あれ、この不動産会社って・・・

今週末もオープンルームの内見を1件予約しました。

場所は東上線のときわ台。

だって、有楽町線は全然物件がないんですよ。

やっぱり東上線になっちゃう感じ?

ときわ台は結構便利な街なんですよね、板橋区の中央図書館もあるし。
といってもこの図書館、かなりレガシー。

ちょっと高級住宅街を意識した街の作りになっていて結構なお屋敷も多いのです。

はい、板橋区のくせに・・・と思ったアナタ、本当なんですよ。

東上線沿線はほとんどどこも生活には便利です、自炊ができない人間でも食事に不自由することはないと思います。

お手頃価格でそこそこのクオリティのお店が多いので。
で、私も今、このブログをときわ台のガストで書いてるし。

で、週末のオープンルームのお話なんですが、担当の不動産屋さんって馴染みのない名前の不動産さんなのですが、どっかで見覚えがあるような、ないような・・・

と、つらつら考えてたら、あれ、前にすでに売れてる好条件の物件をまだ売り出し中といって(いわゆるおとり物件)掲載していた不動産会社に名前が似てるような・・・

この記事っす↓

今日の東京地方は年末とは思えない生暖かい雨の一日・・・しかも天気予報では夕方から雨って言っていたのが、かなり早い時期(お昼前頃)から雨が降ってきた。。。時折風も強くて、でも冷たい風ではないから寒くはない・・・変な天気。明日から3連休なので嬉

すでにそういう先入観を持ってしまったせいか、ポータルサイトからオープンルーム内見の申し込みをした後、その不動産会社の営業マンから確認の電話があったのですが、ちょっと態度がムカつく、というか、今度内見する物件はフルリフォームではないのですが、フルリフォームの物件と並べて、あたかもフルリフォームのように掲載してるのですよ。

うーん、ちょっと油断ならないな。。。

しっかり目を見開いて細かいとこまで見逃さないようにしないと・・・

目といえば、最近疲れ目がひどくて(老眼も入ってきた?)内見に行った時に見せてもらう細かい資料とかの数字がはっきり見えない。

特に中古物件の場合はコピーのまたコピーみたいな印刷状態の悪い資料とかあって修繕積立金の残額とか桁数の大きい数字はよく見えないときあります。

まさか、わざとわかりづらい資料を見せてる、とか思いたくはないけど。

でも、見づれーよ!なのかなのかまるで判別できない時とかあるもん。

これは私が仕事柄、目を酷使するのでしょうがないのですが今まで色んなサプリ(DHCとかファンケルとか)を試したけど、ほとんど気休めでしかないし。。。

ブルーベリーは結構高いし・・・あと、ブルーベリー自体は目に良い、という実証はされてないらしいです、実証されてるのはビルベリー。

ただ、最近あのライザップから出てる疲れ目用のサプリを教えてもらい飲み始めたのですが、これが今までの中では一番効く感じ。

ライザップのアイジャスト、少し高いけどこれを飲み始めてからくっきり見えるようになりました。これで内見の際は厳しくチェックできます、オホホホ。

ライザップってあんまよくわかんない会社ではありますが、ホリエモンがライザップを続けているので一応信頼しております。

疲れ目やものがくっきり見えないみたいなお悩みの方は試してみる価値あります。
アイジャスト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かおぱお より:

    kokoさん、はじめまして。
    私もアラフィフシングルで中古マンション購入を検討中です。
    2年間のんびり物件探し、2件程契約手前まで悩む物件に出会いましたが、
    ローンのプレッシャー等を乗り越えられず、決断できませんでした。
    自分の小心者ぶりにも、うんざりしつつ、
    周囲にはいざとなったら、売るか賃貸に出すかすればいい、
    一生住むって思わなきゃいいって言われます。
    このまま賃貸で行くか、やはり購入かモンモンと悩んでいるところ、
    こちらのブログをみつけました。
    諸々同感できますし、私と同じだ〜って、嬉しくなりました。
    お互い良い物件に出会えますように。これからもチェックしますね。

    • koko より:

      かおぱおさん、

      コメントありがとうございます!

      おっしゃること、めちゃくちゃよ~くわかります!!

      そうそうそうそう!!ほんっとそうなんですよ!!
      書かれていることぜーんぶまんま私が思ってることと一緒!

      「いざとなったら売るか、賃貸に出すかすれば良い」みーんな言いますよね。
      でもでもでも、売れなかったら?借り手がつかなかったら?

      その「いざ」という時を考えて利便性の良い物件の方が良いのか?でも、そうなると高くなる・・・
      コストを押さえれば利便性が悪くなって「いざ」の時、売れないんじゃないか・・・とか。

      簡単には決められないですよね~・・・

      私は最近「早く決めろ」といわんばかりの不動産会社にも結構、アタマに来てるんですよね。
      女一人での購入ってことで結構軽く見られてる気がするんです。

      不動産の社会って男社会みたいな気がする・・・って話が止まんなくなってしまいます(^_^;)

      明日も一件、オープンルームを見に行く予定ですが、どうなることやら。

      コメント、本当にありがとうございます。

      物件探しのド素人が練馬・板橋近辺のお手頃物件探しブログであまりお役に立つ情報はないかもしれませんが、少しでもお役に立てるよう色々情報を入れていくようにしますね。

      これからもよろしくお願いします。