リノベーション物件購入術、新築・中古とどう違う?マンション購入術講座

『リノベマンション購入術』セミナー

先週の土曜日(9月15日)、女性のためのかしこいマンション購入術講座 が主催するミニセミナー、

『リノベマンション購入術』新築・中古とは、ココが違う?!
リノベマンションの探し方・お得な買い方を学ぼう!

という長ったらしい名前のセミナーに行ってまいりました。

渡された資料、右下に50平米、フルスケルトン 600-700万、というのはリノベにかかる費用のメモ書き

大雨の中、有楽町のイトシアへ

会場の有楽町イトシア、銀座マンションライブラリー

マンション購入後もこの手のセミナーに行く理由

「何でオマエは埼玉4区に中古マンション買ったのにそんなセミナー出るんだ?!」

と思われた方、私がこのマンションを購入するにあたって、無知ゆえに(あと、フリーランスゆえに)クソ悔しい思いをしたことをお忘れではないか?

そう、初めてのマンション購入だったのでもうワケもわからず、売り主の金持ち医師妻に振り回され、契約日当日に

あなたには売らない!そんなに欲しけりゃ、もっとお金をお出し!

と、金満医師妻、に強欲な高利貸のようなことを言われ、悔しい思いをして購入したのですよ。

不動産の世界は、まっこと不思議です。

お金を受け取る売る側より、お金を払う買う側の方が立場が弱いとは・・・

私はアフォに見えて、本当にアフォですが学ぶことは好きなので、もうここはしっかり不動産の常識と動向を押さえておいて今後に備えると同時に、私の財産ともいえるこのマンションを守っていかねば。。。で、いつか高値で売って氷川台に新築を!!

という野望があるのです。

中古マンション市場がアツい!?

で、セミナーの話なんですが、女性のためのかしこいマンション購入術講座ってここは新築推しであまり中古物件については触れたがらなかったのですが、最近は中古マンションに関するセミナーが増えてきましたね。

私が最初、ここのセミナーを受け始めた2年くらい前は全然中古マンションやってなかったと思う。

で、個別の相談会でも「中古で購入を考えてる」、と言うと少しムリしてでも新築の方が良い、と色々アドバイスされたのですが。

まぁ、新築が頭打ちになってきて中古マンションの市場が活況を呈してきた、ということのようです。

あと、国の住宅政策が

スクラップ&ビルドからストックへ

と転換してきたことも要因。

よくわかんないけど、既存住宅の質を向上させてもっと流通させようって感じ。

ま、今ある物件を有効活用しようってことですかね。

ムゲンエステートという不動産会社

セミナーに登壇したのはムゲンエステートという不動産会社。

私は聞いたことがない会社です、会場にいた全員、知らない感じでした。

知名度低ッ!

ムゲンエステート
設立1990年5月
会長が藤田進
社長が藤田進一

って笑っちゃうような同族会社だね、こりゃ。
(・。・)ぷっ♪

今回のセミナーはこの会社からのネタ提供みたいでこの会社のどうでもいい紹介が続く・・・

とっとと肝心の昨今の中古マンション市場・リノベマンション市場の動向を話してくれぃ!!

中古不動産のメリット・デメリット

中古マンションのメリット

新築に比べて将来の値下がりリスクが小さい。

築20年までは値下がりが急で築21年以降は値下がりが緩やか

というご説明。

そうかぁ~?????

モノは言いようっつうか、中古の場合、買った時点で相当下がってる場合多いわけだから、その後はそりゃ値下がりは緩やかだろうよ、と思う。

しかも!!

昨今の状況だと築20年までは値下がりが急、とは必ずしも言えないよ、絶対。

だって、私が買ったここは築数年ですが買ったときとほぼ同額。

同額ならまだしも、今年の3月に受けたこの研究会のセミナーでは18年前に購入した渋谷のマンションが購入時より2割高で売れた、と言う例も聞いた。

この詳細はこちら↓に書いてありますので、よろしければ読んでやっておくんなさい。

「中古マンションを売って新築に住み替える」はやっぱ立地が大事
昨夜は女性のためのかしこいマンション購入術講座で 「中古マンションを売って新築に住み替える」 という講座を受けてまいりました。 ...

築20年までは値下がりが急で築21年以降は値下がりが緩やか」説は個人的には眉ツバ。

中古の方が立地が良い場合が多い

はい、これはよく聞きますね。

駅徒歩10分以内のエリアにはもうほとんど新しくマンションを建てられる場所がない、というやつ。

中古マンションのデメリット

仲介手数料がかかる

そう、よくワケわからん物件価格の3%プラス6万円というやつ。

ただ、最近はこの手数料を取らない不動産会社も増えてきてます。

そのあたりの話はここに↓

物件探し・引っ越しのお得なリンク集
マンション購入に関するお勉強・セミナー(無料) ★女性のためのかしこいマンション購入術講座 通常のマンション購入セミナーは投資向けだった...

保証が十分ではない

そうなんですよ、これはすっごい不安。

私もこのブログで何度も書いてますが、前の持ち主がどんな使い方をしていたのかわからないので本当に不安。

目に見えるものであれば良いけど、内部(水道管とか電気系統とか)はわかんないじゃないですか。

ここに不具合があって火災でも発生したら・・・

あと、給湯器など交換すると50万円(床暖対応のもの)ほどかかると聞いてるのでここは中古マンション最大の悩み。

これを考えると中古がさほどお得と思えなかったりする。

ただ、コレに関してはホームインスペクションが売る側に義務化されるとかされないとか話が出てるそうです。

私が売る側になったらコレが義務化かよ~?

内装・設備が古臭い

ただ、これはリフォームしちゃえば自分好みに替えられるので一長一短。

もう、思いっきり自分好みにリフォームしちゃうなら築30年以上経った古~い物件を安くかってリフォームにお金かけて自分好みにロココ調でもベルサイユ宮殿でも好きなように変えられる。。。

ただね~。。。そうやって思いっきり改造しても一歩玄関を出るとマンション全体からは昭和のにほひが立ち上ってきてなんか12時過ぎのシンデレラ気分になって凹みます。

リノベーション物件は何件か見たけど、毎回中がキレイであればあるほど1歩外へ出た時の幻滅感が大きくて、結局リノベーション物件は買いませんでした。

後半はムゲンエステートが担当する物件の紹介

実際の物件紹介についてはもう、この会社(ムゲンエステート)のプロモーションみたいなものなので聞き流す。

ただ、今回紹介された物件はどれも駅から近いものが多くそのせいか、高い!!

うーん、これって新築の値段じゃないっすかぁ~??

この価格は現在の首都圏物件価格高のせいなのか、リノベーション物件ってものが割高なのか・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク