Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

仲介手数料無料の不動産サイトが気になる

先週の土曜に内見して以来気になっている町工場隣の物件・・・

隣の工場の音さえ気にならなければもう決めてしまおうか、と思っていたのですが、この物件って仲介手数料無料の不動産サイトでも扱っていたのです。

この仲介手数料って法律で決められてるのかと思ったらそういうわけではないらしい・・・

今まで不動産会社の説明では

物件価格の3% + 6万円 + 消費税

は色々な手続きや文書作成などの手数料として払うもの、と聞かされていました。

でも、これって法律で支払うべきものって決められてるわけではないようです、うーん、あたかもこれは支払うべきもののような言われ方をしていたけどな・・・

例えば、2000万円の中古マンションを購入した場合:

60万円(物件価格の3%)+6万円 x 1.08 = 71万2800円

を仲介手数料として支払うのですが、仲介手数料無料の不動産サイトならこれが不要!!!

仲介手数料無料でも不動産会社は大丈夫なのか?

仲介手数料不要だったら不動産会社儲からないじゃん、って思いがちですが、売り主の方からも手数料を取っているのでそちらで利益はあるらしい・・・

うーん、何かこれをフツーに請求する不動産会社の方がなんかブラックな感じさえしちゃう。。。

ただ、仲介手数料無料を謳っているところはあまり名前を聞いたことが無い不動産会社なので、大丈夫かな?と思ってしまうのですが。

とはいえ、フツーに手数料を取る大手の不動産会社はその手数料でCMや宣伝に費用をかけてる分もあるのでここは知名度だけで良し悪しは判断できないところ。

この町工場隣の物件を紹介してくれたのは大手のD不動産のS氏。

もし、D不動産を通じて買えば当然仲介手数料の約70万は払わなければならない。

でも、仲介手数料無料の不動産サイトで買えば70万円もお得!

うーーーん、D不動産のS氏は去年の11月、物件探しを始めた時から色々世話になってるしなぁ~。。。
と言っても私が不動産に無知なのをつけ込んでるフシもあるしなぁ・・・
全面的に信用して良いとも思えないし。

でも、色々世話になったり内見の手配もしてもらっているので、それで最終的に手数料無料の不動産サイトから買うっていうわけにもいかない。

そこで、どうでしょう、手数を半額ってことにしてはいただけませんかね?

半額ったって、35万だよ、大した金額だよ、私にとっちゃ・・・
牛丼が何杯食えると思ってんだ。

私、こういう交渉ごと苦手だからな~。。。

それより町工場の騒音はどうなんだろ?

自分の写真の中に町工場っぽい写真を探したけど無かったので東京駅、駅前の夜の工事写真を・・・去年(2016年)の夏

東京駅、駅前 工事中 2016年 8月

東京駅、駅前 工事中 2016年 8月

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク