熱海移住増加で気になるリゾートマンションの値段

テレワーク推進で地方移住が増えてるという・・・

確かにコロナ以降知り合いが2名、都内を離れ地方に行ったけど、地方と言っても千葉と逗子なので都内通勤圏。

いわゆるガチの山の中に移住したという例は身近にない。

ナンだカンだ言っても東京が一番良いに決まってんじゃん!と私は思うのですが昨日、夕方のニュースを見ていたら、今移住先として熱海が大人気なのだとか。

新幹線使えば40分くらいで品川に行けるのでテレワークでも週に1~2度出社しなくてはいけない、というケースにはうってつけなのだそう。

しかも、熱海にはオーシャンビューで風光明媚な物件が多いのだとか。

ここまではさほど興味が無かったのですが、物件紹介で、ベランダを開けるとすぐ海が広がるその抜けの良い景色を見たとたん、

わぁ~、こんなとこに住んでみたい!

と思ってしまった。

しかも、その物件、40数平米で値段が630万円

しかも、入居者は入り放題の温泉付き!ですってよ!!

630万かあぁ・・・

安い金額ではないけど都内にマンション買うのに比べりゃはるかに負担が少ない金額。

このニュース(フジテレビのライブニュース イット)ではあまり詳細までは説明してくれなかったのですが、あとでググって調べたところ、多分熱海のオーシャンビュー赤根崎と言う物件と思われる。

オーシャンビュー赤根崎 マンションカタログ|オーシャンビュー赤根崎のおすすめマンションの情報を充実した写真、コメント等で詳しくご紹介。。リゾート物件の購入、売却等不動産に関することなら、ロイヤルリゾート株式会社熱海駅前店にお任せ下さい!

もともとはホテルだったという、いわゆるリゾートマンションってやつ。

築は昭和50年とやや古めだが建物はしっかりしてるみたい。

しかももともと、ホテルだからロビーとか廊下とかまるでホテルみたいだし(当たり前だけど)。

ウチのマンション、眺望は良くないし、最近忙しくてあまり出かけられないので仕事の合間の気分転換みたいなのことができなくてこういうリゾートマンションだったらなぁ。。。と一瞬真剣に考えた。

でも、昔バブルの頃、こういう映画の影響もあって草津とか苗場とかにリゾートマンションばんばんおっ立てて、その後それがタダみたいな金額になっちゃったって言う話あったじゃん。

問い合わせのメールを出す前によ~っく考えろよぉ~・・・・

と自分に言い聞かせながら詳細を見ていると、管理費・修繕積立金を見てワレにかえった。

管理費、修繕積立金、温泉運営費を合わせて41,947円かぁ・・・

うーん、なかなかの金額。。。

温泉入り放題だし、窓からこんな景色が広がるのなら仕事に疲れて一休み・・・もリフレッシュできそう。

練馬時代は近くに公園がいっぱいあったので仕事に疲れたりひと段落したら散歩とかできてリフレッシュできたけど、今は、輩がタムロする便所の匂いが漂ってきそうなきったね―小さい公園しかないし。

熱海に一時移住してその間にここを売りに出してそのお金で都内に戻る?とかフト考えてしまった。

追記:この時のニュース動画、見つけたので載せておきます♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク