Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

寝室と仕事部屋をそろそろ何とかしなければ・・・

桜も開花していよいよ春っすね。

去年の秋から抱えてた面倒くさいプログラミングの仕事がおおかたメドがつき、無事4月1日にgo liveできそうでホッとしてます。

確定申告も間に合ったし、新居の方では不安要素だった上階の住人の素性がわかり、この3月は色々問題が解決してホッとしてます。

で、ここらで中断していた家具選びや部屋いじりを再開したい!!しなければ!!!とFrancfranc(フランフラン)へれっつらご!

まず、カーテンですが、リビングのカーテンはFrancfrancのリボナというカーテンを年末購入しました。

で、このときに迷ったのがこちらのアネモニと言うデザイン。

このアネモニというデザイン、もう“The フランフラン”という感じで派手でクセが強くてそこが気に入ったのですが、リビングのカーテンをこのクセの強いのにしてしまうと購入予定だったこのソファ↓と配色やバランスが今イチってことで落ち着いたリボナの方にしたのです。

でも、アネモニと言うカーテン、夜中に暗闇の中で見るとピンクの花の部分がボワァ~っと浮き出る感じで幻想的でとってもキレイだったので寝室はこのアネモニにしようと決めてました。

で、今日、サイズをテキトーに測ってフランフランに行ったらオーダーになるため一週間くらいかかるそうで。

私はてっきり既成のサイズだと思ってざっくり測っていったら、オーダーだから長さをきちんと図った方が良いとフランフランのお兄ちゃんにアドバイスされ・・・

寝室は出窓が一か所だけ。

出窓でない腰窓の場合は光を遮断するため長めに裁断するそうですが出窓の場合はあまり長いと下で引きずっちゃうし。
ジャストサイズに近い方が良いみたい。

いっそ窓の高さを無視してこんな↓感じにしてみる?とも思ったけど、掃除ベタな私がやったらカーテンの裾がモップ代わりになるヤツ。


Francfrancのお兄ちゃんに窓のきちっとしたサイズを計ってまた出直すと約束。

で、目についた、そして安くなっていたこちらの2つを購入。
プレートとバスマット。


料理が苦手な私はあまり食器を持ってないのでこういうワンプレートあると良いかなと思いまして。

バスマットは珪藻土のコレを使ってるのですが、洗面所に一つ置きたくて。

こちらの2枚一組。厚みはあまりないので洗濯は乾きやすそう。


置いてみるとこんな感じで。だからどーしたって感じの画像ですが。

そしてカワユいマドラーを発見。
私はマドラーなんて使わずいつも割り箸でかき混ぜてたのですが、ま、買っとくか。

しかし、寝室のカーテン、こんな派手なのにして本当に良いのだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク