Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

マンションの寿命は50年が一つの目安?

昨日、以前から行きつけの東武練馬の美容院に行ったら美容師さんから、

ユータカラヤ、閉店しちゃうの知ってます?」

と訊かされちょっとびっくり。

ユータカラヤ、上板橋と東武練馬の中間にあるスーパーで安いの何のって。

↓このスーパー、高級感ゼロの外観ですが、安くて商品はわりと良い。

私が埼玉4区に引っ越してきてやたら物価が高く感じるのはたぶん、このユータカラヤを基準に考えているからだと思う。

昨日見た時も大ぶりのみかんが一袋198円で思わず買って帰ろうかと思ったけど重いしなぁ。

でも、埼玉4区のスーパーでは一番安いみかんが一袋398円だったのでやっぱ買って来ればよかった・・・

で、このユータカラヤって上がUR賃貸のマンションなんですよね。

まぁこんな感じ↓(これと上の写真はGoogle ストリートビュー)でそこそこ年季の入った建物ではあったのですが。

今回の閉店はこの建物の老朽化のため、だそうです。

老朽化、と言ってもそこまで古くは無かった気がするけど・・・と調べたら1973年に建てられたもの。

ということは47年か・・・間違ってないよね、算数。

そのくらいの年数で取り壊しなのか・・・

マンションってはっきりした寿命がわからないじゃないですか、

これが物件購入を不安にする要因の一つだと思うんだけど。

管理状態にもよるので一概に寿命は何年って言えないらしいんだけど。

もし、50年あたりが寿命の目安だったら迂闊に築30年とか買えないな、と思うが築30年前後のマンションが中古市場には一番多く出てる気がする。

築50年でかなり強気な価格をつけてるマンションもあるし。

この建物のようにスーパーがあって不特定多数の人や物が出入りする場合と居住者のみが出入りする場合では寿命に違いが出るのかもしれないけどやはり50年くらいで取り壊しが考えられるのか

そういや、去年話題になった滋賀県野洲市の廃墟マンションも47年だったな。
このマンションは10年くらい前から放置状態だったらしいけど。

滋賀県野洲市の廃墟マンションに見る中古マンション築年数の限界は?
滋賀県野洲市の廃墟マンション、築47年とは思えぬ老朽化 滋賀県野洲市の廃墟マンションのニュースを見てびっくり。 築47年でここまで老...

気になる跡地はマンションか商業施設かな、と思ったら美容師さんの話では戸建てになるという。

え~、戸建てになっちゃうの??

マンションにしてよ~・・・そしたら私にもチャンスがあるかもしれないのにぃ~・・・

この立地は戸建てより絶対マンションだと思うけどなぁ。

この練馬北町の北一商店街の真ん中あたり。

この商店街も昔に比べるとだいぶお店が減りました。

多分、ユータカラヤが閉店したら他も続いて撤退しそうなお店があり、この商店街もさらに淋しくなってしまうのではないかという話。

私の大好きなこの「電車の見える公園」のすぐ近く。

昨日見たら、梅か早桜かとにかくほのかに薄桃色の芽が出ていて春が待ち遠しい・・・と言っても今年は暖冬。
お天気悪くてぼやけてます。

桜の季節はこんな感じでとってもキレイ。

旧居の時はよくこの公園でボケーっとしていました、癒しのひと時でした。

うーん、こんな立地で一戸建てにしちゃう???

マンションにしてより多くの人が住めるようにしてくれませんかね?

そしたら商店街もまた復活するかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク