物件探しはYahoo!よりat home?

もしかしてこれって物件探してる人達の中では当たり前なのかもしれませんが・・・Yahoo!の不動産情報に掲載されている物件数って少なくないですか?

先日、友達が売りに出したマンションをYahoo!で探したのですが出てこなくて、at homesuumoでは掲載されていました。

12、3年前、webの仕事でネット広告を担当していたのですが、その時はYahoo!が一番影響強くて、Yahoo!への出稿はとにかく高くて他の媒体と一桁、ケタが違うくらいだったのですがそれに見合うものはありました。今はどうなんだろう?
多分、出稿費自体は高いことは高いんだろうと思いますがもしかしてそれ程には有益な情報は無いのかも・・・

と思ったのは先日Yahoo!の不動産で物件を探していて、物件数は少ないし売りに出てるはずの物件は出てないし・・・で、気になって他の媒体(ここではat home)と比べてみました。

条件は何もつけず、路線を「東京メトロ有楽町線」とだけして検索した結果

Yahoo!だとこうなる↓
web01

で、At homeだとこれ↓
web02

どの駅もYahoo!At homeの3分の2から半分程度、和光市に至ってはAt homeは132件も掲載されているのにYahoo!はその3分の1以下の43件・・・

うーーん、迂闊だった・・・自分が物件に関して情弱(情報弱者)であることを痛感。

もっとアンテナ張っておかないとダメですね、そうでなくても低い予算に高い理想、とかなり難しいところを狙っているわけだし。

それにしても月島とか豊洲ってすっごい物件数、何で?やっぱりオリンピック?それとも築地の移転?まさか元々物件が多かったってことは無いよね。まぁ、物件数は多くてもお値段がお高いのでしょうね~とテレフォンショッピング風にしめてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. きみ より:

    ヤフーは、日本では情報では王者なのですが、不動産だけは、後発で、ソニー不動産と組んで、業界に挑戦しているので物件が少ないのですよ。日本では、両手と言って、中古不動産に関して、売り手借り手両方から手数料を取っている、3.24%を。ソニーとヤフーはそれに挑戦してですね、欧米並みに片手にしようとしているのですが、下の記事のように、業界から干されて物件が集まっていないようです。
    https://japan.cnet.com/article/35077216/

    消費者の味方でもあるのですが、探している身からすると、物件が少ないのでは、やはり既存の情報サイトに行ってしまいますね。

    不動産だけですよ。ヤフーは、他では、王者です。

    • koko より:

      きみさん、

      これまた、興味深い情報ありがとうございます!

      へー、そうなんだ・・・道理で。。。何でYahoo!は不動産情報少ないんだろう、ってのは謎だったんですけど。
      単に広告出稿料金が高いのかと思ってたけど、そんな事情があったなんて。
      ソニーは本業の方が大変そうですけどね・・・だから、不動産に乗り出したのかしら。

      確かに手数料に関してはあたかも法律で決まってるかのような言い方を不動産会社はしてきますよね。
      どこも上限まで取るし・・・あのプラス6万円って金額は何なんだ?って思いますね。飲み代か?(^_^;)