木を見て森を見ず・物件を見て街を見ず

今朝もね、4時ちょっと過ぎに目が覚めてしまったよ、パトラッシュ。。。

最近、ほんと明け方に旧居の周辺を夢に見て目が覚めてしまうことが多い。

それも何の変哲もないこの辺りだったり・・・

この辺りだったり・・・これは単に蒙古タンメンが食べたいだけなのかもしれないけど。

この埼玉4区に引っ越して早5年、こんな気持ちになるとは夢にも思わなんだ。

引っ越してきた当初、というか契約が終了してこのマンションが自分の家になる!と決まったときはほんとに嬉しかった。

契約が完了した日からはもう、毎日インテリアや新居での生活のことばかり思い描いていた。

まさか、こんな予想もしてなかったことが落とし穴になってこんな切ない気持ちになるなんて。

クソ売り主が契約日当日に「売り止め」とか「価格釣り上げ」を言い出した時、

あぁ〜、そうですか、よござんす、上等じゃねぇか!!

と言ってやめておいた方が良かったのかな?などと考え始めたりもして。

しかし、それはそれでそれまでのいろんな労力や手配してくださった不動産会社の方々にも大いなる無駄をさせてしまうことになる、申し訳なさ過ぎる。と言ってもワタシのせいじゃないんだけど、あの性悪医師妻のせいですよ。

現在、マンション価格の高騰が言われてますが5〜6年前もそうだったんだよね。とはいえ、今の方が上がってるとは思うけど。

当時も都内はなかなか満足行く物件がなくて、

こんな老朽化した物件でこの価格?

ともう、内見に行くのさえイヤになる物件が多かった。

そこにこのまだ新しく間取りも希望通りで近所のトラブルの可能性が低い物件が価格も維持費も想定以下で現れたもんだから、もう、一目惚れっすよ。

東京都民でなくなる、ということには色々抵抗もあったけど、ホリエモンが日本国中どこに住んでも一緒、自分は現在北海道道民、みたいなことを言っていたんだよね。

そりゃ、ホリエモンのように図書館や公園を利用することもなく、移動は車やヘリだったらそれもありかもしれんがね。

あと何より都内と隣接してる埼玉4区なんだから・・・と埼玉4区を甘くみていたかもしれない。

要は物件はよ〜く見たけど街としては目をつぶってしまった、ということが今の早朝覚醒につながっているのかも。

いや、やっぱり信号が古いタイプのヤツだったり、街全体がなんだか汚っぽいっていうのは少し気になったけど何しろ東京と隣接・・・ってとこに望みを抱いてしまったんだよねぇ。。。

そして、桜の季節が全くと言っていいほど感じられない桜の少なさにも絶望したわ。

あぁぁ、今日から12月、あと2ヶ月もすれば早ザクラの季節になるのに・・・

そうなると上板橋と東武練馬の中間にある「電車の見える公園」から見ると早ザクラは見事だったなぁ〜・・・とかまた思い出しちゃうじゃーん!

あぁぁ、また、あの桜を愛でる日が再び来るのでしょうか。

明日もまた早朝覚醒かなぁ〜。

あ、でも明日はワールドカップの日本vs.スペイン戦が朝4時からだから早朝覚醒してもイイや。

でも、そう言う時に限って普通に寝れちゃうんだよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク