美と健康の秘訣が2拠点生活なら、私も黒谷友香?

ネットにこんな記事が出ておりまして・・・

 女優の黒谷友香(46)が4日、柴又帝釈天で行われた「令和4年秋 亀有交通安全パレード」で亀有警察署一日署長を務めた。

そういや、黒谷友香って千葉の長柄町ってとこと都心の2拠点生活をもう長年続けてるんだよね。

この人の場合、乗馬が好きってのが大きい理由のようで20歳のときに千葉のログハウスを購入したそうっす。

黒谷友香って女優としてどの辺に位置付けられるのかわかんないけど、そんなに売れてる人だっけ?

女優っていうよりモデルっぽい気もするけど。

それで独身で2拠点生活するくらい稼いでるんですかね。

まぁ、千葉のほうは長柄町っていう相当ド千葉のようなのでそんなに高くはないのかもしれないけど、でも馬も含めて維持費って相当かかるよね。

で、その黒谷友香が先週末に亀有警察署一日署長を務めたと言う話。

で、その時に、

都心と千葉郊外の2拠点生活を長期間続けてますが、これは美容と健康に関係ありますか

と陳腐な質問をされ、笑いながら

大いにあると思います(笑)。
東京で仕事をして参りますと体が疲れてきたり、心が疲れてきたりする。そういう時は自然溢れる千葉県で大好きな愛馬のヨモちゃんに乗ったり、お世話をしたり。ガーデニングをして土と触ることでまた英気を養うといった生活を25年ほど続けています。

と、これまた想定内の回答を返している。

かく言うワタシもある意味、埼玉4区と都内の2拠点生活。

って言っても友香のように2軒も家を持てないので定期で意味もなく都内に遠征しているわけですが。

でも、やっぱりこれは大いに美容と健康に関係していて、埼玉4区内を歩くとストレスで眉間にシワは寄り、いつ何時暴走チャリや交通法規ガン無視の歩行者達にぶつかってこられるかと気が気でないので肩に力が入り自然に目つきが険しくなるのだが、都内にはいれば、あ~ら不思議、眉間のシワは消え、口角は上がり、肩の力が抜け、足取りも軽くなる。

間違いなく美容と健康には都内遠征が必要なのだ。

埼玉4区にいたら道路事情が悪くて外出できねーし。

あと、友香は2拠点生活って言ってるけど住民票は東京だよね?

だったら、良いじゃん。

ワタシもせめて住民票だけでも都内に置きたいわ。

そしたら、図書館も使えるし、税金納めるのにも張りあいが出て仕事もやる気になる!

埼玉4区に税金納めるかと思うと働く気失くすわ~。。。

道路は危険だし、図書館は使える蔵書はほぼ無い上に職員の感じ悪いこと!!もう絶対に行かないわ!

公園は暴走スケボー🛹のたまり場だし。

公共の公園でスケボー🛹許してるのなんて埼玉4区くらいでしょうね。

こちらは上板橋の5本けやきのとこの川越街道で見かけた貼り紙。

普通、公共の場でのスケボー🛹は禁止だよな。

ちなみにこちらは池袋、

フツー、公共の場でスケボー🛹って禁止だろうに、この街は絶対おかしいって!

それとも、市の有力者の身内にでもスケボー🛹好きのバカ息子がいるのかしら。

ま、友香だったらさっさと引っ越すでしょうね、こんな街、美容と健康に良くないし。

2拠点生活をもっと深掘りしようと思ったのに結局また埼玉4区のグチになってしまった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク