仕事の愚痴 誰に言う?

このブログでも何度か書いておりますが、私がメインでお仕事をしている会社。

これがイマドキ珍しいくらい社員の福利厚生が厚く給料も良いらしい。

そして社員に(だけは)甘い。

部署によっては少々厳しい部署もあるようですが部署によっては甘々で足元にアリがたかってきそうな大甘。

ただ、最近少しだけ厳しい状況なのかたまに早期退職希望者を募ることもあるようです。

とはいえまだ甘々。

そんな会社に私と直接関わりは無いのですが、身体に障害のある男性社員の方がいます。

多分、障害者枠での雇用と思うのですが。

以前に仕事の打ち合わせで何度か顔を合わせたくらいで全く私とは関わらない部署にいる方ですが、最近会社のネットワークに入って仕事をしていると頻繁にメッセージを寄こすのですよ。

その内容と言うのが、

会社で組織編成の変更があり自分は去らなければいけないかもしれない・・・

という内容。

この会社の仕事を請け負っているとはいえよそ様の会社の話だし、こちらからしたら一応はクライアントなのであまり立ち入りたくない。

しかもですね・・・

この方は何か自分を褒めて持ち上げてもらうまでこのメッセンジャーでの会話が終わらないんですよ。

最初はテキトーに「〇〇さんは優秀だからまたすぐ見つかりますよぉ~」的なことを言って切り上げるようにしてたのですが。

もう、あんまり頻繁だし、ドンドンエスカレートするので困る。

急ぎの仕事があって、そっちのメッセージのやり取りでてんやわんやしてるところに、

「私なんてどうせこの会社にいらないんでしょうね、来月あたり引導を渡されそうです」

みたいな内容のメッセンジャーがいっぱい入ってくるのですよ。

ぶっちゃけ、超うぜぇ~!!!

ってか、この人さ、こんなメッセージばっか寄こしてて仕事してるの?

この方は障害があるとはいえ文書作成や資料はたいへん丁寧にだしIT関連の覚えも良い方でそのあたりは教える時も覚えが早くて助かるのですが。

とにかく粘着質にしつこく愚痴メールを送ってくるので本当に困った。

で、腹が立つのは少し流すように扱うと、

「正社員でないkokoさんにこんなことを言ってもわからないでしょうが・・・」

と来やがるのですよ。

正社員以外はヒトでない・・・がモットーのこの会社らしいわ。

だったら私に話してくんなよ!と思うわ。

彼は正社員でないワタシが愚痴の相手にちょうど良いと思ったのでしょうね。

そんなことで貴重な時間を取られてはたまらない・・・

会社のネットワークに入ると自動的にメッセンジャーにもログインする仕組みになっているのですが、会社にカンタンにワケを話して(詳細は話さない、下手すると私が詮索してると思われるかもしれないから、何たっていざとなったら正社員の話しかちゃんと聞かない会社だからさ)その接続を切らせていただきました。

ただ、冷静に考えると腹立つ話だよな。

思わずこんな本↓を買っちゃいましたよ。

それにしても信頼できない相手と仕事するのはツライわぁ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク