内見に行ってきました!(2)

今日は今にも降り出しそうな曇天模様の中、昨日お話したように(詳細はこちらの記事で)内見に行ってまいりました。

当初、3件見る予定だったのですが、一件は今朝決まってしまったということで見られず、もう一件、千川駅徒歩3分はどう考えても自分の要望とは違う、ので結局見に行ったのは本命の氷川台一件だけ。。。しかし、これがですね、かなり私のド・ストライクゾーン、予算こそ当初の予定より600万ほどオーバーですが(これってかなりなオーバーですよね、しかも予算って一番の要じゃないかと思う)、それ以外はほとんど理想です。

こんな感じです;

立地・・・駅からはだいぶ離れてますが、私の第一希望の氷川台、ウキッ♪!

間取り・・・1LDKで広過ぎず、狭過ぎず、丁度ええや~ん、ウキッ♪!

窓からの眺め・・・先週、内見した物件(こちらの記事)はベランダからの眺めが廃屋状態の隣家だったり、投棄されっぱなしのゴミだったりで凹んだものでしたが、今度は小ぎれいな中庭が見えますとも!ウキッ♪!

陽当たり、風通し・・・これは天気が悪くて何とも言えませんがさほど悪くは無いと思います、窓は多くて風通しは良さそう、ウキッ♪!。

実は私は陽当たり以上に風通しを重視しているのです、今の賃貸マンションを出られないのも窓が3か所にあって風通しが抜群に良い、というのがあります。なので風の通りが良いのは超ポイント高!!

うーーん、前回の内見は5分くらい見て、とっとと出たくなりましたが、今回はずーーっとここに居たい!何ならそのまま住みつきたい!と思ってしまった。。。だったら即決してきたのか???

それがですねぇ、即決したいぐらいだったのですが、そこが中古物件、何ぶんにも前の持ち主のクセが強い~。。。か・な・り・つ・よ・いぃ~。。。

壁の色や、壁紙が一部、クセのある色で塗られてたり、変なラックが付いてたり。。。案内してくれたD不動産のSさんに「何でこんな事されたんでしょうか?売主の方は・・・」と聞いてしまいました。Sさんも困って「いやぁ、買ったものは本人のものですから、どうしようと本人の自由ですからね~」と。そうだけどさぁ。。。このカスタマイズさえなけりゃ予算オーバーでも即決だったと思う。

とにかく癖のあるカスタマイズが気になって&気に入らなくて。。。このカスタマイズが無い、素の状態の部屋はどこか売りに出てませんか?と聞いちゃいましたよ、無かったけど。

リフォームで前の持ち主がやってくれちゃったクセの強いカスタマイズは消せるのでしょうか?また、そのリフォーム代っていくらかかる?リフォーム代を考えたら予算オーバーは600万どころじゃないかもよ。。。だったら他も探した方が良くね?などと私のユル脳の中をさまざまな思いが駆け巡る・・・

こちらはまた氷川台の城北中央公園、桜の季節。ほんっとこの公園は素朴ですが癒されます。

preview03

桜の季節は本当に美しい氷川台の城北中央公園、2016年3月撮影

それにしても予算度外視(それも怖いけど)で気に入ってるのに、あのクセの強いカスタマイズのおかげで悩む、悩む。。。

せめてもう少し洗練された感じだったら良いのだけど、やたらドギツイ色を使ってるんですよ、多分前の持ち主の方と私の好みが真逆なのだと思うけど、あのセンスが好きって人はあまりいないと思う。うーん、どうしよ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク