Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

理事長は大変?!マンション理事会の行方

理事長の椅子を巡って不毛な攻防

前回からの続き

前回、今期のマンション組合総会がめでたく開催されたこと、私が次期の理事の一人であること、そして理事メンバーの中から一人選ばれる理事長をめぐっての不毛な攻防をここに綴ったのですが・・・

マンション 理事会 拒否権無し!の理事長選
今年もマンション管理組合総会の季節 前回、書いたように近いうちに収入激減が決定事項になってしまい、今後どうすべ?とツラツラ考えていたら気が...

理事会メンバー5人のうち、一人は監事でもう一人は別の委員会に入っている、ということで残る3人;

・40代後半らしきサラリーマン男性

・70歳の無職女性

・わたし

の中から栄えある理事長を選出しなければならない。

わたしはなぜかハナっから戦力外扱いだし、サラリーマン男性は仕事が忙しいことを理由に拒否りまくり、70歳の無職女性は「もう、トシだから無理無理無理無理!」の一点張り。

今の70歳って、でも若いよね?

今の70歳は若いって!

この女性もとても元気よくて、3密を避けた広い会場内に轟く「無理~」の絶叫。

そして

私は書記がやりたい

と言い張る。

どうやら書記が一番、ラクらしい。

議事録取らなきゃいけないんじゃないか?と思ったら過去に議事録は一度も取ってないという。。。

何だよ、コロナ専門家会議みたいだな。

なので書記というのは何もすることないらしい。

ほう、これが世に言う「マンション理事会、楽なお仕事争奪戦」なのか・・・

で、この膠着した状態がしばらく続き、マンションの管理会社担当が

「では、お決まりのアミダで・・・」

と来た。

アミダばばあの唄 ORIGINAL COVER

から騒ぎの末にアミダ・・・の理事長決め

理事長決めは毎回ほとんど、こういう『から騒ぎの末にアミダ』、となるらしい。

最初っからアミダにすれば良いのに。

いざ、アミダを引く前に管理会社の方が、

もし、これで理事長に当たったら拒否はダメですよ、ちゃんと引き受けてくださいね。絶対、引き受けてくださいね。

と最後に何度も念を押すところを見るとアミダで当たってもまだ拒否る輩も多いと見た。

そんなに理事長って大変なのか?

ズルのないように皆で線を引き、アミダの順番もじゃんけんで決め(だったら、じゃんけんで理事長も決めりゃイイじゃんって思うよね)、いざ、アミダを辿ってみると・・・

激しく拒否っていた70歳の女性が新理事長けてい~!!(パチパチパチパチ)

決定した瞬間のこの女性の気落ちした顔が・・・

拒否権無し!のアミダ一発勝負

でも、事前にアミダで決まったら拒否できない!という取り決めになっているので観念した様子。

しかし、事あるごとに

「パソコンできない、スマホできない」

を連発する。

で、それぞれ一通り役目も決まり(私はプレゼン資料とか作るの好きなのでそれこそ書記をやりたかったのですがそういう能力はべつに要らん、と言われ会計に)、来月からの定例の理事会に備えLINEグループ作りましょうか?という話になったら・・・

新理事長にけてい!の70歳女性が

わたし、LINEやってません!

といきり立つ、

「この際だから、ユー、LINEやっちゃいなよ」

とさりげなく薦めてみたものの、

「詐欺が多いから娘に絶対やるなって言われてる」

らしい。

しょうがないので理事会メンバーで電話番号の交換。

で、また新理事長が、

「スマホも持ってはいるが使い方がわからないので電話は固定電話にかけてほしい」

と言う。

固定電話のほうがLINEより悪質な詐欺が多くないっすか?

よくわからん危機管理基準だな。

せっかく、スマホ持ってるならLINEもやって通話のやり方も覚えりゃ便利なのに・・・と思うがなぁ。

で、再度、

「LINEもスマホも使えない自分がやるよりはここはひとつ、男性に。。。」

と来た。

拒否る新理事長とかわすベテラン担当

ただ、管理会社の担当が前任者と違いベテランなもんだからこのあたりの扱い慣れてるみたいで、

「PCやスマホなんて使えなくても大丈夫ですよ、ちゃんと後で紙でプリントしたものをお渡ししますので」と優しくかわす・・・環境にはどうかと思うが。

拒否り方があまりにもすごいので少し気の毒な気もしたが、じゃぁ、オマエがやれって言われてもなぁ。。。私、ただいま収入激減街道まっしぐらでこの先予定がどうなるかわかんないしなぁ。

あと、妙な違和感があるんだよね。

最初に総会に出席したときも書いたけど、どうも新築入居者と後から中古入居者の間に壁があるみたいな。

初めてのマンション管理組合の総会で感じた違和感
マンション管理組合の総会、というものに先日初めて出席しまして・・・ こちらの記事にも書いたように最初、出席するかどうかちょっと迷ったん...

ってか、新築入居者同士の排他的優越感みたいな感じ。

あのさ、何度も言うけどこっちはクソ売り主からほぼ新築時と変わらない価格で買ってんだよね~・・・ったくよぉ・・・

70歳で仕事せずにいられるのは・・・

70歳で仕事もせずに悠々自適でいられて時間に余裕があるならこういうのを引き受けるのも気分転換に良さそうな気もするけどね。

新築時からいるのだからマンション内に顔見知りも多いだろうし。

でもね、めでたく新理事長に就任したあと、組合のハンコだの役員室の鍵だの絶対無くしちゃいけないものを色々渡されてるのを見るとちょっと気持ちの上で負担かなぁとも思う。

私は70歳になったときに仕事をせずに暮らしていける経済状況ではないので、羨ましい気もするが、この女性って通常の70歳女性よりも少し老けてる気がした。

もし、70歳でも仕事をしてたらPCやスマホは必要なので使い方覚えるだろうし、仕事の連絡でLINEも使うだろう。

どっちが幸せなのかはわからないけど、私はいくつになっても新しいガジェットを使いこなし、ダメージジーンズを履く婆さんでいたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク