Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

上板橋の獅子マンションを考慮に入れてみる?

いつも、このブログで愚痴っているD不動産のS氏ですが、彼から来る物件案内はどうせロクなのが無い、と思いスルーしちゃってたのですが、ふと一件、もうちょっと考えても良いかも、というのがありまして。。。

場所が希望の氷川台でなく東上線の上板橋になるのですが・・・まぁ、氷川台の駅から30分も歩けば上板橋なので強引に最寄駅、と言えば言えない事も無い・・・ねーよ、んなの。

上板橋の某獅子マンションがフルリフォーム中で来月下旬完成らしいのです、ただ、この物件、昭和64年に建てられたものなので築年数としては相当経ってる気がする。うーん、しかし昭和で言われるとわかりづらいな、昭和って言う時点で相当古いとは思うけど何年経過してるかがすぐ出てこない・・・西暦で言ってもらいたい。

問題はまだ、はっきりした値段がわからない事で2000万前後とは言ってたのですが、雰囲気からして2000万前になる事は無い感じなのです。そうすると築30年近い建物で立地も希望でない所で2000万超えかぁ~・・・と言う感じ。

あと、よくわからないのが獅子マンションなんですよね、これって80年代にバカスカ建設されたイメージがあるのですが、その後はそんなに建てられてませんよね。何となーく、バブルの生き残り・・・みたいなイメージがあって。。。でも、ライオンズマンションって多いし、外見だけ見るとどれもしっかりして高級感あるし、分譲でも賃貸と区別がつかない物件が結構あるけど、ライオンズマンションは分譲っぽい外観のものが多い気がしますってやっぱりバブルの名残り?オッケー、バッブリー by 平野ノラ。

今、リフォーム中なので中は見られないのですが、別のところにモデルルームがあってそこで同じ内容のものが見られるそうです。うーーん、どうしよ。見るだけ見てみる?

ただ、最終的な価格がわからないってのが不安・・・物件って100万、200万って言う単位で動くじゃないですか、モデルルーム見て気に入ったけど値段がまた3000万とか言われたらなぁ。。。

S氏は肝心なところで結構抜けてるからなぁ・・・この物件が氷川台だったら多分買いたい!って思っただろうけど・・・うーん、上板橋も良いんだけど・・・上板橋でも南口(商店街があるほう)であってくれれば氷川台方面なんだけど・・・物件は反対側の北口です。
↓↓こちらの出口です、この右手に蒙古タンメンで有名な中本本店があります(以前は城北中央公園の向かい側にあったのですが数年前に移転)

最近、本当に物件価格が上がっているようで、有楽町線沿いは築30年超えて3000万クラスの物件が多いのですよ。その金額だったらもっと都心離れたら新築が買えるんじゃないかと思うけど。少なくとも築浅はいけるよね。

うーん、売り手市場なのかなぁ・・・この傾向はいつまで続くのだろう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク