Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

新築マンションの不動産会社はしつこくセールスしないのか?

年の瀬、わたしの心に相変わらずちっちゃい小骨のように引っかかる氷川台の新築マンション、デュオヴェ~~~ル!

駅から徒歩4分はもちろん魅力(といっても私は家で仕事をするフリーランス)ですが、石神井川やティップネス、自転車があれば江古田にも上板橋にも10分くらいで行けて超便利なロケーション。

もちろん、城北中央公園はお散歩圏内。

しかもマンション前にオリジン弁当はあるし、すぐ近くにサミットはあるし・・・

桜を愛しティップネスがお気に入りでそこそこ健康志向、だけど料理下手で自炊をしない商店街大好き人間には最高のロケーション。

桜の季節の夕暮れ時はほんとにビューティホーのこの近辺。

氷川台の夕暮れ

川面に届きそうなくらいの桜並木、あぁ~、懐かしい!!

このあたりのロケーションがどんなに生活しやすいかはこの近辺に住む人にしかわからない部分もありますが、とにかくあれやこれやで
今の生活に不満な部分が全部網羅されてるマンション
なんですよ。

でも、まだここを買って2年なので買い替えるわけにはいかない、だってお金無いんだもん♪

しかも私は住宅ローンが組みづらいフリーランス。

とはいえ、気になってしょうがなくて内覧会の申し込みをしてしまったのが10日ほど前。

内覧会の申し込みをためらっていたのは迂闊に内覧に行ってデュオヴェ~~~ル!を気に入ってしまったらエライこっちゃになるじゃないですか。

それともう一つ理由が・・・

こちらにも書いたのですが、こういうの申し込むとその後、他の物件とかも強引にセールスされそうで。

妄想ひろがる、氷川台の新築マンション、内覧会だけでも。。。
水曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか? 相変わらず例の氷川台の新築マンションがアタマっから離れず困ってます。 ここからつい、内覧...

実際、中古を探していたときは何度かそういう経験があった。

特に所沢のある不動産屋さんは本当にしつこくて、何度も電話をよこすしアポもないのに家まで来るし。。。で
「良い物件が出ましたぁ!!」
と紹介してくるのは何か月も前からスーモやアットホームに出てる物件だし。

希望エリアを練馬・板橋と言ってるのになぜがいつも東十条とか高島平とか微妙にズレた物件紹介してくるし。

あと、何よりいつも電話の声の圧が強くて辟易して少し怖かった。

なので今回も内覧の申し込みの後にそういったセールスが来るんじゃないかと身構えてたのですが・・・

内覧申し込みして以来10日間

うん!

でもなければ

スン・・・

でもない。

やっぱ職業が「自営」とか「フリーランス」だとこういう時はセールス除けになるのか、とも思ったけど・・・

申し込みの時にそこまで記入する欄も無かったような気がするんだけど。


何でだろ?

内覧申し込みはちゃんと受理されて、会場の地図が添付された「予約確定のお知らせ」メールも受け取っている。

このマンションが人気で私のような木っ端内覧者まで相手にしているヒマはないのか?

でも、この段階ではまだ私が木っ端だとはわからないはず。

しつこくセールスされるのは嫌だけどここまで何もないとこれはこれで拍子抜け。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク