デンマークベーカリー 練馬 は確かに美味しい、特にモーニングね

練馬区内をみどりバスで回るミニバス旅

フジテレビのノンストップで、今、虻川美穂子(あぶちゃんね)が『練馬区のみどりバスで練馬区内を巡る』、って言う企画やっていてもう、練馬ホームシック全開になってしまった・・・

北陽のあぶちゃん、最近、北陽がコンビでいるとこ見ませんね。

ノンストップのこの企画って、”あぶちゃんが都内をミニバスで巡る”って言う感じで、先月は確か赤羽(つまり、北区)方面でした。

今月は練馬区!

あ”~。。。懐かしい・・・

ウチから練馬方面は電車で10分ほどですが、和光市からこっち(埼玉方面)に入ってしまうと、なんか国境超えたみたいな感じになっちゃうんだよね。

練馬区のみどりバスは数回しか利用したことないんですが、料金は普通のバスと同じで小さいバスなので、立っている事が多かった。

座席をゲットできても、ご高齢の方が乗ってこられる事が多いのでいつもすぐに席を譲っていたような。

あ、私、こう見えても電車やバスは、ご高齢の方と妊婦さんには必ず席を譲ります。

今日の『ミニバスの旅』は練馬駅周辺を探索。

練馬駅周辺、というと必ずと言っていいくらい取り上げられるのがここ↓

デンマークベーカリー 練馬

以前に「有吉の正直散歩」でも取り上げられてたしな。

ここのデンマークベーカリーっていつも混んでるんですよね、お店けっこう広いんだけど。

2階にイートインのスペースもあって、コーヒー飲みながらゆっくりパンを味わえます。

コーヒーもまぁまぁ、美味しかった記憶がある。

デンマークベーカリーの練馬大根酵母パン

このパン屋さんの売りは、ねりまだいこん酵母パン、え、パンに大根がはいっちゃってるワケ?!と思いがちですが、パンに大根が練り込まれてるわけではないそうです。

「ねりまだいこん酵母パン」について説明する店長さん♪

大根についているパンに有効な酵母を使用してるそうです。

大根の表面についた香りの良い酵母を培養して、パンに有効なタネという形で入れてるそうです。

それで、あそこのパン独特のモッチリ、しっとり感になるのかぁ・・・

このモーニングセットのトースト、なんてほんっと美味しかった。

も一回食べたいなぁ~・・・

ねりまだいこん酵母パンは「練馬にちなんだ商品を作りたい」というコンセプトで約20年前に開発されたもの

東武練馬~氷川台、練馬と板橋が共存するエリア

みどりバスは私が去年まで住んでいた東武練馬界隈から、私の理想郷、氷川台にかけて運行しているのでよく目にしたものです。

東武練馬のイオン(志木のイオンと違ってキレイで新しい)や上板橋のB級グルメ満載の商店街、緑豊かでだだっ広い城北中央公園を抜けて氷川台へ・・・

うーん、今考えると夢のような便利で暮らしやすいルートでした。

現在の埼玉のこの場所も良いんですけどね、商店街と公園が無いのが残念。

やっぱり都市生活で公園って大事だなぁと思います。

練馬に住んでたときに、もっともっと城北中央公園でブラブラすれば良かった、上板橋の商店街のコロッケとハムカツをもっと食べておけば良かった・・・としょうもない後悔をするワタシ。

あ、でも写真やるようになってからは城北中公園に行って写真撮ってましたけどね。

こちらにデジタルフォトアルバムを作りかけ↓

良かったら見てやってください。

埼玉4区、どっか良い写真スポットないかな・・・

心霊写真スポットならありそうだけどな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク