ま、ま、ま、まさか、そんなぁ~!!!!

でかい、ショックがでかい、う~ん、ショックがデカ過ぎて。。。さっきトンカツ食べちゃった。

まさか、まさか、まさか、あの物件にもう他に買い手がついてしまったとは・・・

だって、まだ市場に出て二週間経つか、経たないかですよ・・・

昨日、私が小竹向原のあの物件(この物件)の購入に踏み切る事を決意し、C不動産のK氏に電話したところ、申し訳なさそうに実は別の候補者が出てその方がもう申込みをされてしまった、ということを聞かされたのです。。。ウッソー!!!

実は先週末、K氏から電話があり他にも買いたがっている候補者がいることを知らされたのですが、その候補者はまだ銀行ローンの審査を通っていない、とのことでこの審査で一週間くらいかかるとのことでした。既に銀行ローンの審査を通り物件価格以上の融資額のOKが取れている私の方が早く手を打てるのでそれまでだったら考える猶予があるとの話だったのです。もちろん、その間にも内見者が現れることは予想はしていましたが週末までは確かに契約されてなかったし、今だってネットではまだ出てくるんですよ・・・

なのに、なのに、なのに、売れてしまったなんて~!!

他の不動産会社で決まってしまったようなのでC不動産のK氏も詳しくはご存じないようでしたがよくあるチャイナマネー。当然、現金。。。なのでローンの審査を待つ必要もなく、「欲しい、コレ、買うアルヨ」と言ったかどうか知りませんが、一発で決まってしまったようです。恐るべしチャイナマネー。

このままで行くと東京の物件はどんどん中国に流出じゃないか。。。うーーん、怖い。怖すぎる。。。

多分、購入を決めた方は私が気にしていた「マンション名がダサい」だとか「ゴミ置き場が雑然としていて汚い」といった点は全く気にされないのだと思います。

後悔しても遅いんだけど・・・

もう、手に入れることはできない・・・と思うと良い物件だったな、というか、あれ以上の物件はもう出てこないかも。。。といった「逃した魚はデカかった」感がハンパない。だったら、とっとと決めれば良かったじゃん、過去の苦い思い出なんかに拘ってる場合か!とお叱りを受けそうですが、何しろ2千万円以上の買い物だから・・・そう簡単には・・・しかも、私ってば結構な小心者だから。。。

ただ今超中古マンション絶賛売り出し中で中々買い手がつかずに苦戦しているクミちゃんが以前に横浜の友達のマンションは2週間足らずで売れた、と言っていたのを思い出しました。その時はよっぽどタイミングとか運が良かったんだな、くらいに思ってたけどある程度おいしい(と思える)物件は2週間前後で売れてしまうんだ、ということを痛感。

それにしても買う気満々で、あの物件に住んだ場合の生活をすでに設定し始めていました、

「図書館はここと、ここと、ここ3件も徒歩圏内にある!」とか「普段の雑貨は環七沿いにあるOKストアで買って」とか「友達が来たら環七沿いのデニーズでお茶して」とか、そうそう節約のためティップネスは止めて上板橋体育館に通うつもりで下見に行ったり、スタジオプログラムをチェックしたり・・・新生活に向けて妄想が拡がりまくってたのに・・・

ふー、すべてが降り出しに戻るってか・・・!!!やれやれだよ。。。トホホ。

今日の写真はまた、上板橋体育館、せっかく見に行ったのに・・・

search21

上板橋体育館、昨日の写真とは反対側のエントランス

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク