えちゃって・・・(^_^;)
      私も書き出したら止まらなくなりそうです(^_^;)

      お互い心行くまで悩んで良い物件をゲットしましょうね!!

  2. カズ子 より:

    初めまして。
    有楽町線沿線から東武東上線に引っ越したカズ子といいます。
    ブログを読ませて頂き、有楽町線と池袋愛にウンウンと頷いてしまいました。ほんとにおっしゃる通り、有楽町線は使いやすい!でもお得に住むなら東武東上線です。個人商店で安い八百屋や、小規模スーパーのコモディティイイダ、みらべるなどがあり、公園や史跡もあるしホント板橋区最高です!東上線や有楽町線でいつか物件を買いたいなと思っているので、興味深く読ませて頂きました。
    現在、住んでいるのは賃貸32平米2Kの2人暮らしです。私は和室が好きなので敬遠されているのがびっくりです。(賃貸だから、だと思いますが)
    和室のいいところは、寝っ転がってダラダラするには最適、い草の香りでリラックス、布団出しっ放しでも大丈夫(収納出来ないので泣く泣く出しっ放しにしたのですが、カビ生えたりとかナッシングです)、落ち着く(好みですね笑)が似合うなどでしょうか。

    部屋の隅に造花の花瓶を飾ったり、衝立障子などで雰囲気を変えられないのでしょうか?

    ときわ台は、上板橋にも大山にも自転車で行けます。すごくココのエリアは住みやすいし池袋も近いので、ぜひ検討してください。(もうこの文面でどのエリアに住んでるか丸分かりですね笑)

    • koko より:

      カズ子さん、

      こんにちは、コメントありがとうございます!
      有楽町線&東武東上線&池袋について語れる方にめぐり会えてすっごくうれしー!(^o^)丿

      多分、私達、どこかのコモディイイダですれ違ってるかもしれません・・・(^o^)丿
      おっしゃる通り、有楽町線より東上線の方が絶対、便利なんですよね、東上線はほとんどの駅に充実の商店街があって買い物はとっても便利だし、安いし。
      ただ、有楽町線の方が都心に出るさいに一本で行ける、って言う利便性なんですよね~、渋谷、新宿も1本で行けるし。
      有楽町線沿いは駅の周りはそんなにお店があるわけではない(特に小竹向原)のでその点、東上線の方が便利なのでしょうけどね~。。。

      やっぱり、氷川台近辺の雰囲気が好きなんですよね~。

      和室は、私はどうも畳が苦手で、畳だったら上に絨毯を敷きたいのですが、そうするとダニが発生しやすくなるらしいのです。
      多分、実家の畳が古い畳だったせいでそのイメージが強いのかもしれません。
      あと、畳って定期的に畳替えしないといけないですよね?

      多分、和室ってインテリアのセンスがある人だったらカズ子さんのご提案のような素敵なアレンジができるのでしょうけど、どうも私そのヘン苦手で・・・
      なるべく、自分では手を加えない方が良いかな・・・とも思ってるんですよね。
      DIYなんてもっとも苦手だし。
      うーん、和室って意外とあるんですよね。実は今日、1件紹介されたのですがそれもどうやら和室アリ物件。
      どうしようかな。。。

      私のブログは有益な情報はあまり無いかもしれませんが、リアルな肉声(笑)をお伝えしますのでどうぞまた、ご覧くださいね!
      コメントありがとうございました。