Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

東京クリエイターズ・ファイル祭で盛り上がるGWの池袋パルコ


日本テレビの朝の情報番組、「スッキリ」でもGW期間中、毎日紹介されてた今月22日まで池袋パルコで開催の東京クリエイターズ・ファイル祭。

加賀美健は2000年代のはじめより東京を拠点に現代美術のアーティストとして活動をはじめ、今現在も常に進化を続けています。社会現象や、時々ネタをはじめ、美術史で起こる様々な問題、カルチャーなどすべ

先日行ってまいりましたとも。
実にくだらないけど、スッゲー面白かったっす。

本来なら、この手のイベントって渋谷パルコあたりが受け持ってたんじゃないかと思うけど、休業中のため我が池袋にお鉢が回ってきた感じ。
池袋パルコ、この手のイベント、ガンガンやってほしいっすね。
10時の開店直後に行ったけど、すぐに混み始め。
まぁ、会場が狭いせいもあるけど。
ちなみに入場料は大人500円ですが、パルコカードの提示で半額の250円になります。

クリエイターズファイルとは説明するまでも無いと思いますが、ロバートの秋山が各界を代表する色んなクリエイターになりきってるヤツっすね。

イメージ的には、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』とTBSの『情熱大陸』をパクってパロッた感じ。

クリエイターズファイルを見てから、プロフェッショナルや情熱大陸を見ると、こっちの方がパロディに見えてつい笑ってしまう。

完成度の高いのから相当雑なものまで、かなり楽しめます。

完成度の高いヤツ・・・トータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI。

逆に雑だなぁと思うのはメディカルチームドクターの横田涼一。
ただ、この雑さ加減もエラく面白い。

わたし的にお気に入りはトータルファッションアドバイザーのYOKO FUCHIGAMI

で、こちらのグッズまで購入しちゃいました。
中身はトートバッグとヘアバンド。

トートバッグ自体のクオリティは今イチだけど、裏側にもこんなイラストがあって可愛いっす!YOKO FUCHIGAMIのキャラは比較的良く作り込まれてて完成度高いと思います。
ってか、単純に好きなだけかも。

パルコは若向けで、私と同世代の方だと行かない方も多いかもしれませんが、私は大好きです。来ると衝動買いで色んなモノ買っちゃいます。
この日も、1FのMAISON DE REEFUR KIOSQUEで見かけたトートバックに一目ぼれして買っちゃいました。

しかし、私もいいトシしてくだらないものばっか買ってますね(^_^;)

とても面白いイベントだったので明日もう一度行ってみようかな、と思ってたらさっき、女性のための快適住まいづくり研究会から、

GWに入る直前に申し込んだセミナー;

「今おススメの【お買得】中古マンションを一挙公開!」

への参加OKメールが来ていました。


前日の夜、言われてもぉ~・・・

どうしよう。。。
明日はGW最後なので池袋と近所でゆっくりしたいんだけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク