マンション購入、待った方が良かった?コロナ後のマンション価格はどうなる

コロナ禍で地方移住

最近、また増えてるコロナ感染者数。

なかなか収束しませんねぇ~。

来年のオリンピックはどうなるのだろう。。。いや、それより今後首都圏のマンション事情はどうなるのだろう?

というのもですね、最近、私の知り合いで2人ほど地方に家を買って移住しまして。。。

地方と言っても、千葉と逗子なので都心への通勤範囲内ではあると思いますが。

逗子はちょっと遠いけど。
でも、富士山も見えて海が近い逗子、ここに家を持ちたい気持ちはわからんでもない。

どちらも都内の賃貸から戸建てを購入でのお引越し。

で、どちらも会社がテレワーク推進で出社はあっても週1くらい、というのを見越してのこと。

もうコロナ前の勤務体制には戻らない?

コロナ前は日本人的感覚から言うと出社するのは大前提。
多少具合が悪くても出社しろ、みたいな国民性からするとコロナ後は通常の通勤社会に戻るのかなと思ったけど、なんかそうでも無さそうな。

富士通や日立などの大手企業がテレワーク推進で本社の地方移転を始めるといよいよテレワークが根付く感じ。
良いことだと思うけどコロナ以前から在宅ワーカーの私は有難みが薄い。

こういった現象が進むと首都圏のマンションの価格ってどーなるんだろ。

都内が下がれば埼玉も・・・

このまま行けば、家賃の高い都心に住むより地方で広い家買って優雅に暮らすべってことになり、賃貸は家賃がダダ下がり、分譲も価格がダダ下がり・・・ってなるんじゃないか・・・っていう期待と不安。

期待は都内のマンション価格が下がれば都内に戻りやすくなる。

不安はそうなった場合はこの埼玉4区のマンション価格はさらに下がって私はまたしても大損。

どういう社会情勢になっても、
都内の物件価格が下がって↓↓
埼玉4区の物件価格が上がる↑↑

ってことはあり得ないだろうし。

あるとすれば大統領選で敗れたトランプ氏が埼玉県知事に就任し、世界中の耳目が埼玉に集まる・・・と言う状況くらい?

あぁ、ミスタートランプ、埼玉県知事やってよぉ~。

どうせ、来年からヒマでしょ?

サウス・サイタマはトランプ支持ですから。

このキレッキレのダンスを埼玉4区で見せてほしい!

マンション購入、待った方が良かった?

でもさ、こうなってくるとマンション買うの、もう少し待った方が良かった?

とも思っちゃうけど、それ言っちゃあオシマイよ。

ワタシがマンション探しを始めた2016年の時点では;

2020年の東京オリンピックが終わってもしばらくは首都圏の物件価格高は変わらない、物件価格が下がり始めるのは2027年のリニア開通で人の流れが変わる頃

と言われていたのですよ。(あくまでもワタシが参加したセミナーでの話)

その時は今後10年間賃貸で家賃を払い続ければそれだけで約1000万円

だったら、2027年で下がったとしても買っといた方が得、と言う計算だったのですが。

2020年でこうなるとはねぇ~・・・お釈迦さまでもわかるめぇ。

もう少しマンション購入は待った方が良かったか?とふと思ったりもするが、そしたらきっと買い時を失い一生賃貸になっていた気もする。

ワタシがチェックしている練馬・板橋のいくつかの物件ではほとんど価格は変わっていないのでまだ何とも言えないし。

とりあえずじっくり様子を見るべ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク