埼玉を視野にいれたら物件選びがさらに難しくなった


昨日も書いたようになんだかんだ言っても住まいには結構なこだわりのある私。(予算はないけど)

中古マンション探しを始めて自分が住まいに対して強いこだわりがある人間であることを改めて認識してます。そうだよね、今の賃貸決めるときもいくら内見しても気に入ったのが見つからず、某不動産屋さんにもう、ウチではあなたが望む物件はご紹介できないと、

予算をあげずに、住むマンションのグレードを下げないようににするにはどうしても都心から離れるしかない・・・

うーん、練馬区民というステイタス?にお別れか~

ま、練馬区民ってのが固執するほどのもんか?ってのがありますけどね^^;

ちなみにこれ↓は練馬区役所の展望台から見下ろした練馬区界隈

ほとんど家で仕事ができる身(今のところ)なのでそれでも良いんですけど、あまり都心から外れ、駅から遠いってなると

  • 今後、通勤が必要になった時
  • 何らかの事情(実家に帰るとか)で売りに出さなければならなくなった時

にまたメンドウな事になって来る。

すごく都合の良いことを言わせてもらえば、

  • そこそこ都心から離れ
  • そこそこ駅から遠い

くらいのちょうど良い物件はないだろうか?
ただ、そういうビミョウな物件て見極めるの難しい・・・

とりあえず、予算の上乗せはできない、自分の性格上あまり古い物件や中が汚れている物件はキツイ・・・となるともう埼玉突入しか道はないわけで。

で、埼玉も視野に入れて探すと、これが結構物件数多いんですよ。
びっくりしちゃうくらい。

最初は、あら、こんなに物件が売りに出てるんだ、キャッキャ!

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

と言いながらネット上の物件をひとつひとつ見てていたのですが、

似たような物件でも価格にすごい差があるんですよ。

別の言い方をすれば

似たような価格でも物件の内容にすごい差があるんですよ。

カンタンに言ってしまえば当たり外れがデカいんじゃないかと思う。

中古マンションの価格を最終的に決めるのは

中古マンションの価格って、不動産会社の査定はあるものの最終的に決定するのは売り主さんですよね。

第三者的な立場の人が価格設定するわけじゃないから、多分、お買い得な物件もあれば、何を根拠にこんな物件にこんな値段設定してるんだか?みたいな物件も混在してくる。

もちろん、都内で探してもそういうのはあるんですけど、そのふり幅がそこまでは大きくないんだけど、埼玉になるとそのふり幅が東京よりかなり大きくなってる気がする。

例えば約1800万円の物件で住所は志木市とします。

  • 駅から徒歩5分
  • 築30年前後
  • 広さ65平米
  • 最上階・角部屋
  • フルリフォーム済み

という、まぁまぁの物件もあれば、

  • 駅から徒歩20分
  • 築40年前後
  • 広さ約60平米
  • 7階建ての4階、角部屋ではない
  • リフォーム無し

という物件もある。

あからさまに上の方が条件良いじゃん、って思いますが。

こういう物件って他の物件との比較について売り主さんや扱う不動産屋さんってどう考えてるんでしょうか。

家電量販店にある

他店より1円でも高い場合はご相談ください

というスタンスはないんですよね、中古マンション市場には。

まぁ、全く同じ物件じゃないから比較のしようがないわけだけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク