武蔵野線、意外と使えるかも、そして武蔵浦和ででかいKEYUCAを見つけた

今週の月曜に友達とランチするため武蔵野線の武蔵浦和に行ってまいりました。

新居からはちょっと遠いけど武蔵野線も使えます。

以前にこちらの記事↓で武蔵野線って都心と関係無いトコを走ってる何のメリットもない路線、と書いたのですが。

ビジネス「良い」物件なのか、ガチで「良い」物件なのか
ちょっと前から埼玉のある不動産会社さんからも物件のご案内を受けるようになりました。 担当の方とはまだ面識がなくてもっぱらメールと電話だ...

実は、今の分譲に越してきて武蔵野線に乗るのは2度め・・・

で、武蔵野線、意外と良いかも・・・と思い始めてきた節操のないワタシ。

このブログでも何度も書いてますが、私の分譲選びを難航させた原因の一つは当初私が有楽町線沿い、中でも氷川台~平和台エリアにこだわったこと。

このこだわりを取っ払ってしまえばもっと選択肢は拡がっていました。

不動産マンが「武蔵野線沿線に良い物件が・・・」と言ってきても、
「武蔵野線?あ”--、ない、ない、ない!」とハナから拒否ってましたが、先日行った武蔵浦和、思ったよかあか抜けた街だった。

駅周辺はこんな感じでタワーマンションが立ち並んでます。

お天気悪かったのでちょっと暗いけどなかなかオシャレっす。
このあたりはいくらぐらいなんだろ?

駅周辺は色んなお店がいっぱいあって買い物に便利。

しかも埼京線も使えるので都心に出るのも便利。

武蔵浦和の駅を出るとKEYUCAがあり、約束の時間までだいぶ時間があったので吸い込まれてみる。


KEYUCAは池袋のサンシャイン60に入ってたけど、いつのまにやら無くなってしまい、現在その跡地にはFrancfrancが入っている、次はニトリか?

それにしても武蔵浦和のKEYUCAって広いわ、そして客がほとんどいない、まぁ、平日の午前中ってのもあるけど。

サンシャイン60のKEYUCAはそんなに広くなかったので家具、というよりほとんど雑貨ばかりだったため、 KEYUCA = 雑貨屋さん、と思ってたら家具が充実していて意外。

こういう椅子の陳列も店舗が広くないとできないですよね。

KEYUCAの家具って素朴で良いんだけど、ちょっと自分のテイストとは違うかな。。。

でも、時間あったらゆっくり見たい。

それにしても浦和ってナントカ浦和ってのがやたら多いのでよくわかんないんだけど、武蔵浦和は何となく暮らしやすそう。

多分、ここに越してこなかったら武蔵浦和での待ち合わせなんて考えもしなかったな。

今の住まいは以前の練馬の時より数駅、埼玉方面に入っただけなのにかなり行動範囲が変わってきてこれはこれで面白い。

とはいえ、やっぱり池袋がベースかな。

私の金融・経済・芸術、すべての中心は池袋っす。

芸術といえば、池袋パルコで今日からまた東京クリエイターズファイル祭始まりましたね。

前回(2017年の5月)の東京クリエイターズファイル祭で購入したYOKO FUCHIGAMIグッズ。 

結局、このバッグってまだ1回も使ってまへん。
スーパー、行くときのエコバッグにする?

スーパーでこのバッグ持って特売品とお菓子コーナーをうろつく挙動不審な小太りの中年女がいたら私です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Minosuke より:

    そーなんですよ。意外と武蔵野線は便利なんです。
    西国分寺乗り換えで吉祥寺や国立も近いですよ。都心を通らずに行けるので楽です。
    千葉方面にも行けますしね。ネズミの国とか、海浜幕張方面とか。

    前回の記事のコメントの返信で志木のイオンが古いと書かれていましたが、おっしゃる通りかなり古いです。
    ニチイ→サティ→イオンなので、かなりの歴史です。
    ニチイ時代にお笑いの大川興業が営業に来た際に、団員が木から落ちて亡くなられています。ニチイが出来てまだ1年くらいだったような気がします。
    なので木がまだ細かったらしいのですよね。ポキッと折れてしまったらしいです。
    イオンにあまり良いイメージをお持ちでないのは、そのような事から負のオーラを感じてしまっているとか?霊感をお持ちですか?
    でも、志木のイオンは上階に上がると各階に自動販売機や椅子やソファがエスカレーターそばに置いてあるので、休憩をするのには便利です。

    • koko より:

      Minosukeさん、いつも情報ありがとうございます!

      前回コメントいただいて、丸井の野菜売り場に行ったら確かにスーパーよりお手頃価格のものもあり新鮮でしたね。
      マッシュルームなんて大振りでプリっとしてて。
      入り口にあるいちご一箱1000円っていうので全てのものが高いに違いない!って先入観持ってまして(^_^;)。

      やっぱり武蔵野線、意外と便利ですよね?確かに吉祥寺も新宿経由せず行けますね。
      ネズミの国は行ったことがないのでこれを機にデビューしてみようかな、と(笑)

      >ニチイ→サティ→イオンなので、かなりの歴史です。
      ですよね、あのイオン、かなり古いですよね?
      ニチイ時代からあの建物なんでしょうかね。
      でも、そんな黒歴史があったなんて・・・もうお笑いのイベントはやらないのかと思えば、この間エレキテル連合来てましたよね(笑)。

      霊感はまったくないのですが、東武練馬のイオンとあまりにも違い過ぎるのと、あそこの惣菜売り場で生春巻きを30%オフで買ったら
      どう見ても腐ってたんですよね。
      臭いがかなりの腐臭ですぐに捨ててしまったんですけど、クレーム言うべきだったかなと。
      ま、30%オフだしな、と思いそのままにしちゃったけど。
      それ以来、あそこで惣菜は買わないですね。

      料理下手なので総菜売り場頼みなのですが、あそこの総菜売り場は時々ヘンな臭いがするので個人的には今イチ、ですね。
      うーん、古いせいなのか地下にあるせいなのか東武練馬と同じものを売ってるのかもしれないけど今イチ乗らないんですよね。
      あ、でも焼き芋は美味しかったです。
      o(*^▽^*)o~♪

  2. 菜々子@さいたま市 より:

    武蔵浦和は再開発途中の街ですね。便利になりました。一番人気は何も付かない”浦和”です。文教地区で歴史もあり 通勤も便利かつ落ち着いた街並みです。高校が浦和だったので浦和のマンションが欲しかったのですが 私の予算では手も足も出ませんでした。

    • koko より:

      やっぱり何も付かない”浦和”がking of 浦和なんですね~(^○^)
      しかし、ナントカ浦和のバリエーションの豊富さは圧巻ですよね。

      浦和ってそんなに高いんですか?!
      大宮は埼玉の中でも高いっていうのは聞いたことあったんですけどね。
      私の中で埼玉っていうと東上線沿線の埼玉しか考えてなかったけど、大宮と浦和あたりが
      埼玉のツートップでしょうかね。
      このあたりだと物件価格は都内とあんまり変わらないかもしれませんね。

      今、物件購入がひと段落して冷静に振り返ると埼玉も都心に近いトコはそんなに安くないんですよね~

      • Minosuke より:

        koko様が選ばれたあたりは有楽町線・副都心線が乗り入れになって以来、都心へのアクセスも良くなったので、結構穴場で人気な地域だと思います。
        銀座(有楽町)も渋谷も直通電車が来れば乗り換えなしで行けますからね。
        駅近物件はなかなか値段が下がらないですよね。
        バス利用地域に入ってくると、もうダダ下がりですけど(^_^;)
        東武東上線は昔は川越を通っているからなのか、電車の車体の色からなのかイモ電と呼ばれていたことを思えばずいぶんイメージが良くなりました。
        舟和の芋羊羹みたいだなぁと個人的には思っていました。でもついこの間まで走ってましたよね、あの車体……。

        • koko より:

          Minosukeさま、こんばんは!

          これまた興味深い情報を・・・

          そーなんですよ!(身を乗り出す)
          埼玉突入したからと言って以前に比べて不便になった事って無いんですよね。
          むしろ行動範囲が広がったというか・・・
          知人で何人か川越在住で都心(丸の内周辺)に勤務している人がいますが、通勤に対して不便とは思っていないようなので
          やはり便利なんだなと思います。

          物件探してる時に、「駅からバス10分、徒歩3-4分」、みたいな物件は多かったですね、確かに広さのわりにお値段もお手頃でした。
          気になる物件もいくつかあったのですが、駅からバスっていうと内見ですら面倒くさくて結局行かずじまいで。

          舟和の芋羊羹は大好き!なのでそのお話を聞くと東武東上線が愛おしく思えてきます(*^-^)
          東上線は駅ナカにスイーツのお店が多いのも愛おしいです。(o^-^o)